就職活動してる人やフリーター、ニートの人にアドバイスしたいのが女性の多い職場は絶対やめた方がいいと思う。

公開日: : 女性, 社会, 若者

就職活動してる人やフリーター、ニートの人にアドバイスしたいのが女性の多い職場は絶対やめた方がいいと思う。

 

特にフリーターやニートの人なんかは人間関係が苦手だったり消極的だったりする人が多い。

 

そういう人は女性が多い職場はほんとうに向いていないと思う。

 

たとえばアパレルだったり、保育士だったり、小学校の先生だったり、介護だったり、キャバクラだったり看護師だったりの仕事は正直かなり大変だと思う。

 

これは男性はめちゃくちゃ大変なのもあるし、女性も大変だと思う。

 

だから離職率も女性が多い職場の方がかなり高い。

 

友達が女性ブランドのアパレルの店長をしているが、よく女性同士がもめた後の仲裁に入っている。

 

~の肩を持つのかと詰め寄られることもありとてもストレスがたまるそうだ。

 

保育士は実は俺もやったことあるんだけど、女性同士の揉め事がかなり多い。

 

看護師や小学校の先生なんかも派閥がある。

 

こういうことを書いたら女性に怒られるかもしれないんだけど、男よりも女の方がかなり陰険だし、しつこいし、ねちねちしてるし、細かいし、正直性格がかなり悪いと思う。

 

また派閥などもすぐに作りたがる。

 

気持ちのムラも大きい。

 

なのでコミュニケーションに自信がない男性、ニートの男性などは間違っても女性の多い職場にはいかないほうがいい。

 

ハーレムだー!などと喜んでいたら痛い目に合うと思う。

 

女性も女性が多い職場はやめたほうがいいと思う。

 

反対に男が多い職場はかなり働きやすい。

 

たとえば土方だったり工場だったりスカウトだったり。

 

土方とかも肉体的にはかなりきついんだけど、親方とか先輩とかは結構面倒見のいい人とか根は優しい人が多い。

 

もちろん中には性格悪い人もいるけど。

 

土方とか建築系とかは女性社会のように煩わしい人間関係があまりないと思う。

 

この辺はやっぱり男女の違いのような気がする。

 

教師にしても男性の多い高校教師と女性社会の小学校教師とでは小学校教師の方がはるかに大変。

 

最近夜を上がって建築系の事務をやり始めた女の子がいるんだけどとても働きやすくて最高だと言ってた。

 

他は現場系のおじさんや兄ちゃんばっかりだけど、すごい優しく気遣ってくれたり接してくれるらしい。

 

前に女性が何人かいる職場で事務をやったときはとても大変だったらしい。

 

結論として、男も女も男が多い職場で働いた方が絶対良いよってことです。

 

女性が多い職場はほんと大変ですよ!

関連記事

no image

英エコノミスト誌の調査で全世界で最も安全な都市第3位に大阪が選ばれました!

http://news.aol.jp/2016/01/02/safecity/  

記事を読む

夜の仕事とCLUBとの親和性について

新宿でアウトリーチして支援している子たちと居酒屋で飲んでいました。   夜やっ

記事を読む

no image

風俗出稼ぎの仕組みとなぜ風俗出稼ぎが在籍よりも稼げるのか。風俗界の需給ギャップについて。

出稼ぎのメリットは保証をつけて安心して稼ぐことができるところです。 たとえお茶だったとしても、保証分

記事を読む

六本木事件簿

どうやら女絡みの喧嘩のようでした。   ただ一方の側のオラオラの兄ちゃ

記事を読む

no image

最近ナンパが流行りだして渋谷や新宿、池袋で嫌がってる女の子に無理やり抱きついたり、道をふさいだり、転倒させたりする迷惑ナンパが増えています。

金土の渋谷はクソしかおらん!!笑   最近、渋谷や新宿でも本当迷惑なナンパ増え

記事を読む

no image

なぜ六本木や梅田、豊洲、天王洲(ウォーターフロント)の開発は失敗しているのか?

速水健朗さんの「東京どこへ住む?」でも書かれていたけど、最近の若者が住みたい街は歩いて楽しい商店街が

記事を読む

ギャルとヤンキーは一緒ではないのか?

これは大阪でも東京でも神奈川でも常々疑問に思っていたのですが、ギャルとヤンキーって一緒じゃないかとい

記事を読む

今の芸能(雑誌、テレビなど)はAKBに占拠されていて、グラビアアイドルの出る枠がなくなった。 13歳などローティーンでないと難しい。

読者モデルやグラビアなど芸能も紹介していますが、芸能は00年代と比べて非常に厳しい。 &nbs

記事を読む

no image

規制があるからヤクザや半グレなど裏社会が入り込む。合法化しないと行政や民間も支援ができない。

法律というのは常に正しいわけではありません。   実情に即して変えていかないと

記事を読む

渋谷と新宿と池袋だと新宿がヤクザ多いみたいに思われてるけど、渋谷がだんとつヤクザ多い!!

渋谷と新宿と池袋だとみんな新宿の方がヤクザ多いみたいに思ってるけど、渋谷がだんとつで一番多い!

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    TIME誌「女性の貧困について」
  • 友だち追加数