6代目山口組国粋会幹部ら3人が20代の男性から9万円を脅し取ったとして逮捕(RSK山陽放送)

公開日: : ヤクザ・マフィア

兵庫県在住の知人の20代の男性から、上納金名目で現金9万円を脅し取ったなどの疑いで、いずれも神戸市在住の暴力団組員の男ら3人が逮捕されました。

 

逮捕されたのは、いずれも指定暴力団六代目山口組系・國粹会(こくすいかい)傘下の組の幹部(57)と組員(28)、暴力団関係者の無職の男(28)です。

 

警察によりますと、3人は共謀して2022年1月ごろ、暴力団組員ではない兵庫県在住の男性(20代)に対し、「お前もヤクザになったんやから会費払えよ」などと言いがかりをつけ、3回にわたり計9万円を脅し取った疑いです。

 

さらに2022年5月ごろには、支払いを拒否した男性に対し「会費は、毎月絶対に払わないとあかんもんやから、しっかり稼げ」「来月は5月分も併せて、6万円払わんかい」などと現金を脅し取ろうとした、恐喝・恐喝未遂の疑いが持たれています。

 

警察は、岡山県内に逃れた男性から被害届を受理し、捜査していました。

 

組員の男(28)は2022年7月、男性に対し「殺される覚悟で飛んどんやろ」「指飛ばすか500万円用意するかどっちやねん」「指落とすんやったら2本落とせな」などと現金を脅し取ろうとした容疑で、今年1月にも逮捕されています。

 

(RSK山陽放送)

 

国粋会は関東が拠点の組織ですね。

 

神戸市にも国粋会の幹部がいたのは初めて知りました。




関連記事

no image

神戸山口組若頭補佐・懲罰委員で二代目黒誠会会長の剣政和ら4人が携帯電話を騙し取ったとして逮捕。

2016年10月19日、神戸山口組若頭補佐・懲罰委員で二代目黒誠会会長の剣政和こと笹昭(52・大阪市

記事を読む

no image

山口組若頭補佐で二代目健心会会長の江口健治がガールズバーの売上を上納させていたとして逮捕。

大阪府警捜査4課などは29日、無許可営業のガールズバーの売り上げを上納させ、自宅兼事務所の光熱費や携

記事を読む

no image

住吉会の幹部の山田誠が生活保護費を不正受給したとして逮捕(時事通信)

暴力団員であることを隠し生活保護費を不正受給したなどとして、警視庁小岩署が詐欺容疑で、指定暴力団住吉

記事を読む

no image

北新地や六本木のキャバクラの常連客まあくんVSエイベックスの松浦勝人会長が勃発。

北新地や六本木のキャバクラの常連客まあくんVSエイベックスの松浦勝人会長が勃発していました。

記事を読む

no image

稲川会系組員で会社員の前島健二が生活保護費を不正に受給したとして逮捕。

神奈川県警南署は4日、暴力団員であることを隠して生活保護費などを不正に受給したとして、稲川会系組員で

記事を読む

no image

山口組三代目弘道会野内組塩谷一家組員の笹崎浩司が不正に入手したキャッシュカードで現金を引き出したとして逮捕(暴力団ニュース)

栃木県警組織犯罪対策1課と宇都宮中央署は28日、不正に入手した知人名義のキャッシュカードで現金を引き

記事を読む

no image

山口組極心連合会組員の杉田健司ら4人が阿倍野区の金融機関から4680万円を騙し取ったとして逮捕(日経新聞)

住宅ローン融資名目で金融機関から約4600万円をだまし取ったとして、大阪府警捜査4課などは7日、大阪

記事を読む

no image

敵刺のチャンネルをランボちゃんなど住吉会系村田会が継承。渋谷ハロウィンでインスタライブ。

敵刺のチャンネルをランボちゃんなど住吉会系村田会が継承しました。   渋谷ハロ

記事を読む

no image

稲川会組員の田丸圭悟と垣本輝幸、小川寛史の3人が奈良県内の70代の女性から9310万円を騙し取ったとして逮捕。

老人ホームの入居権を巡るトラブル名目で奈良県内の70代女性が現金9310万円などを詐取された事件で、

記事を読む

no image

横浜市南区の路上で男性に刃物を突き付け金品を奪おうとしたとして強盗傷害の容疑で神山優輝を逮捕(テレビ神奈川)

8月、横浜市南区の路上で男性に刃物の様なものを突き付け、金品を奪おうとしケガをさせたとして、神奈川県

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ