なぜ大阪一のヤンキー、半グレタウンが西成区、住之江区、生野区、堺市から豊中市、吹田市、鶴見区、中央区、西区、北区に変わっていったのか?

公開日: : 最終更新日:2020/06/28 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ, 中学生, 教育, 社会, 福祉, 若者

大阪では昨今、半グレグループがミナミや心斎橋、梅田などで暴れまわりニュースとなっています。

 

大阪府警も14団体の半グレグループを摘発して取り締まりを強化しています。

 

大阪府警は現在大阪の半グレを500人留置所、刑務所に収容しています。

 

しかしこれも氷山の一角に過ぎないそうです。

 

そこで登場しているヤンキー、半グレグループというのがアビスの鶴見区、旭区、幻蛇将の豊中市、吹田市、箕面市、アウトセブン、モロッコの西区、中央区などでした。

 

このニュースを見た中年の人たちからは大阪のヤンキー、半グレと言えば生野区、西成区じゃないのか??という声が多く上がっていました。

 

40代50代世代の人たちの世代だと生野区や西成区、住之江区、堺市などがヤンキーや暴走族のメッカであり、日韓連合や修羅、生野連合、大阪連合、環状族(テンプルレーシング、ワープレーシング、ノーグッド、ローブレイク)などが盛んでした。

 

しかしそれは中年世代の人たちの頃までであり、現在は全く違っています。

 

現在はそもそも生野区も西成区も子供、若者が全くいないのです。

 

生野区は小学校が12校から4校に、中学校が6校から4校に削減されるくらい子供、若者がいません。

https://daiwaryu1121.com/post-28327/

 

生野区のホームページによると昭和50年代から比べると74パーセントもの児童、子供が減っているのです。

https://www.city.osaka.lg.jp/ikuno/page/0000443125.html

 

西成区も同様なのです。

 

西成区も岸里のあたりはまだかろうじていますが、萩之茶屋や津守のあたりは全く子供、若者がいない状態で1クラスだけしか存在しない状態なのです。

 

こちらのグラフを見てもらえればわかりますが西成区は急激な勢いで児童数、子供、若者の数が減っています。

http://www.kamamat.org/yomimono/11-arikat/AirinReport-8.pdf

 

 

1クラスのうちの1割がヤンキーになると仮定すると10人しかいない場合は1人しかヤンキーになれないのです。

 

そのため生野区や西成区はヤンキーや暴走族、半グレ、暴力団が衰退、縮小していったと考えられます。

 

それに対して鶴見区や豊中市、吹田市などはベッドタウンとしてマンションがどんどん建設されていき子供、若者が増えていきました。

 

そのためヤンキー、暴走族、半グレが生まれ強大化していくこととなったのです。

 

2000年代~2010年代の豊中市、鶴見区の暴走族幻蛇将やアビスが大阪最強として君臨していましたが、それも他を圧倒的に上回る数がいたからですね。

 

いくら西成区や生野区のヤンキーの一人の力が強かったとしても1人で200人を相手にすることは物理的にできません。。

 

西成区、生野区などのヤンキー、半グレ、暴走族が衰退、縮小していったのは人口動態的な必然なのです。

 

また今後のことを予想すると豊中市や吹田市、鶴見区、旭区なども子供、若者が減ってきています。

https://www.city.toyonaka.osaka.jp/kosodate/kosodatetorikumi/jourei_keikaku/jisedaiplan/koudouplan_zenki/kodomomirai.files/gaiyo.pdf

 

https://www.city.suita.osaka.jp/var/rev0/0092/6618/suitashijinnkoubijyonn.pdf

 

堺市も減っています。

 

 

それに対して都心回帰で大阪市の西区、中央区、北区が子供、若者が増えているので、今後のヤンキー、半グレ、暴走族の中心地は西区、中央区、北区になるのではないかと思います。




関連記事

no image

STAP細胞の小保方さんとWINNYの金子勇さんはイルミナティに潰されたか。WINNY開発者金子勇さんはCIAに殺された。

STAP細胞の小保方晴子さんとWINNYの開発者で東大助手の金子勇(かねこいさむ)さんはイルミナティ

記事を読む

no image

千葉市の職員が書類放置で20人の生活保護費70万円が未払い!(千葉日報)

千葉市中央区保健福祉センターで2017年12月~今年3月の間、区内在住の男女約20人に対し、生活保護

記事を読む

日本が真似するべき世界一学力の高いフィンランドの教育がこれ。

      &nbs

記事を読む

no image

神奈川県警サイバー犯罪捜査課の巡査部長が紛失した捜査資料が盗難車のトランクから発見。(共同通信)

神奈川県警は21日、サイバー犯罪捜査課の50代男性巡査部長が5月に捜査資料のコピーを紛失したと発表し

記事を読む

no image

恵比寿のラーメン屋はうまい!!恵比寿のオススメラーメン。

恵比寿の西口にある旭川らーめんうえだってところめちゃくちゃうまい!! 餃子も超うまい!! &n

記事を読む

稲川会が内紛。稲川会森田一家の本部事務所を山梨県甲府市の稲川会佐野組と親之助一家が銃撃する。その後、佐野組組長の車が銃撃される。

稲川会がまた内紛しました。   静岡市駿河区にある稲川会森田一家の本部事務所を

記事を読む

no image

関東の少女・女児殺害事件は全て住吉会・稲川会のシマ内。少女・女児をシノギとする関東組織。

関東の少女・女児殺害事件がすべて住吉会・稲川会のシマ(縄張り)で行われています。  

記事を読む

no image

ギャルは内面は関係ないというのは大間違い。

ギャルは内面(精神性)は関係ないという記事を拝見しましたが、それは大間違いです。  

記事を読む

全国港湾労働組合、左翼VS稲川会、山口組、住吉会が勃発!

全国港湾労働組合VS稲川会、山口組が勃発しました。    

記事を読む

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」のプロデューサー

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」のプロデューサーが朝日新聞の8月16日号に載っていました。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数