山口組若中で極粋会会長の山下昇と若中で六代目早野会会長の鈴川驗二と若中で二代目中島組組長の里照仁ら6人がクラクションを鳴らした男性らを集団で暴行したとして逮捕(産経新聞)

公開日: : 最終更新日:2023/08/28 ヤクザ・マフィア

2017年02月23日、六代目山口組若中で極粋会会長の山下昇こと森尾昇(59・大阪府東大阪市)、若中で六代目早野会会長の鈴川驗二こと鈴川憲司(48・大阪市平野区)、若中で二代目中島組組長の里照仁(57・大阪府豊中市)と、それぞれ組長の運転手3人の計6人が暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕されました。

 

逮捕容疑は2016年05月15日02時過ぎに大阪市生野区の駐車場で、交通トラブルになった男性を取り囲んで「直参にケンカ売ったらどうなるか分かってるんやろうな」などと脅迫し、男性と仲裁に駆け付けた男女の計4人に暴行してケガを負わせた疑いです。

 

近くの飲食店から車で移動する際、男性にクラクションを鳴らされ立腹し犯行に及んだとみられています。

 

2017年02月24日、この事件の関係先として大阪市東大阪市にある極粋会の本部事務所を大阪府警が家宅捜索しました。

 

2017年02月26日までに、六代目山口組大原組若頭の金田芳次こと金芳次(52)、大原組幹部の大井栄治(49)の計2人が強要の疑いで逮捕されました。

 

ケガをした被害者女性が救急搬送される際「俺ら大原の顔を立ててーや。このまま病院行ったら街から追い出すで。このまま警察に被害届出したらお前ら家族住めんようにしたるからな。大原の顔に泥を塗るな。言うこと聞けへんのやったらホンマに出ていってもらうからな」と脅し、女性に救急車を降りさせ被害届を出さないよう強要した疑いです。

 

2017年03月16日、大阪地検は逮捕されていた山下昇こと森尾昇、鈴川驗二こと鈴川憲司、里照仁の3人を含む計4人を傷害と暴力行為処罰法違反の罪で起訴しました。

 

(神戸山口組を研究する会・MBS・時事通信)

 

車の通行をめぐるトラブルで4人を殴って負傷させたとして山口組直系組長ら3人が逮捕された傷害事件で、大阪府警捜査4課は26日、被害者に被害届の提出を断念させようとした強要の疑いで、指定暴力団山口組直系「大原組」幹部、金芳次(52)と、同組幹部の大井栄治(49)の両容疑者を逮捕したと発表した。

 

ともに容疑を否認している。

 

府警は暴力団の威光を背景にした悪質な犯行とみて、さらに捜査を進めている。

 

傷害事件は昨年5月15日午前2時ごろ、大阪市生野区内で発生。スナックで酒を飲み、3台の車に分乗して移動しようとした山口組直系組長3人と、それぞれの運転手役だった暴力団組員3人の計6人が、同市内に住む40代男性が運転する車にクラクションを鳴らされ、激高したことがきっかけだった。

 

6人は男性を車から降ろして近くの駐車場で取り囲み「(山口組の)直参にけんか売ってどうなるか分かってるんやろうな」などと脅迫。

 

男性のほか、騒ぎを聞いて駆けつけた家族や知人ら3人を殴り、けがを負わせたとされる。

 

4人にけがを負わせた山口組直系組長は「極粋会」会長、森尾昇(59)「早野会」会長、鈴川憲司(48)「中島組」組長、里照仁(57)の3容疑者。

 

今月23日、運転手役の3人とともに暴力行為処罰法違反や傷害の疑いで府警に逮捕された。

 

当時、現場には警察官や消防隊員も駆けつけて状況を確認していたが、直系組長らの逮捕まで9カ月以上も要したのには理由があった。

 

府警によると、直系組長らに殴られた4人のうち、最もけがの程度が重かったのは、クラクションを鳴らした男性の家族だった40代女性。救急隊員から応急処置を受け、救急車で病院へ搬送されるはずだったが、突如姿を見せた山口組直系「大原組」の幹部2人が、「圧力」をかけたという。

 

大井容疑者(49)は女性に対し「俺ら大原の顔を立ててーや。このまま病院行ったら街から追い出すで」と救急車から降りるよう指示。

 

男性には「このまま警察に被害届出したらお前ら家族住めんようにしたるからな」と脅した。

 

さらに、大井容疑者よりも組で役職が上位の金容疑者は、「大原の顔に泥を塗るな。言うこと聞けへんのやったらホンマに出ていってもらうからな」と追い打ちをかけていた。

 

大原組は同区内に本部を置く地元の暴力団組織。のちに、女性は全治3週間の打撲と判明したが、当時は金容疑者らに屈する形で救急車を降り、現場を立ち去ったとされる。

 

その後、捜査員の度重なる説得を受け、昨年11月に被害届を提出。

 

府警は、直系組長ら6人の逮捕と同日の今月23日に強要の疑いで大井容疑者を逮捕し、26日に金容疑者を逮捕した。

 

捜査幹部は「暴力団幹部に脅されたら、普通の人はなかなか抵抗できない。悪質な犯行であり、逮捕した暴力団幹部を厳しく追及する」としている。

 

(ヤフーニュース)

 

極粋会会長の山下昇こと森尾昇

 




関連記事

no image

極東会伊丹会会長の広尾光信が新宿区のホームレスを建設現場に派遣したとして逮捕。

警視庁組織犯罪対策4課などは10日、国の許可を得ずに作業員を建設会社に派遣したとして、指定暴力団・極

記事を読む

no image

住吉会幹部の垣内正史が関東など100件の特殊詐欺に関与したとして逮捕(テレビ神奈川)

「健康保険の還付金がある」などとウソを言い現金をだまし取ったとして、暴力団幹部の男が逮捕されました。

記事を読む

神戸商船大学大学院生が目が合ったと因縁をつけられて拉致監禁されて暴行死させられたのが神戸山口組の西脇組。弘道会は神戸山口組を壊滅させてください!神戸山口組、関西ヤクザはカタギの敵!

2002年3月4日神戸商船大学大学院生の浦中邦彰さんが道で目が合ったと因縁をつけられて神戸山口組の西

記事を読む

no image

餃子の王将射殺事件で逮捕された工藤会幹部の田中幸雄は青山学院大学中退だった。

餃子の王将射殺事件で逮捕された工藤会幹部の田中幸雄は青山学院大学中退でした。  

記事を読む

no image

関東連合の西山友紀さんが言ってることがまったく筋が通っていない。瓜田の話を信じるな!と言ったかと思えば、瓜田は親友。

関東連合の西山友紀さんが言っていることがまったく筋が通っていません。   小山

記事を読む

no image

1998年の東京大学の駒場祭で宮台真司さんとトップJ代表の井上勇さん、田丸大さんが対談。

1998年の東京大学の駒場祭で宮台真司さんとトップJ代表の井上勇さん、田丸大さんが対談を行っていまし

記事を読む

no image

道仁会矢ヶ部組組長の矢ケ部哲司が違法にマンションの部屋を売却したとして逮捕。

福岡県警は28日、違法にマンションの部屋を売却したとして道仁会矢ヶ部組組長の矢ケ部哲司容疑者(67)

記事を読む

no image

ふわっち配信者のシリュウが特殊詐欺事件や強盗事件に関与。ふわっちを通してマネーロンダリング。

ふわっち配信者のシリュウが特殊詐欺事件や強盗事件に関与していました。 https://whow

記事を読む

no image

太州会総本部長田村組組長の田村正勝ら4人が直方市の飲食店の店長にみかじめ料を要求したうえ、拒否した店長の顔に頭突きをして鼻を骨折させる重傷を負わせたとして逮捕(暴力団ニュース)

県警は6日、去年11月に直方市の飲食店で「月に1万で年末に3万」などとみかじめ料を要求したうえ、拒否

記事を読む

no image

関西コレクションのメインスポンサーのかけるんのエクシアが出金制限。

関西コレクションのメインスポンサーのかけるんのエクシアが出金制限をかけて炎上しています。 &n

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ