イギリスのブランド「キャスキッドソン」日本法人がコロナの影響で倒産。

公開日: : コロナウイルス, 経営, 経済

イギリスのブランド「キャスキッドソン」日本法人がコロナの影響で倒産しました。

http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/4700.html

 

 

「東京」 キャスキッドソンジャパン(株)(資本金1000万円、港区北青山3-5-43、代表ジェニー・マユコ・ワカナ氏)は、4月22日に東京地裁へ自己破産を申請し、同日同地裁より破産手続き開始決定を受けた。

 

申請代理人は浅井大輔弁護士(千代田区丸の内2-6-1、森・濱田松本法律事務所、電話03-6212-8390)。破産管財人には幸村俊哉弁護士(千代田区丸の内3-3-1、東京丸の内法律事務所、電話03-3213-1081)が選任されている。

 

財産状況報告集会期日は8月31日午後1時30分。

 

当社は2014年(平成26年)11月に英国のキャスキッドソン社が日本での営業拠点として設立。

 

同社は1993年に創業、レトロなデザインを基調しながらも、現代的なデザイン、色使いによるインテリア・雑貨などの販売を手がけ、高い知名度を有し、英国を中心に、アイルランドや日本などで店舗展開していた。

 

商品としては、布製バッグや財布、靴、タオル、婦人・子供用衣料品などを取り扱い、全国各地の大型商業施設や百貨店、ファッションビル、アウトレットモールなど44店舗(4月現在)による販売のほか、自社サイトや大手通販サイトによるインターネット販売も手がけていた。

 

しかし、2019年3月期において年売上高約25億円を計上する一方で赤字決算となり債務超過の状態にあった。

 

そうしたなか英国の親会社・キャスキッドソン社において、新型コロナウイルスの影響により業績が悪化し、英国内の全店舗を閉鎖。当社においても、緊急事態宣言が発令されたことを受け、すべての店舗で当面の間、短縮営業・臨時休業となったことで、先行きの見通しが立たなくなったことから、今回の措置となった。

 

負債は債権者約400名に対し約65億円。

 

(帝国データバンク)

 

イギリス法人も英国内の60店舗すべてが閉店し、今後はオンラインのみでの営業となることを明らかにしました。

 

 

コロナの終息後も実店舗の再開はないそうです。

 

(ガーディアン紙)

 

日本のキャスキッドソンの実店舗やオンラインストアも閉鎖するそうです。




関連記事

no image

総合支援資金も住民税非課税世帯は返済免除が決定。

緊急小口資金貸付に続き、総合支援資金も住民税非課税世帯は返済免除が決定しました。  

記事を読む

エイベックス、新たなナイトエンタテインメント施設「SEL OCTAGON TOKYO」が六本木にオープン。

エイベックス、新たなナイトエンタテインメント施設「SEL OCTAGON TOKYO」が六本木に2月

記事を読む

no image

これからの年金は貰えるか貰えないかではなく刑務所に入れられるか入れなれないかになってくる

国民年金は今は差し押さえっていう状況だけど、納付率が上がらないようなら、税金化になってくると思う。

記事を読む

no image

クソな企業は電話対応もクソ!

電話対応でその企業が良い企業か、クソな企業かわかりますね。   ちゃんとした優

記事を読む

no image

大津綾香さんが依頼した弁護士の豊田賢治弁護士は松浦グループ。

大津綾香さんが依頼した弁護士の豊田賢治弁護士は松浦グループでした。   能勢元

記事を読む

北新地ナンバーワンキャバ嬢の進撃のノアさんがビジネス本を発売。

北新地ナンバーワンキャバ嬢の進撃のノアさんがビジネス本を発売されました。  

記事を読む

神戸市兵庫区の珈琲の卸売りを行う神戸東洋珈琲がコロナの影響で倒産(東京経済ニュース)

神戸市兵庫区の神戸東洋珈琲がコロナの影響で倒産しました。 https://www.tokyo-

記事を読む

no image

かようまりのさんの永田町リーガルアドバイザーの仮想通貨ファンド。

かようまりのさんの永田町リーガルアドバイザーの仮想通貨ファンド。 https://n-lega

記事を読む

神戸新聞の連載「ゆがむ境界。現代裏社会事情」が面白い。

神戸新聞の連載「ゆがむ境界。現代裏社会事情」が面白かったです。   &

記事を読む

no image

ワシントングループは松浦グループ傘下。

未公開株詐欺を行っていたワールドインベストメント、ワシントングループは松浦グループ傘下でした。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0