五反田で風俗店員同士の殺人未遂事件。五反田の風俗店は稲川会の直営店ばかり。五反田に住むのは絶対やめましょう!

公開日: : ヤクザ・マフィア, ヤンキー, 風俗

五反田で風俗店員同士の殺人未遂事件がありました。

 

11日昼ごろ、東京・品川区のJR五反田駅前で26歳の男性が刃物で刺され、警視庁は、同僚の男を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

 

警視庁によりますと、11日正午ごろ、品川区のJR五反田駅前の路上で26歳の男性が男に腹や腕などをナイフで刺されました。

 

男性は近くの交番へ逃げ込み、病院に搬送されましたが、命に別状はないということです。

 

男は風俗店店員の上野昌容疑者(39)で、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。

 

「かなり罵声は言ってました」(目撃者)

 

「被害にあわれた男性の方は意識がもう、もうろうとしちゃって、顔がもう真っ青で」(目撃者)

 

取り調べに対し上野容疑者は、男性について上司だと説明していて、「殺すつもりで刺した」と容疑を認めているということです。

 

(TBS)

 

事件現場の映像からピンサロ店のハイパーエボリューションかハグ&ピースではないかなと思います。

 

五反田は稲川会の碑文谷一家が縄張りとしています。

 

以前は稲川会系五反田一家が縄張りとしていましたが、五反田一家の消滅に伴い碑文谷一家が受け継いでいます。

 

五反田のピンサロ店、風俗店、エステ店の多くは稲川会の直営店舗となっています。

 

事件があったお店も稲川会の準構成員同士による事件ではないかと思います。

 

五反田のピンサロ店、風俗店では五反田界隈の女子高生、女子大生が無理やり組員や半グレに拉致されて強制的にピンサロ、風俗店で働かされるという被害が相次いでいます。

 

五反田のピンサロ、風俗店はほとんどの女の子が稲川会に脅されて働かされていると言っても過言ではありません。

 

最近、五反田の再開発で五反田周辺にファミリー層が引っ越してきていますが、絶対やめた方がいいと思います。

 

特に娘がいるファミリーは絶対五反田に引っ越してくるのはやめた方がいいですよ。




関連記事

no image

規制があるからヤクザや半グレなど裏社会が入り込む。合法化しないと行政や民間も支援ができない。

法律というのは常に正しいわけではありません。   実情に即して変えていかないと

記事を読む

夜の仕事でお客さんとか友達の女の子の言うことは基本疑ってかかった方がいい。

問い合わせでよくあるのが、お客さんとか女の子の友達からの情報を信じてしまっているというケースですね。

記事を読む

no image

赤報隊事件朝日新聞社襲撃事件の背後にアメリカCIAの関与。

赤報隊事件朝日新聞社襲撃事件のNHKスペシャルを見ました。   赤報隊事件は1

記事を読む

no image

東京の夜の世界、出会い系、飲食などで圧倒的な存在感を放つ森下実業。

東京の夜の世界、出会い系、飲食などで圧倒的な存在感を放っているのが森下実業(森下グループ)です。

記事を読む

ロマンポルノの日活が美少女に刺青を入れるゲーム「刺青の国」を発表

/);`ω´)<国家総動員報 : ロマンポルノの日活が美少女に刺青を入れるゲーム「刺青の国」を発

記事を読む

no image

住吉会は自殺と見せかけて殺すのが得意技。

  これはほんとにそう!   西麻布や恵比寿の会員制

記事を読む

no image

基本的にキャバ嬢やモデル、芸能関係の仕事って、容姿ももちろん大事だけど、いかにリア充に生きてきたかってことが大事!元ヤン、元ギャルサーが最強!

あと基本的にキャバ嬢やモデル、芸能関係の仕事って、容姿ももちろん大事だけど、いかにリア充に生きてきた

記事を読む

大阪のキャバ嬢小西優香さん殺害の背後にスカウト会社絆グループとカイザー。

小西優香さんが働いていたキャバクラが梅田のヴァンクールだとわかりました。  

記事を読む

名古屋市中区栄4丁目の女子大小路の殺人事件は山健組健仁会の内輪揉め。背景に山健組の弱体化。

名古屋市中区栄4丁目の通称女子大小路で殺人事件が発生しました。   &

記事を読む

no image

狭山事件の真犯人は住吉会幸平一家某組員。

被差別部落の冤罪事件としても有名な埼玉県の狭山事件。   宮崎駿監督のトトロの

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性・男性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数