カジノが解禁されたらギャンブル依存の問題が発生するわけではないし、闇勢力の力が増すわけでもない!

公開日: : 社会

最近どの新聞読んでもカジノ法案の審議入りが始まったことが載ってます。

 

カジノはギャンブル依存の問題や裏にいるマフィアやヤクザを肥え太らせるから反対の姿勢を取ってるところが多いように感じます。

 

だけどギャンブル依存なんてパチンコだろうが競馬やスロットだってなってる人おるんやからカジノ解禁したからどうって問題ではないと思う。

 

それにレートに関しても本気でやってる人は裏スロとかヤクザが仕切ってる賭場や競馬で高レートでやってるからね。

 

それに今はFXや株式をネットでプロのトレーダーじゃない素人の人や主婦がやってる時代なんやからね。

 

株式で信用取引しとり、FXでレバレッジ何十倍もかけてやってる人の方がカジノよりも危ないからね。

 

株やFXもギャンブル依存と同じく中毒なってる人もおるしね。

 

要はカジノ解禁しようがギャンブル依存なる人はなるしなれへん人はなれへんから現状と全く変わらんと思うよ。

 

あと裏のマフィアやヤクザがどうっていうのも、基本的にマフィアやヤクザって法律で禁止されてるときの方が何倍も儲かるからね。

 

アメリカのマフィアが一番儲けてたときは、禁酒法の時代で酒解禁されたらマフィアの収益大幅に落ちたしね。

 

それに売春にしてもそう。

 

売春が禁止されてたときはヤクザがしきって管理できるけど、解禁されるとそれがでけへんようになるからね。

 

風俗に関しても今のグレーゾーンからソープや本番デリもすべて合法化した方がいいわけですよ。

 

グレーゾーンやからヤクザがどんどん入りこんでくるわけやからね。

 

外国からの移民問題に関してもそう。

 

表向きは外国からの就労を受け入れてないし、日本は就労ビザなかなか下りひんようにしてるから、蛇頭やヤクザがどんどん大きくなっていくわけですよね。

 

実際企業側と国の労働力不足に関してのニーズが一致してるからね。

 

中国マフィアがどんどん大きくなるのも銀行間取引の法規制があるからなんですよね。

 

中国マフィアのメインのシノギは世界中に張り巡らされた地下銀行ですよ。

 

それをその土地の闇社会で成功した者や実業家もロンダリングで使うし、それこそ蛇頭経由で入ってきた貧しい人たちも手数料安いから本国の送金に使うわけですよ。

 

よってカジノを解禁したからマフィアやヤクザが大きくなるということはないし、ギャンブル依存がどうというのもおかしいと思います。

関連記事

ツイッターの人気キャバ嬢痛客晒し嬢さんが見バレしてアカウント消去。

痛客晒し嬢さん見バレしてアカウント消したんですね。   あれだけお客さん晒し

記事を読む

モデルの越川真美さんめっちゃかわいい!これぞ本物のギャル!!

めっちゃかわいい!これぞギャル!って思うモデルの越川真美さん。   千葉の我

記事を読む

今日の朝日新聞の記事は風俗を肯定的にとらえて働く現場の女性からは辛くて耐えられない記事だと思う。

今日の朝日新聞の社会面に大学進学したために、風俗で働かないといけない女性が出ていました。 &

記事を読む

no image

公明党は内からは安保反対と創価学会員の苦情が来て、かといって外からは政教分離に反してると苦情が来るので嫌でも与党にとどまらないといけない矛盾。

公明党が今、安保法案で学会員からすごい苦情が来てるみたいだけど、これは公明党の矛盾さを表してるね。

記事を読む

no image

どんな田舎でも潰れないのが美容室と洋品店とスナック。それくらいキャバ嬢は社会から必要とされている仕事。

日経BPプロデューサーの柳瀬博一さんがどんな地方の商店街でも潰れないものが三つある。 &nbs

記事を読む

no image

勢いを止めるターニングポイントとなる事件。神戸の勢いを止めた阪神大震災、秋葉原の勢いを止めた秋葉原殺傷事件、新宿の勢いを止めた新宿騒乱事件、六本木の勢いを止めた関東連合。

秋葉原殺傷事件、被告の死刑確定へ 最高裁が上告退ける   この08年の秋葉原事

記事を読む

no image

これからの時代は女性相手の商売じゃないと生き残れない。女性には本当に感謝しています。

これからの時代は女性相手の商売じゃないと生き残れないと思う。   今企業が女

記事を読む

no image

夜の世界の人たちって稼いでてもみんなあんまり貯金ないんだよね(笑)

夜の世界の人たちって稼いでてもみんなあんまり貯金ないんだよね(笑)   もちろ

記事を読む

no image

サンキューの事件に関しては警察は本当にひどすぎる!!

友達がサンキューの内勤の子と親しかったらしく、いつごろ出てこれるだろうか?と相談があった。 &

記事を読む

no image

ヤクザ対半グレは在日朝鮮系のオールドカマー対中国系のニューカマーの争いに他ならないと思う。

現在の日本は旧来のヤクザ(在日朝鮮系の人たち)と新興マフィア(ドラゴンなどのチャイニーズマフィア)と

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数