特殊詐欺の主犯の4割が暴力団関係者(朝日新聞)

差し押さえを免れる目的で資産を隠したとして、国内2位の勢力を持つ指定暴力団トップ=今年5月に死亡=が書類送検された。

 

特殊詐欺事件に関わった傘下の組員の代表者として、賠償責任を問われた裁判の最中だった。

 

オレオレ詐欺や還付金詐欺といった特殊詐欺事件への暴力団の関与は根深く、「主犯」として摘発された人物のうち暴力団関係者が4割にのぼっている。  

 

警察庁のまとめでは、特殊詐欺に関与した疑いで2017~21年の5年間に摘発された暴力団構成員や準構成員らは、全国で2491人。

 

全体の19・0%を占めていた(21年は暫定値)。

 

特殊詐欺に限らないすべての事件を対象にした場合の5・8%に比べると3倍以上高く、暴力団が資金獲得の手段として深く関わっていることがうかがえる。  

 

それを裏付けるように、詐欺を主導していた人物には暴力団関係者が目立つ。

 

同期間に特殊詐欺事件の「主犯」として摘発された281人のうち、44・5%に当たる125人が暴力団構成員や準構成員らだった。  

 

暴力団員による特殊詐欺事件をめぐっては、その組員が所属する組織トップの「代表者責任」を問い、被害者側が民事提訴する例が近年相次いでいる。

 

トップが持つ豊富な資金から、被害回復を図る狙いもある。  

 

こうして組員らによる特殊詐欺の代表者責任を問われた訴訟の最中に、指定暴力団住吉会の関功前代表が生前、所有する不動産を親族に無償譲渡していたことが発覚。

 

差し押さえを免れる目的だったとして、警視庁が9月に書類送検していたことが明らかになった。

 

(朝日新聞)




関連記事

no image

小山恵吾さんはいちはやく精神科に行った方がいいと思います。

小山恵吾さんは本当にいちはやく精神科に行った方がいいと思いますね。   You

記事を読む

瓜田純士さんと楽珍さんがコラボ。楽珍さんが瓜田さんに抱きつく。

瓜田純士さんと楽珍さんが歌舞伎町でコラボしていました。   楽珍さんが瓜田さん

記事を読む

no image

三崎優太さんの親分が松浦大助さん。

三崎優太さんの親分が松浦大助さんですね。   三崎優太さんが経営していたメディ

記事を読む

no image

6代目山口組弘道会中政組若頭で関東連合関係者の佐野光治が特殊詐欺で逮捕(NHKニュース)

オレオレ詐欺で70代の男性から現金100万円をだまし取ったとして、山口組の中核組織「弘道会」傘下の暴

記事を読む

「夜回り組長」の石原さんが強盗殺人をした後、隅田川に飛び込んで自殺。

「夜回り組長」として本を出版されていた元山口組の小西一家堀政連合の組長の石原伸司さんが強盗殺人をした

記事を読む

エイベックス、新たなナイトエンタテインメント施設「SEL OCTAGON TOKYO」が六本木にオープン。

エイベックス、新たなナイトエンタテインメント施設「SEL OCTAGON TOKYO」が六本木に2月

記事を読む

no image

フライデーが報じた住吉会2次団体と近しい中州のキャバクラとはどこなのか。

フライデーが福岡県に住吉会が進出を加速させているという記事を書いていました。  

記事を読む

no image

持続化給付金10億円詐欺事件の谷口光弘と太田浩一朗の後ろ盾が松浦大助さん、松浦グループ。

持続化給付金10億円詐欺事件の谷口光弘と太田浩一朗の後ろ盾が松浦大助さん、松浦グループであったと関係

記事を読む

大阪の半グレ「アビス」55人を逮捕!客を監禁・他店襲撃・通行人襲撃

大阪・ミナミで法外な料金を請求するガールズバーを営業するグループのメンバーの男ら計55人以上が、客を

記事を読む

no image

西成区の動物園前通り商店街の中国人スナックの「美紀」が客から90万円をぼったくったとして逮捕(日本テレビ)

西成区の動物園前通り商店街の中国人スナックの「美紀」が客から90万円をぼったくったとして逮捕されまし

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ