渋谷や麻布の昼下がりのカフェでまったりとお茶してるオラオラの兄ちゃんは実は大金持ち

公開日: : 最終更新日:2017/05/02 ヤクザ・マフィア, 東京, 社会, 若者

渋谷とか麻布に平日の真昼間からカフェとかでまったりしてるオラオラ系の兄ちゃんは実は元KGBの〜とか元イラプの〜、元宇田警の〜などなど元チーマーとかの人が多い。

 

金持ってる代表として関東連合ばっかり報道されるけど、こういう人たちもめちゃくちゃ金持ってますね。

 

結局こういう人たちって何社もの株式を大量保有してたり、プロダクションやクラブを別の人間とかにやらせてたりするから毎日カフェでまったりしてても死ぬほど金が入ってくるんですね。

 

そこのカフェで昔の仲間とまったりしながら次のビジネスプランなんかを話してるわけです。

 

関東連の人もそうだけどなんでこういう元チームの人たちがビジネスでめちゃくちゃ強いかというと、何か新しいことを始めようと思ったときにビジョンを具体化することがすぐできるわけです。

 

例えばこんど〜のビジネスをやりたいなと思ったときに、それは今イラプの〜がやってますよとか、それは宇田警の〜がいますねとビジネスに繋がるルートがすぐにできるわけです。

 

また人が必要だとなったときは簡単に100、200は集まるので集客などがもの凄い強いわけです。

 

もしケツ持ちが必要になったときも、〜の〜が今若頭だからそこに頼もうと全部自分たちのネットワークで瞬時にまかなえてしまうんですね。

 

当然元チームの人でヤクザとして出世してる人はいっぱいいるので。

 

渋谷とか六本木歩いてても、知り合いが至るところにいるわけですね。

 

誰ですか?って聞いても、あれは元KGBの〜みたいにチーマー時代の繋がりが切れることなくずっと続いてるわけですね。

 

普通の人にはない瞬時に繋がる横の繋がりこそがあれだけビジネスで強い秘訣なのかなーと感じました。

 

渋谷を席巻したチーマーたちがそのときのつながりを武器にビジネスの世界でも大成功しているということを書きました。

 

元チーマー出身社長としてテイクアンドギブニーズの野尻社長などがいますが、野尻さんもチーマー時代からのクラブ集客やチーマーネットワークを武器にしたと語っていました。

 

チーマー間の切れないネットワーク力、数を瞬時に動員する組織力、OBに出世したヤクザがあらゆる組に存在する武力。

 

そして何より常に時代の先端を追い求めていたがために身についている流行を牽引する力も大きいと思いました。

 

 




関連記事

少女たちのセーフティーネット

家のない少女たち や援デリの少女たち や彼女たちの売春 [ 荻上チキ ]、神待ち少女/黒羽幸宏【10

記事を読む

東京の闇は怖い。。元華族でフリーメイソンという女性に出会った。

元華族でフリーメイソンという女性に出会った。   東京にいるとたまにこういう女

記事を読む

最近は大卒のエリートサラリーマンや大学生なんかよりも、中卒や高卒のとび職人や大工の方が圧倒的にモテる時代!

最近大学生の間で流行ってるのは、ネットワークビジネスとウォーターサーバーの設置の勧誘らしい。。

記事を読む

no image

東洋経済さんがマイナンバーとキャバ嬢についてデタラメ記事があったので電話しました。キャバ嬢が源泉徴収されていることを知らなかったそうです。

東洋経済でも朝日新聞と同じようにマイナンバー制度に関して間違った記事が書かれていました。 &n

記事を読む

no image

フローレンスの駒崎さんが批判されてるのは、当事者を傷つけておいて何も悪いとも思わず謝罪もないその人間性がクソだってこと

駒崎さんは異論が受け入れられないタイプというか、この自分が世の中を正しい方向に導いてあげる、とい

記事を読む

日本一のヤクザの街、麻布十番と南青山にはヤクザ直営のケーキ屋さんがあります。 今のヤクザはケーキ屋さん、塾、小学校、高級介護施設、ネイルサロンなど多角経営しています。

日本一のヤクザの街、麻布十番と南青山にはヤクザ直営のケーキ屋さんがあります。  

記事を読む

下村早苗さんも俺に連絡くれていれば助けてあげられたのになと思うと悔しいですね!また刑務所から出てきたら力になってあげたいと思います!

昨日映画を見てから2010年に起きた大阪の風俗嬢下村早苗さんの2児遺棄事件を調べています。 &

記事を読む

no image

街はやはり若い人がいないと活気が生まれない。

これからはバングラディシュのように平均年齢20代のような若い世代の国がどんどん伸びて来る。

記事を読む

no image

グラビアアイドルの事務所とAV事務所は実は上は同じ。グラビア経由のAV強要も普通にある。

AVも…厳しいグラドルの経済状況 #BLOGOS https://t.co/aTXpYBSRWy

記事を読む

no image

国はセーフティーネットをすべて風俗に丸投げしている!

大阪市職員「ソープ行けよ」 生活保護申請しに来た女性に http://bit.ly/1mmRin

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数