稲川会五代目林一家総長秘書三浦組組長の三浦英寿(三浦英敏)ら4人が横浜市南区のマンションで覚醒剤を営利目的で所持していたとして逮捕(暴力団ニュース)

公開日: : 最終更新日:2023/09/03 ヤクザ・マフィア

大阪府警は15日までに、横浜市のマンションを拠点に覚醒剤を密売していたなどとして、稲川会五代目林一家総長秘書三浦組組長の三浦英寿こと三浦英敏被告(55)ら4人を覚醒剤取締法違反などの罪で逮捕・起訴した。

 

大阪府警によると、三浦被告らは去年8月、横浜市南区にあるマンションの一室で覚醒剤160グラム余を営利目的で所持していたなどとされている。

 

一昨年、府警が大阪市内で覚醒剤の密売グループを摘発したことをきっかけに捜査を進めたところ、三浦被告らの関与が明らかになった。

 

一連の捜査で見つかった覚醒剤は12キロ余、末端価格にして約7億8千万円にのぼる。

 

府警は組織ぐるみの覚醒剤密売とみて調べを進めている。

 

(暴力団ニュース)




関連記事

no image

千葉県山武市の蓮華寺の住職の高貫学が山武市の自宅で大麻を所持していたとして逮捕。

千葉県山武市の自宅で大麻を所持したとして、住職の男が逮捕されました。   大

記事を読む

no image

山口組三代目杉本組幹部の加藤大典と組員の加藤一輝がアルネ津山の敷地内で建設業の岩崎剛さんを暴行して死亡させたとして逮捕

2020年10月30日、六代目山口組三代目杉本組幹部の加藤大典(37)=岡山県津山市=、組員の加藤一

記事を読む

no image

山口組弘道会副事務局長二代目谷誠会会長の小川明広と二代目谷誠会組員の塩谷正憲が知人男性に因縁をつけて3000万円を要求したとして逮捕(CBC)

暴力団の組長と組員が金を貸していると因縁をつけて知人に現金3000万円を要求したとして逮捕されました

記事を読む

no image

小桜一家組員の小畑竜平ら4人が金融機関から3000万円を騙し取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

愛知県警は31日までに、新型コロナの影響で経営が悪化したなどと偽り、鹿児島県内の金融機関から架空の事

記事を読む

no image

稲川会箱屋一家組長銃撃事件で新たに稲川会大草一家幹部の高森和広を逮捕。

千葉県警松戸署捜査本部は21日、千葉県松戸市松戸の国道6号で昨年5月、稲川会六代目箱屋一家の中村豪組

記事を読む

no image

工藤会田中十組組長代行の上野利一がパチンコ店のガラスを割ったり、パチンコ店を放火しようとしたりしたとして懲役10年の判決。

2011年3月17日、工藤会田中十組組長代行の上野利一被告(52)が北九州市門司区に新規出店したパチ

記事を読む

no image

岡山市南区の池田組長の息子の家のシャッターを壊したとして逮捕された山健組健竜会舎弟で北本組組長の北本肇に懲役3年の判決(RSK山陽放送)

昨年10月、岡山市南区の住宅に車を衝突させシャッターを壊した罪などに問われている、六代目山口組系の暴

記事を読む

no image

全国のATMから18億円が引き出された事件で唐津市内のショッピングセンターのATMから偽造カードを使い現金を引き出そうとしたとして建築業の岡本勝輝と土木作業員の藤原洋平を逮捕。

佐賀県で偽造カードを使い現金自動預払機から現金を引き出そうとしたとして、県警は27日、窃盗未遂などの

記事を読む

no image

愛知県知多市の高齢女性から1760万円を騙し取ったとして川口市の宮代東生と新宿の本間周平を逮捕(朝日新聞)

職業不詳の宮代東生(35)=埼玉県川口市=と古物販売会社代表の本間周平(35)=東京都新宿区=。

記事を読む

no image

住吉会系組員の野崎隆二と同組員で雑貨販売業の吉本直樹と解体業の杉田富久治ら5人が越阪部清一さんを殺害して遺棄したとして逮捕。

さいたま市岩槻区の雑木林で9月、所沢市狭山ケ丘の職業不詳の越阪部清一さん=当時(45)=の遺体が見つ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ