全国のキャバクラ、風俗、AV、ホスト、メイドカフェの元締めは松浦グループ・天皇家。

公開日: : 最終更新日:2023/09/11 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ

全国のキャバクラ、風俗、AV、ホスト、メイドカフェの元締めは松浦グループ、天皇家でした。

 

全国の風俗を利権にしているのが瀬川グループ、森下グループでした。

 

瀬川グループ、森下グループの上部組織が松浦グループでした。

 

もともと戦後の日本で最初の風俗「アメリカン倶楽部」を作ったのは笹川良一さんでした。

 

それ以降は笹川良一さんが配下の人たちに風俗産業を任せました。

 

戦前までは全国の遊郭、風俗産業は天皇家の利権でした。

 

戦後にGHQが接収した後に、笹川良一さん、児玉誉士夫さん、朝堂院さんなどの天皇一族が風俗利権を継承しました。

 

キャバクラ、AV、ホスト、メイドカフェも元締めは松浦グループでした。

 

戦後のラテンクオーターやニューラテンクオーター、コパカパーナ赤坂、キーセンクラブなどは笹川良一さんの配下の児玉誉士夫さん、町井久之さんが経営していました。

 

歌舞伎町のキャバクラ「ドンフィン」「セリュックス」「フォーセンス」「フォーティーファイブ」「ディアレスト」など歌舞伎町のキャバクラの元締めは松浦大助さんで後ろ盾が笹川陽平さんでした。

 

大阪のキャバクラのエースグループやインソーグループ、アローグループなどの元締めは松浦大助さんで後ろ盾が笹川陽平さんでした。

 

顧問は糸山栄太郎さん、安藤英雄さんでした。

 

松浦大助さん、朝堂院さん、糸山栄太郎さん、笹川陽平さんは天皇一族でした。

 

このように全国のキャバクラ、風俗、AV、ホスト、メイドカフェの元締めは松浦グループ・天皇家でした。




関連記事

no image

加古川市の山口組組員が飲食店員の男性の顔を殴ったとして逮捕(神戸新聞)

知り合いの男性の顔を殴ってけがをさせたとして、兵庫県警加古川署は26日までに傷害の疑いで、加古川市内

記事を読む

住吉会系滝野川一家南秀会幹部の橋本健容疑者(50)が大塚の風俗店にみかじめ料を要求して逮捕!(JNN)

みかじめ料の支払いを断られた風俗店経営の男性から現金を脅し取ったとして、暴力団幹部の男が逮捕されまし

記事を読む

no image

ホーミーケイが舎弟の倉本組親衛隊長の小島さんを使って元山口組太田興業幹部の青山デニーロさんを脅す。

青山デニーロさんがホーミーケイ(井上ケイ、小峰)が何の罪もない極東会の吉村光男会長を嵌めて吉村さんを

記事を読む

しまむらとサンリオとエグザイル、ジェネレーションズがコラボ。

ファッションセンターしまむらとサンリオとエグザイル、ジェネレーションズの関口メンディーがコラボしてキ

記事を読む

no image

神奈川県大和市中央の会社員の益田忠長と川崎市川崎区小川町の風俗店経営の尾崎元英ら3人が未成年の少女を風俗店で働かせていたとして逮捕。

少女をホテルに派遣して客とわいせつな行為をさせたとして、神奈川県警少年捜査課は児童福祉法違反(淫行さ

記事を読む

no image

中国人の蔡セイ儀が覚醒剤15億円相当を密輸しようとしたとして逮捕(テレビ朝日)

成田空港から入国する際に中国籍の女が20キロを超える大量の覚醒剤約15億円相当を密輸しようとしたとし

記事を読む

no image

稲川会系組員の伊東容三ら3人が身内の報復として市原市の18歳の少年をゴルフクラブで暴行したとして逮捕。

県警は31日、木更津市清川、稲川会系組員の伊東容三(34)、木更津市十日市場、とび職の川井祐太(24

記事を読む

松葉会の本部事務所火炎瓶炎上は弘道会の松葉会による歌舞伎町カジノ襲撃の返し。

松葉会の本部事務所火炎瓶炎上は弘道会の松葉会による歌舞伎町カジノ襲撃の返しです。 https:

記事を読む

no image

山口組一会幹部ら6人が金沢市内のホテルに宿泊したとして逮捕(暴力団ニュース)

石川県警は、今年1月に暴力団の組員である身分を隠して石川県金沢市内の宿泊施設に宿泊したとして、いずれ

記事を読む

no image

福岡県警が小倉北区京町の売春店を集中摘発。売春店はほぼゼロに。

40店舗以上の違法風俗店が営業していた北九州市小倉北区京町1の一部地域で、県警が集中取り締まりを行っ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ