侠道会豊田組の組員の男ら3人がみかじめ料の支払いを拒否した飲食店のドアを壊したとして逮捕。

公開日: : ヤクザ・マフィア

みかじめ料の支払いを拒否した飲食店のドアを壊したとして、暴力団組員の男らが逮捕されました。

 

建造物等損壊の疑いで29日までに逮捕されたのは、広島県福山市南松永町の侠道会豊田組の組員の男(36)と、尾道市美ノ郷町の自営業の男(48)、三原市宮浦の塗装業の男(38)の3人です。

 

警察によりますと、3人は共謀して8月24日午前4時半ごろ、尾道市御調町の飲食店のガラス製ドアなどにコンクリートブロック片を投げつけるなどして壊した疑いがもたれています(損壊額118万8880円相当)。

 

警察の調べに対して、組員の男は「特に言うことはない」、自営業の男は「黙秘します」塗装業の男は「分かりません」とそれぞれ供述しているということです。

 

組員の男は事件前日、この飲食店で働く男性(56)に対して「月5,000円でいいから」などと、みかじめ料を脅し取ろうとしたとして、9月に逮捕されていました(10月11日付処分保留)。

 

その後の警察の捜査で、ドアが壊されたことについても組員らが関与した疑いが強まったことなどから今回の逮捕に到ったということです。

 

警察は組員の男らが、男性にみかじめ料の支払いを拒否されたことを逆恨みした可能性が高いとみて、いきさつを調べています。

 

(中国放送)




関連記事

no image

山口組大同会幹部が250万円払えと脅したとして米子警察署が中止命令(日本海テレビ)

米子警察署は12日、指定暴力団六代目山口組大同会に所属する幹部の52歳の男に暴力団対策法に基づく中止

記事を読む

no image

金スマの浜崎あゆみ特集見たらエイベックスの松浦勝人はめちゃくちゃ悪い男だと思いましたね!

金スマの浜崎あゆみ特集見たらエイベックスの松浦勝人はめちゃくちゃ悪い男だと思いましたね! &n

記事を読む

no image

赤坂の8300万円の強盗の横取りの指示役として逮捕されていた神戸山口組元組員の井上陵被告に懲役10カ月の判決(暴力団ニュース)

東京地裁(浅香竜太裁判長)で29日、2019年1月に東京都港区赤坂の路上で、強盗グループが強奪した現

記事を読む

no image

千曲市の上山田温泉の飲食店の女性が売春を斡旋するために男性を誘ったとして逮捕(SBC信越放送)

千曲市の飲食店で売春をあっせんするために男性を誘ったなどとして、店員の53歳の女が逮捕されました。

記事を読む

no image

住吉会浅草高橋組組員の矢吹勇祐が足立区のコンビニで偽札を使ったとして逮捕。

首都圏の50カ所以上で偽札を使ったとみられるグループの主犯格の男が、警視庁に再逮捕された。 &

記事を読む

no image

稲川会堀井一家押田組幹部の小川泰典と内海宏信が中区伊勢佐木町の雑居ビルで男子高校生に大麻を譲り渡したとして逮捕。

神奈川県警伊勢佐木署は5日、大麻取締法違反(有償譲渡)の疑いで、稲川会堀井一家押田組幹部の小川泰典(

記事を読む

no image

共政会荒瀬組組員の佐々木渉がみかじめ料を受け取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

広島県警は、広島市の風俗店から「みかじめ料」名目で現金を受けとったとして、指定暴力団・六代目共政会系

記事を読む

no image

山口組七代目奥州会津角定一家総長の波入信一と幹部の松浦健次と組員の大橋淳一が学校の近くに組事務所を開設したとして逮捕。

福島県警は、県の条例に違反し、学校の近くに暴力団事務所を開設するなどした疑いで山口組系総長らを逮捕し

記事を読む

no image

TOMOROが三崎優太さんは反社会勢力と繋がりがあると語る。

TOMOROが三崎優太さんは反社会勢力と繋がりがあると語っていました。  

記事を読む

no image

工藤会組織委員長の木原浩が離脱した元組員から1200万円を脅し取ったとして懲役4年の判決(RKB毎日放送)

会社経営の男性から3年あまりの間に1200万円を脅し取った恐喝罪で、福岡地裁小倉支部は当時、暴力団の

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ