池袋プリウス暴走母子殺害事件の飯塚幸三さんはアメリカCIAのエージェントでした。

公開日: : 最終更新日:2019/07/04 政治, 未解決事件・冤罪事件, 社会

池袋プリウス暴走母子殺害事件の飯塚幸三さんはアメリカCIAのエージェントでした。

 

 

 

写っているのは公安トップの中村警察庁長官官房長と北村内閣情報官、池袋警察署長ですね。

 

通常の交通事故で公安のトップ、内閣情報調査室、内閣官房、警察署長がすぐ駆け付けることはありえません。

 

飯塚氏がアメリカCIAのエージェントだからすぐ駆け付けたわけですね。

 

元通産相の官僚でリクルート事件では3度国会答弁を行い竹下総理失脚、経世会の壊滅に寄与しました。

https://daiwaryu1121.com/post-20450/

 

リクルート事件のあと工業技術院の院長に栄転しています。

 

サンシャイン計画・ムーンライト計画など多数のエネルギー政策、通産省プロジェクトの中枢に関わってきました。

 

また通産省当時は国産OSトロンの開発を潰しにかかった責任者でした。

 

国産OSトロンは当時はマイクロソフトのWindowsよりもハイスペックで高速処理が可能なOSでした。

 

国産OSトロンの技術者17人がその後日航機123便に搭乗し死亡しています。

https://daiwaryu1121.com/post-16913/

 

その後通産官僚としてアメリカのクレイ社のスーパーコンピューターの入札に絡み、アメリカのスパコンの導入を後押ししました。

 

当時富士通はクレイ社を上回るハイスペックなスーパーコンピューターを開発していましたが採用はされませんでした。

 

通産官僚を退職後はクボタ顧問を経て原子力委員会委員となり原発を推進してきました。

 

このように飯塚幸三氏はアメリカCIAのエージェントだったのです。

 

だから当然逮捕もされませんし、報道もされません。

 

警視庁や警察庁自体がアメリカのCIAの下部機関ですからね。。

 

マスコミもアメリカCIAの下部機関ですから報道もできません。。

https://daiwaryu1121.com/post-17154/

 

悠仁さまの中学校の机に刃物が置かれた事件がおき報道もそちら一辺倒になりました。

 

悠仁さま事件を起こした京都府の長谷川薫もCIA、公安が傘下の機関にやらせてメディアの事件報道をこちらに変えさせたのだと思います。

 

元ジャニーズの田口淳之介と女優の小嶺麗奈の逮捕も池袋事故から世論の目を離すためのものですね。




関連記事

横浜の闇市の歴史を残す都橋商店街ビル

      &nbs

記事を読む

no image

NHKドキュメント72時間の新橋のジューススタンドがとても良かった!

NHKのドキュメント72時間のニュー新橋ビルのジューススタンド良かったですねー。  

記事を読む

no image

世の中のサラリーマンの人たちは富裕層から所得の再分配を行っているキャバ嬢や風俗嬢に足を向けて寝られないですよ。

世の中のサラリーマンの人たちは富裕層の男性からお金をぶんどっているキャバ嬢や風俗嬢に足を向けて寝られ

記事を読む

no image

Fランク大学に行くなら絶対に高卒就職した方がいいのは明らか!

雇用の受け皿が改善されたことで、「職場環境」「進路未決定卒業者」「中退者」「最終学歴が中卒者」.

記事を読む

no image

関東連合が強大な力を持つ背景にアメリカCIAの存在。

警視総監から公安、芸能界、裏社会まで強大な力を保持する関東連合。   そもそも

記事を読む

no image

読売テレビの関西情報ネットTENが人権感覚の欠如した放送をして炎上!若一さんブチ切れ!

読売テレビの関西情報ネットTENが人権感覚の欠如した放送をして炎上しました。  

記事を読む

no image

「横浜バディスポーツ幼児園。長津田校」が保育士の園児への暴力を隠ぺい。(朝日新聞)

横浜市緑区にある認可外保育施設の男性保育士(23)=16日付で解雇=が複数の男児に暴力を振るっていた

記事を読む

心の病で休職する学校の先生が年間5000人超。10年間高止まり。

心の病で休職する教員が年間に5000人超にものぼります。   学校がとてつも

記事を読む

東京都児童相談センター課長代理で児童福祉司の佐々木義邦が他人の戸籍8つを不正入手したのは児童売春、児童売買、臓器売買組織に売るためか。

東京都児童相談センター課長代理で児童福祉司の佐々木義邦が他人の戸籍8つを不正に取得したとして逮捕され

記事を読む

神戸新聞の連載「ゆがむ境界。現代裏社会事情」が面白い。

神戸新聞の連載「ゆがむ境界。現代裏社会事情」が面白かったです。   &

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性・男性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数