伊勢谷友介さんはCIA・イルミナティの工作員だったと思う。工作員を抜けようとしたために逮捕されたか。

伊勢谷友介さんは間違いなくCIA・イルミナティの工作員だったと思います。

 

 

イルミナティの上級会員である安倍昭恵さんの誕生日会に呼ばれるほどの仲でした。

 

またCIAのエージェントが経営している西麻布のクラブ「ミューズ」ではCIAのエージェントである関東連合との交友もありました。

 

伊勢谷友介さんは関東連合関係者とも親密だったため、伊勢谷友介さんは関東連合だという声も多くありました。

 

警視庁や警察庁、マスメディアの定義では関東連合関係者と交友がある者は関東連合なので、伊勢谷友介さんは関東連合と言えると思います。

 

また伊勢谷友介さんが頻繁に訪れていた西麻布のミューズは元彼女の広末涼子さんがVIPルームで関東連合の川奈さんに灰皿に○○させられたと言われているところです。

 

他にも伊勢谷友介さんは認定NPO法人フローレンスの駒崎弘樹さんや小泉進次郎議員などCIA、イルミナティ関係者と懇意にしていました。

 

つまり伊勢谷友介さんは上級国民なので普通であれば逮捕されないはずなのです。

 

しかし逮捕されていることからも、伊勢谷友介さんはもしかするとCIA、イルミナティの工作員を抜けようとしたのではないかと思います。

 

または今までの口封じとして工作員から切り捨てられたかだと思いますね。

 

CIA傘下のマスメディアにメディアスクラムで一斉に叩かれていることからもCIA、イルミナティ側にとって良くない動きを伊勢谷友介さんがしたことは間違いないと思いますね。




関連記事

no image

住吉会領家一家特別相談役の石田弘之ら7人が休業補償給付金を騙し取ったとして逮捕。

埼玉県内の工事現場で作業中にけがをしたと偽って労災保険を申請し、休業補償金およそ430万円をだまし取

記事を読む

no image

愛知で高級車16台窃盗などの主犯格。懲役14年の判決。新潟地裁。

三重、千葉、新潟の3県で集金中の銀行員を襲うなどして現金3562万円を奪い、愛知県で高級車計16台(

記事を読む

no image

医師の脇坂英理子被告が組織的に診療報酬を騙し取ったとして懲役3年、執行猶予4年の判決。

美容クリニックの診療報酬不正受給事件で、詐欺罪に問われた医師の脇坂英理子被告(37)に東京地裁は12

記事を読む

no image

「福祉署」は地域包括支援センターや社協と同じこと。

市町村に「福祉署」を 学術会議分科会がソーシャルワーク強化を提言(福祉新聞) http://w

記事を読む

西麻布にTフロントに紐Tバックの全裸レストランオープン!

西麻布にオープンした全裸レストラン(身長に対する平均体重よりも15キロオーバーの人は入店禁止)っ

記事を読む

no image

山口組若中で極粋会会長の山下昇と若中で六代目早野会会長の鈴川驗二と若中で二代目中島組組長の里照仁ら6人がクラクションを鳴らした男性らを集団で暴行したとして逮捕(産経新聞)

2017年02月23日、六代目山口組若中で極粋会会長の山下昇こと森尾昇(59・大阪府東大阪市)、若中

記事を読む

no image

神田沙也加さんの彼氏とされている前山剛久さんの気になる点。

神田沙也加さんの彼氏とされている前山剛久さんについて気になる点があります。  

記事を読む

no image

新宿区の土屋彰勲さんを殺害して埼玉県内の霊園に遺棄したとして打越スペクター幹部の槻瀬涼に懲役28年の判決

新宿区の土屋彰勲さん(24)を殺害して埼玉県内の霊園に遺棄したとして打越スペクター幹部の槻瀬涼(25

記事を読む

no image

松葉会組員の関口朋呂と田中隆我がコロナ貸付金を騙し取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

群馬県警高崎署は、新型コロナウイルスの影響で収入が減った世帯が対象の「生活福祉資金貸付制度」に、暴力

記事を読む

no image

大阪市生野区の自営業の広川翼こと徐翼と福井泰祐が高齢女性に息子を名乗って電話をかけて350万円を騙し取ったとして逮捕。被害総額は5億円以上(読売テレビ)

大阪と兵庫を拠点にする特殊詐欺グループのリーダーの男らが逮捕されました。被害は、全国で約1億6千万円

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ