愛媛県警の組織犯罪対策課の組織犯罪捜査室長が6代目山口組秋良連合会に捜査情報を漏らしていた。

公開日: : ヤクザ・マフィア

愛媛県警の組織犯罪対策課の組織犯罪捜査室長が6代目山口組秋良連合会に捜査情報を漏らしていました。

 

役職は愛媛県警本部の警視になるそうです。

 

県警は10日、知人男性に暴力団に関連する情報を漏えいしたなどとして、地方公務員法(守秘義務)違反の疑いで県警本部の50代の男性警視を松山地検に書類送検した。

 

知人男性とは会食や物品授受を含む不適切な交際があり、同日付で戒告の懲戒処分とした。

 

複数の関係者によると、警視は組織犯罪対策課の組織犯罪捜査室長で、同日付で交通部付に異動した。

 

事実上の更迭とみられる。

 

知人男性は、40代の元暴力団員という。  

 

監察官室によると、送検容疑は2020年5月ごろ、親密に交際することで警察活動の公正さに疑念を持たれる恐れのある知人男性から問い合わせを受け、県警が特定の企業について暴力団との関係を把握していないと伝えた疑い。  

 

警視は20年1月ごろ~21年6月の間、知人男性と10回以上会食し、磁気ネックレス1本とベルト3本を受け取っていた。

 

監察官室は、会食では交互に代金を支払うなど相応の負担をし、ネックレスとベルトも内部調査を受ける前に返却や返礼などをしていたと説明。

 

「調査を尽くしたが一方的な利益供与を受けておらず、男性に便宜を図るなど業務への影響もなかった」としている。

 

警視は「反省している」と事実関係を認めているという。  

 

白田英樹首席監察官は「誠に遺憾で、指導教養を徹底するなど再発防止に努める」とのコメントを出した。

 

県警の警視以上の懲戒処分は、職員に不適切な言動をしたとして19年に警視が減給処分を受けて以来。

 

(愛媛新聞)

 

愛媛県警の組織犯罪対策課の組織犯罪捜査室長が捜査情報を漏らしていたのは6代目山口組秋良連合会だそうです。




関連記事

no image

ガーシー「乃木坂46のマウスのCMの社長は女の子たちを地獄に落としている」

ガーシーが「乃木坂46のマウスのCMの社長は女の子たちを地獄に落としている」ということを言っていまし

記事を読む

no image

工藤会系組長の鹿子嶋文男が証人として出廷した男性を脅迫したとして懲役1年執行猶予3年の判決(暴力団ニュース)

福岡地裁は20日、市民を狙った4つの事件で殺人などの罪に問われている、特定危険指定暴力団・工藤會トッ

記事を読む

no image

山口組奥州会津角定一家上野組幹部の松澤盛時と妻で飲食業の松澤由利江と運転代行業の工藤博士がコロナ給付金を騙し取ったとして逮捕。

福島県警は、暴力団員らは需給対象外である新型コロナ関連の経済対策である給付金を騙し取ったとして、山口

記事を読む

no image

関東連合の西山友紀さんとエッグモデルの福永花子さん。

関東連合の西山友紀さんがおてんばココさんにエッグモデルの福永花子さんと寝たということを自慢していまし

記事を読む

no image

名古屋市緑区の大田竜次が自宅で大麻草を営利目的で栽培したとして逮捕(暴力団ニュース)

愛知県警は、自宅で大麻草を営利目的で栽培したとして、無職の大田竜次容疑者(50)=名古屋市緑区鳴海町

記事を読む

no image

茨城県牛久市での17歳の少年リンチ強盗致死事件の重要参考人が関東連合の石元氏に似ている。

茨城県警が公開している2000年5月におきた17歳の少年リンチ強盗致死事件の重要参考人が関東連合の石

記事を読む

no image

住吉会幸平一家組員の中澤隆亮と山口組弘道会中政組若頭補佐の塚原謙司が大麻取締法違反で逮捕。

2021年09月29日までに、住吉会十三代目幸平一家組員の中澤隆亮(41)=東京都町田市小野路町=、

記事を読む

no image

新所沢のキャバクラ経営者や従業員3人が辞めた従業員を暴行して金銭を奪ったとして逮捕。

新所沢のキャバクラ経営者や従業員3人が店を辞めた従業員の男性を駐車場で暴行してお金を奪ったとして逮捕

記事を読む

no image

銀座で60代の会社役員が拉致されて浦安駅で保護された事件の犯人はチャイニーズマフィアか。

銀座で中国人の60代会社役員が8月18日午後5時5分ごろに3人の男に取り囲まれて白いワンボックスカー

記事を読む

no image

山口組茶谷政一家若中福田興業組長の福田隆成が知人男性を脅迫したとして逮捕(暴力団ニュース)

千葉県警市原署は8日、男性を脅迫したとして山口組茶谷政一家若中福田興業組長の福田隆成容疑者(53)=

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0