少年・少女が夜の世界に入らないようにすることが支援なのか?

公開日: : 少女, 教育, 社会, 若者, 貧困

スマホで広がる違法就労 – NHK クローズアップ現代

http://nhk.jp/gendai/?g-20130827-3391

 

中卒でスナックで女の子が働いているのは社会の構造的な問題だから、そうならないために支援しないといけないというのは違和感がありますね。

 

ここの中でも言ってるように、彼女たちはいったんは昼の仕事についたけれどもその賃金では満足できないので夜の仕事に自ら入っているわけです。

 

無理やりスナックで強制労働させられてるわけでもないわけです。

 

社会的な不況と彼女たちがスナックで働くことの因果関係は想像でしかないと思いますね。

 

子ども支援、若者支援、女性保護という支援の前提が違うのではないかと思います。

 

その支援が中卒でスナックで働かせない、昼の仕事に押し込むという支援なのであればそれは支援でもなんでもないのではないかと思います。

 

たとえその「支援」が上手くいったとしても、冒頭でもあったように低賃金に満足できず夜の世界に入っていくでしょう。

 

支援するのであれば、そのスナックが未成年であるということを理由に給料を払わなかったときに払うよう支援するとか、店を変わりたいときにうまく変われるように支援するということが支援だと思います。

 

そこに入らせないように支援するというのは、健全な社会にあるまじき事を取り除くための支援でしかないのではないかと思います。

 




関連記事

no image

当事者や業界を無視するホワイトハンズの坂爪さんが各所から批判の嵐に。

ホワイトハンズの坂爪真吾さんが今各所から批判の嵐にさらされています。   障害

記事を読む

no image

大卒者が大卒の狭い視野でかわいそうだとか、貧しいからだとか言うのは彼らに失礼極まりない!! 大卒の半数が非正規の時代の現代、大学に行くより職人として働いた方が立派だし良い

誰かのことは永遠にわからない(けれども諦めたらそこで試合終了だよ) - 腐ハウスブログ htt

記事を読む

no image

欧米の経済界の大物ロナルド・バーナードが暴露したイルミナティと悪魔崇拝。暴露後何者かに殺される。

欧米の金融業界、経済界の大物ロナルド・バーナードがオランダのテレビ「De Vrije Media」の

記事を読む

no image

NHKの「なつぞら」でなつが作画監督を引き受けることに違和感。

NHKの「なつぞら」でなつが6時に保育園に子どもを迎えに行かないといけないと社長に行ってるのに、社長

記事を読む

no image

アメリカでは右翼、左翼、保守、リベラルという区別はもうしない。アメリカ国民はディープステイト側かそうではないのかで判別している。

アメリカでは右翼、左翼、保守、リベラルという区別はもうアメリカ国民はしていません。  

記事を読む

no image

介護職や飲食店の店員、農家など本来一番大変で一番高い給料を貰い尊敬されるべき人たちが給料が安く、楽して金を右から左に動かしたり金貸しをしたりしている人が給料が莫大に高い。

介護職や看護師さん、飲食店の店員、農家など本来一番大変で一番高い給料を貰い尊敬されるべき人たちが給料

記事を読む

no image

関西人や西日本の人は上京して東京に住むなら墨田区、台東区、荒川区、足立区、江戸川区、板橋区、北区など東東京に住んだ方がいい!

関西人や四国、中国地方、九州など西日本の人は上京して東京に住むなら墨田区、台東区、荒川区、足立区、江

記事を読む

大阪市小学校の教員、64人足りない。病欠など教諭の不足を補う講師も不足。(関西テレビ)

大阪市小学校教員、64人足りない。病欠など教諭の不足を補う講師も不足。(関西テレビ) &nbs

記事を読む

no image

郵便局(日本郵政グループ)でパワハラ、いじめが深刻化。自殺者も多数。

全国の郵便局で過酷なノルマ、パワハラが深刻化しているようです。   自殺者も2

記事を読む

no image

「天皇制賛美に反対」部落解放同盟府連合会など、京都で集会(毎日新聞)

新元号「令和」初日の1日、列島各地で新時代到来にまつわる動きを追った。   京

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数