大津市役所の福祉子ども部の男性主任(31)が女性に202回も面会を求めるストーカー行為と女性になりすまして悪口を書く行為を行い停職3か月(京都新聞)

同僚の女性職員にストーカー行為などをしたとして、大津市は11日、福祉子ども部の男性主任(31)を停職3カ月の懲戒処分とした。

 

市の懲戒処分は本年度7件目。

 

 

昨年度は1件で、激増している。

 

市によると、男性主任は8~9月、以前同じ職場だった30代の女性職員に対し、連絡を拒絶されていたのにもかかわらず、電話やLINE(ライン)などで計202回面会を求めるなどした。

 

さらに、フェイスブック上でこの女性職員になりすまして職場の悪口などを計32回投稿したほか、女性職員を誹謗(ひぼう)中傷する内容のメールを市に5回送ったという。

 

市に対して9月8日、第三者から「市職員がネットに悪口を書いている」などと通報があり発覚した

 

女性職員から相談を受けた大津署は10月、ストーカー規制法に基づき、口頭と文書で男性主任を警告した。

 

男性主任は「女性職員から返信がなく、一時的な感情でやってしまい、申し訳ない」と話したという。

 

越直美市長は「市民におわびする。公務員としての法令順守を徹底する」とコメントした。

 

(京都新聞)

 

いやいや電話やラインで202回も面会を求めるってやばすぎるでしょ!!

 

パラノイア、偏執狂ですよ。

 

警察もストーカー規制法違反で即逮捕拘留しないとダメですよ!!

 

しかもフェイスブックに女性に成りすまして悪口を書くとか常軌を逸してますよ。。

 

とりあえず大津市役所はこの男性の氏名を今すぐ公開して懲戒免職にしないとダメですよ!!

 

男性の氏名を知ってる方いたらメール、ラインください。




関連記事

no image

福島は復興ではなくチェルノブイリのように金属で閉鎖するしかないのではないでしょうか。

NHKなどマスメディアは福島の復興を盛んに報道していますが、福島に関しては復興ではなくチェルノブイリ

記事を読む

no image

バーに女性連れ込み負債を抱えさせ性風俗店に斡旋した大学生ら逮捕、被害女性262人(MBSニュース)

バーに女性連れ込み負債を抱えさせ性風俗店に斡旋した大学生ら逮捕、被害女性262人(MBSニュース)

記事を読む

no image

家出少女や未成年の家がない女性に対して仁藤さんや橘さんのcolaboやBONDプロジェクトのような民間のNPOや社団法人を紹介するのは間違いです!

非常に誤解している人がいるので書いておきますが、家出少女や20歳前後の家がない女性に対して仁藤さんや

記事を読む

no image

草食系男子より肉食系男子の方が年収高い。

  草食男子は低収入!? ●●と収入の相関関係が明らかに(最新研究)【BJ】 http:

記事を読む

no image

国立産業技術総合研究所の主任研究員・山下崇博容疑者(40)ら7人がわいせつ動画を配信して4億7000万円を売り上げたとして逮捕(TBS)

海外のアダルトサイト「FC2」でわいせつな動画を配信したとして、国立産業技術総合研究所の主任研究員・

記事を読む

no image

ふるさと納税の返礼割合が3割超のお得な自治体。

    総務省が返礼割合3割超のお得すぎる自治体を公

記事を読む

no image

インターネットでWEB閲覧している人はわずか17パーセントのみ。過半数は動画視聴。

読売新聞からです。   インターネットをしている人の57パーセントは動画視聴

記事を読む

no image

最近意識高い若者とかが選挙に行けば日本も変わります!とか言ってるの聞くと選挙行っても変わらないでしょ!ってツッコミたくなる。

最近意識高い若者とかが選挙に行けば日本も変わります!とか言ってるの聞くと選挙行っても変わらないでしょ

記事を読む

no image

やっぱり東京は病んでる人が一番多いように感じる。

東京の人が冷たいと,思ったことが無い。落とし物をしたら100%近くの人が教えてくれるし,年配女性は話

記事を読む

no image

政府、CIA、イルミナティに都合のいいように使われる「エビデンス・ソース」

最近よく「エビデンス・ソース」という言葉を耳にしますが、「エビデンス・ソース」というのは政府、CIA

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ