関西が「いじめ」が酷いのも同和が原因。関西の政治、経済、教育の崩壊の原因は同和にある。

公開日: : 最終更新日:2018/10/27 同和・被差別部落・同和教育, 大阪, 政治, 社会, 福祉, 経済, 若者, 貧困

関西がいまだに越境入学など認められにくいのはこれも同和のせいです。

 

越境通学を認めると、同和地区の学校に子どもが来なくなる!と言って同和系団体が猛反発しました。

 

しかしそれは閉鎖性を強めるだけで、必ず地区の学校に行けというのはいじめ被害者の子どもにとっては地獄でしかないのです。

 

同和系団体の言う「地域」絶対視と「地域」万能論は多くの子どもの被害を隠ぺい、温存するものでしかないと思います。

 

関西では「同和」というのはある種のプラチナバッジになっていて、「同和」というのが権力の象徴のようになっています。

 

住之江区の某地域では一時同和の人たちを受け入れたということで一時的に同和地区に指定されていました。

 

そのためにその地区は「元同和地区」として人数の加配や予算を多く分配されるようになっていて、その地区の人たちは私たちは「元同和地区だぞ!」とものすごい威張っています。

 

これはまるで元ヤクザが俺は元ヤクザだぞ!と威張って利権を取りに行ってるのと同じなのです。

 

そもそも「元同和だぞ!!」と威張ってるあたりでおかしいわけですよね。。

 

関西は「同和」というのが特権階級になっていて、ピラミッドのヒエラルキーの最上位に「同和」がいるのです。

 

その下が元同和です。

 

同和以外の一般市民などは同和にひれ伏すしかないわけです。

 

これはどの同和地区を見てもわかりますが、同和地区の学校、郵便局、役所など明らかに綺麗で最新の設備がなされています。

 

「同和」というのは関西では特権階級となっているのです。

 

結局関西の教育から治安、政治、経済などあらゆる問題の根幹は同和にあるのです。

 

この同和をなんとかしない限り関西はどうしようもないままです。




関連記事

no image

ファーストクラスでフランス研修を報じられた松川るい議員がインスタにラーメンの画像を連発。庶民派をアピールか。

ファーストクラスでフランス研修を報じられた松川るい議員がインスタにラーメンの画像を連発していました。

記事を読む

no image

飲食店や服屋などがやる体温測定は意味ない。

さきほどお昼に入った飲食店が体温測定をしないといけないお店だったんですが、改めて体温測定は意味がない

記事を読む

no image

NHKのドキュメント72時間で「駿河屋」を放送。

NHKのドキュメント72時間で「駿河屋」を放送するそうです。   「駿河屋」と

記事を読む

コロナウイルスはカレーで防げる。武漢に住む700人のインド人は誰もコロナウイルスに感染していなかった!

なんと!武漢に住む700人のインド人は誰もコロナウイルスに感染していなかったそうです! &nb

記事を読む

no image

東池袋のJKリフレ店「アゲハ」が16歳の女子高生を働かせていたとして経営者の杉山史泰と店長の渥美淳と従業員の成田裕紀ら4人を逮捕。

当時16歳で高校2年の女子生徒を風俗店で働かせたなどとして、警視庁少年育成課は、児童福祉法違反と風営

記事を読む

no image

北海道釧路市の小学校教師の小阪志保さんを殺害したとして通報の男を逮捕(日本テレビ)

北海道・釧路町のアパートの一室で、小学校教諭の女性が遺体で発見され、警察は通報してきた釧路市の37歳

記事を読む

no image

「フリーワールド」の社長の福田裕志が芸能人とメッセージのやり取りができると言って会員から100億円以上を騙し取ったとして逮捕。

芸能人とメッセージのやり取りができるかのように装い、会員から利用料をだまし取ったとして、出会い系サイ

記事を読む

no image

NHKが朝鮮学校の閉校までを「関西熱視線」で放送。

NHKが朝鮮学校の閉校までを「関西熱視線」で放送していました。   NHK+に

記事を読む

no image

「西郷どん」がクライマックスの西南戦争に突入。西郷さんがコミュ障すぎる!!

NHK大河ドラマ「西郷どん」が今クライマックスで西南戦争に突入してるんですが、もうかわいそうで見てい

記事を読む

岡崎京子さんは男性社会の女性性を逆に利用する強く美しい女性を描こうとした。

岡崎京子さんが描こうとしたリアルな「東京」、リアルな「少女」に関しては今読んでもまったく古びることが

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0