山口組弘道会傘下組員で土木作業員の中野幸一ら4人がコロナ貸付金を騙し取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

公開日: : 最終更新日:2023/09/03 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ, 特殊詐欺

愛知県警捜査4課は28日、暴力団員であることを隠して新型コロナ対策の貸付金を騙し取ったとして、六代目山口組三代目弘道会傘下組員で土木作業員の中野幸一容疑者(43)=大阪府東大阪市菱屋東=、解体作業員の柴田剛成容疑者(34)=神奈川相模原市南区東大沼=、無職の宇野公博容疑者(61)=茨城県常陸太田市塙町=、左官業の曽根義博容疑者(40)=愛知県一宮市赤見=ら4人を詐欺の疑いで逮捕した。

 

中野容疑者は去年5月から9月にかけて、暴力団組員であることを隠して、富山県の社会福祉協議会に新型コロナ関連の貸付金制度「緊急小口資金」や「総合支援資金」を申請し、あわせて80万円をだまし取った詐欺の疑いが持たれている。

 

柴田容疑者も同様に去年5月、神奈川県の社会福祉協議会から「緊急小口資金」の20万円をだまし取った疑いが持たれている。

 

取り調べに対し、柴田容疑者は容疑を認め、ほかの3人はいずれも「私がヤクザというのは間違い」「自分は組員ではない」などと容疑を否認している。

 

被害額は、あわせて213万円余りに上る。

 

4人はいずれも直接の面識はないが、暴力団組員による不正受給が全国で相次いでおり、指南役やマニュアルにより組織的に制度を悪用している可能性もあるとみて捜査している。

 

(暴力団ニュース)




関連記事

no image

山口組組員の若狹雄一郎が生活保護費50万円以上を騙し取ったとして逮捕(CBC)

暴力団組員であることを隠して生活保護費50万円以上を受け取ったとして、32歳の男が逮捕されました。

記事を読む

no image

東広島市の弁護士の加島康介被告が今村磨人被告とフィリピンのマフィアのJPドラゴン幹部を通話させていた。警視庁が弁護士の加島康介被告の事務所を捜索。

東広島市の弁護士の加島康介被告(48)が何者かから指示を受けて留置中のルフィこと今村磨人被告(39)

記事を読む

no image

山口組一会卵辰組組員の小林剛が女児をひき逃げしたとして逮捕(産経新聞)

石川県警白山署は21日までに、女児をはねて逃げたとして自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)と道交法

記事を読む

no image

工藤会理事長補佐の緒方哲徳が不正なFX取引を行い5000万円以上の報酬を得ていたとして逮捕。

工藤会の48歳の幹部が、投資運用業の登録を受けずに14人の顧客と契約を結んで、外貨を売買する「FX」

記事を読む

no image

米ニューヨーク州の連邦検察当局が武器や麻薬の不法な国際取引を行おうとしたとしてエビサワタケシら3人を逮捕(朝日新聞)

米司法当局は7日、麻薬や武器を不法に売買しようとした疑いで、日本の「ヤクザ」の幹部ら4人を逮捕し

記事を読む

no image

長野県上田市の玉木組は主なシノギが上田市や千曲市、坂城町、松本市などで女子中学生、女子高生を拉致してきてシャブ漬け(覚せい剤漬け)にして売春をやらせること

長野県坂城町上平の市川武範さん方で妹と次男を射殺した小沢翔若頭がいる上田市の玉木組は主なシノギが上田

記事を読む

no image

宅建太郎さんがホステスさんにわいせつ行為!

宅建太郎さんがホステスさんにわいせつ行為をしていました!   宅建太郎さん、こ

記事を読む

no image

神戸山口組池田組舎弟の森江光礼(森江敏明)が生活保護費を騙し取ったとして逮捕。

兵庫県警飾磨署は、暴力団員であることを隠して生活保護費を騙し取ったとして、指定暴力団・神戸山口組系幹

記事を読む

no image

山本智洋と建設業の山田玲人が岐阜市内のコインランドリーに侵入して精算機を壊して売上金を盗んだとして逮捕。余罪は100件以上(東海テレビ)

岐阜市内のコインランドリーに侵入し、精算機を壊して売上金を盗んだとして、窃盗グループの男2人が逮捕さ

記事を読む

no image

道仁会本部長補佐三代目大平組組長の菊川泰二郎がトラック運転手ら2人を脅迫したとして逮捕(暴力団ニュース)

福岡県警は14日、福岡県内で今年2月にあおり運転をしたとして、撮影された映像をもとに道仁会本部長補佐

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ