周りの意見に騙されず、会ってから俺の人となりを判断してほしい。真実は辛いときもある。

公開日: : 未分類

できるだけ多くの女性を幸せにしたいからこの仕事をやってる。

 

自分の利益のためとか、お金のため顧問料のため、スカウトバックのためとかだったら俺はとっくにこの仕事をやめている。

 

だから自分から女の子に働きかけに行くし、向こうから来てくれた女性にはできるだけ力になろうと思ってる。

 

本当のことしか言わないし嘘は言わない。

 

だけど本当のことと言うのは残酷でもある。

 

たとえば六本木や銀座は週2、3で昼の仕事と掛け持ちで行けるところではないし、レギュラーでなおかつノルマや売上をあげていかないといけない厳しい世界ではある。

 

お店が宣伝で週2でもぜんぜん行けますよーなんて言ってもそれは真実ではないんだよね。

 

容姿にしても私は美人なはずだから、もっと稼げるはずだし単価も出るはずだ!と言ってもそれはあくまで自己評価であって、客観的な評価ではないんだよね。

 

そこを俺はもうはっきり言うから、こいつはダメだとか渋谷ばかり勧めるとか言われるけど違うんだよね。

 

他のスカウトはどうかは知らない。

 

週2でもぜんぜんイケるよーとウソついて六本木や銀座行かせるのかもしれない。

 

それではたしてその子が幸せになるのだろうか?

 

銀座は学生でもぜんぜん掛け持ちできるよー!てウソを言ってもしかたがない。

 

あとで学業に支障が出るのは目に見えてるのに。

 

その子の幸せを考えるなら、週2,3で昼の仕事や学生を掛け持ちしているなら渋谷が一番良い!

 

また落ちるのわかりきってるのに、ぜんぜん高級店イケるよーとウソつくのは違うと思う。

 

またギリ採用であっても風俗であれば後でお茶引くのはわかりきってることだし、キャバクラならヘルプ要因に回される。

 

真実は辛いところもある。

 

俺のことを悪質だとかダメなスカウトだという女の子もいる。 俺はその子が幸せにある最善を考えているつもりではある。

 

女の子には周りの意見に騙されず、誰が真実を言ってるかを見極めてほしいと思う。

 

ブログやツイッター、ネットにはネカマアカウントや他社のスカウトつぶし、お店の宣伝を前面に出さないステルスマーケティングなど有象無象いる。

 

一度俺に会ってもらえれば、誰よりも良いスカウトだと判断してもらえると思う。

 

女の子が幸せになる最善をつくしたいと思っている。

関連記事

今まで国が職人を大事にしてこなかったつけが回ってきているのではないだろうか。

都内や関東はオリンピックもあって開発が盛んでどこもかしこも職人が足りない足りないという状況になってる

記事を読む

新宿スワン見たけど正直ダメだったなー。。

新宿スワン見たけど正直ダメだったなー。。   キャストは良いと思う。 &

記事を読む

no image

留置所ではほんとご飯しか楽しみがない!(笑)

北原みのりさんの「なぜ私は逮捕されたの?」(週刊朝日今週号)を読むと心が痛む。時間の情報を与えないな

記事を読む

岡田斗司夫の人間性はクソだと思う!

岡田斗司夫って愛人何人もいて凄い!的な感じで言われてて、本人も得意気にナンパ講座とか開いてるみたいだ

記事を読む

no image

オラオラの彼氏がキャバクラに殴り込みに!

キャバクラやってることを彼氏にバレて、キレた彼氏がキャバクラに殴り込みに行ったらしいです。 &

記事を読む

銀座のキャバクラ事情。昼の正社員や大学、専門学校と掛け持ちするなら間違いなく銀座一択!

銀座のキャバクラ事情についても書いておきます。   銀座は基本的には接客なども

記事を読む

no image

昨今のいじめなどの教育問題について(いじめ解決には学校システムを根本的に変えるしかない!)

最近は大津のいじめ事件以降、全国からいじめ事件が顕在化してきていますね。  

記事を読む

no image

新宿歌舞伎町のディアレストのグループが六本木に新店。埼玉大宮のララァのグループも六本木に新店。

歌舞伎町のディアレストのグループが六本木に新店出すそうです。   もう箱も抑

記事を読む

no image

東野圭吾は夜の世界が大好き。

「1,000万円なんてはした金」東野圭吾、江戸川乱歩賞授賞式を凍りつかせた舞台裏【サイゾーウーマン】

記事を読む

no image

7月からJKビジネスが規制へ。この条例だと制服コスプレのデリヘルもすべて規制対象になり迷惑を被るのは風俗嬢の子。

JKビジネス規制条例、都議会に提出へ 警視庁:朝日新聞デジタル https://t.co/Oma

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数