関西人や西日本の人は上京して東京に住むなら墨田区、台東区、荒川区、足立区、江戸川区、板橋区、北区など東東京に住んだ方がいい!

公開日: : 最終更新日:2019/11/08 大阪, 東京, 若者

関西人や四国、中国地方、九州など西日本の人は上京して東京に住むなら墨田区、台東区、荒川区、足立区、江戸川区、板橋区、北区など東東京に住んだ方がいいです。

 

東東京は下町、昭和レトロの雰囲気が残っていて墨田川や荒川、江戸川など川も近いです。

 

砂町銀座商店街や橘キラキラ商店街、大山商店街など昔ながらの商店街も残っていて人情味もあります。

 

この東東京の雰囲気は関西の雰囲気と似ています。

 

だから関西から上京して東京に住んでる人は浅草や蔵前、入谷、深川、門前仲町、北千住、五反野、小岩、葛西、平井、中板橋、大山などに気に入って住んでいますね。

 

大阪市生野区出身の作家の東野圭吾さんも東東京の雰囲気をとても気に入っていて錦糸町や森下、清澄白河などの墨田区に住んでいるそうです。

 

代表作の白夜行や容疑者Xの献身なども曳舟や森下など墨田区がよく登場しています。

 

蔵前の川沿いの有名レストラン、カフェ会社も大阪人が社長です。

 

門前仲町や深川の有名ワイナリーのお店の社長も大阪人ですね。

 

このワイナリーの社長も言ってましたが関西人は東東京の雰囲気が好きだと言っていました。

 

足立区の北千住駅は歌手のあいみょんも住んでいて、あいみょんの人気曲「ハルノヒ」の歌詞にも北千住駅が登場するくらいあいみょんも大好きな駅です。

 

北千住駅周辺はおしゃれなカフェや美容院も多くあり、安くて美味しいお店も多いと若者に大人気の街となっています。

 

北千住駅はクレヨンしんちゃんの野原ひろしがみさえにプロポーズした場所でもあります。




関連記事

no image

不登校もいじめもブラック校則も若者の自殺もすべてはCIA、イルミナティ支配という構造があるから起きていること。

不登校もいじめもブラック校則も若者の自殺もすべてはCIA、イルミナティ支配という構造があるから起きて

記事を読む

no image

世田谷一家殺人事件の犯人は関東連合の超有名なビッグネーム。

世田谷一家4人殺害 犯人は15~20歳代か https://www.nikkei.com/ar

記事を読む

no image

警視庁は一時頓挫した麻布、南青山、恵比寿、六本木エリアのラウンジやキャバクラ、クラブの重点摘発を再開。

西麻布の会員制ラウンジロジックに警察入りましたね。   風営法改正で住宅地近

記事を読む

六本木、麻布の夜の衰退がますます深刻になってきた。

六本木、麻布の夜の衰退がますます深刻になってきた。   最近、六本木のガールズ

記事を読む

no image

ストレスや闇を抱えていてそれを紛らわすためにクラブ行くのはやめた方がいいと思う。

昨日たまたま知り合いの女の子が渋谷の朝方駅で見かけたんだけど、クラブで酔っぱらってお世辞にもかっこい

記事を読む

no image

アメリカでもフェイスブックがもう飽きられてきている。

日本ではフェイスブックは若者にとっくに飽きられてしまっていますが、アメリカでもついに若者に飽きられて

記事を読む

no image

子ども、若者がだんとつで多い東京でいじめ自殺が少なく、地方で多いのは地方がカスの集まりだということ。

子どもや若者の人口比で考えたらいじめ自殺なども東京で頻発しないとおかしいのに、実際は子どもが少ない地

記事を読む

no image

日本の二重の方が美人という価値観を日本人に植え付けたのはアメリカCIAとGHQ。

NHKのクローズアップ現代で一重まぶたとルッキズムについて放送していました。  

記事を読む

no image

歌舞伎町の大久保病院前で煉獄コロアキ、コロボVS女性が勃発。

歌舞伎町の大久保病院前で煉獄コロアキ、コロボVS女性が勃発していました。  

記事を読む

no image

認定NPO法人フローレンスの駒崎弘樹さんの特別養子縁組は児童福祉法違反。

認定NPO法人フローレンスの駒崎弘樹さんの養子縁組ビジネスが養親から高額なお金を徴収しているとして河

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0