ルフィの連続強盗事件の闇名簿は役所から流出していた(テレビ朝日)

『ルフィ』を名乗る人物が指示役とされる一連の強盗事件で、“闇リスト”が使われていたとみられています。

 

4年前、渡邉優樹容疑者らが関わったとされる特殊詐欺の拠点にも、闇リストが散らばっていました。

 

過去にフィリピンの収容所で渡邉優樹容疑者ら4人と生活を共にしていたという人物に接触しました。

 

この人物によると、一連の事件の指示は4人だけで行っていて、闇リストをかき集めていたといいます。

 

収容所で“4人”と生活した人物:「(Q.リストは結構な数ある)そう。金あれば何でもできる。(Q.情報はどのくらい分厚い)段ボール。あの4人クラスの人間になると、業者から『買いませんか』と来る。カード情報、名前、生年月日、アドレス、部屋番号、パスワード、全部」

 

リストの中身は、民間企業から流出したものだけではなかったそうです。

 

収容所で“4人”と生活した人物:「役所から情報を取るのが一番、大きい。税金いくら納めてるとか。(Q.市役所に協力者がいる)そう。この時代にフロッピーですよ」 役所から渡邉容疑者ら4人の元に、納税情報などを含んだ個人情報が流出していたというのです。

 

こうした現状に捜査関係者は、こう話します。

 

捜査関係者:「自治体からの漏えい、情報の販売は絶対ある。言い切れるレベルで自信ある。場所によっては、セキュリティーチェック体制も緩い。ザルなところなんてたくさんあるよ」

 

犯罪に利用されたかはわかりませんが、実際に役所から情報が流出する事件は相次いでいます。

 

2008年には、熊本県人吉市の職員が、闇金融業者に個人情報を渡したとして逮捕されました。

 

職員は、その闇金業者に借金があったといいます。

 

去年、東京都杉並区でも、職員が住基ネットで得た情報を漏えいしたとして、逮捕されています。

 

こうして流出した個人情報は、その後どうなるのでしょうか。

 

番組では、その行く末の一端に、たどりつくことができました。

 

過去に特殊詐欺事件に関わった人物:「固定資産税100万円で、“1億円の不動産を所有”と計算できる。ルフィ事件が起きたいくつかの市町村の闇名簿も見たことがある。最近だけでも、10程度の自治体から流出があった」

 

役所から情報が流出するということは、誰しもがリストに載り、被害者になってしまう可能性があることを意味します。

 

おととしまで、首都圏の自治体で働いていた元職員は、現時点で完全に流出を防ぐのは難しいといいます。

 

元市役所職員:「個人情報を守るために研修をやったり、仕組みを整えたり、前の職場でもよくやっていたと思うけど、最後は、個人の問題になってしまうのはあると思う。休日に忍び込んで個人情報を持って行ってしまう。防いだり、感知するのは難しい」 「情報の流出は止まっていない」と証言するのは、“闇名簿“の内情を知る人物です。

 

最近、役所から流出した7000人分の個人情報が持ち込まれたことがあったそうです。

 

“闇リスト”業界の内情を知る人物:「今までは組織の方が貸金に対しての返金が出来なくなり、『データを持って来い』というケースが多かったが、ここ5~6年は向うから、リストを売りに来るというケースがあります。割と頻繁にあるんですよ。

 

小遣い稼ぎか借金か知りませんけど。単純に卒業名簿なんかは、(1人)100円とか50円とか。(Q.納税者情報になると何倍に)10倍ほどに」 警察は、『ルフィ』を名乗る人物が指示役とされる一連の強盗事件が、役所から流出した情報をもとに行われていた可能性もあると見て調べを進めています。

 

(テレビ朝日)

 

役所からの流出事件にはZ李の関与が指摘されていました。

https://daiwaryu1121.com/post-69430/




関連記事

no image

アストラゼネカ製のワクチンを接種したイギリスBBCの司会者リサ・ショーさん44歳が死亡。

アストラゼネカ製のワクチンを接種したイギリスBBCの司会者リサ・ショーさん44歳が死亡しました。

記事を読む

no image

やから先輩(横山淳)が倒れたのはチコ(小林千鶴)が原因。

チコ(小林千鶴)やワク(松浦のりあき)がやから先輩(横山淳)と揉めていた大関、西山のことをボロカスに

記事を読む

世界を裏から支配していると言われる秘密結社イルミナティとは何か?

イルミナティとは世界で一番恐ろしい秘密結社だと言われています。   イルミナテ

記事を読む

三浦春馬さんはアミューズの豊島保養所が小児性愛者たちの日本版エプスタイン島であることを告発しようとしていたか。

香川県の瀬戸内にあるアミューズの豊島保養所がイルミナティの小児性愛者たちのセレブが集まる日本版エプス

記事を読む

no image

エンターテイナー折原(東優樹)はいまだ伊丹署に拘留中。

エンターテイナー折原さん(東優樹)はいまだ伊丹署に拘留中でした。   伊丹署の

記事を読む

no image

富山県入善町上野の会社員の毛利弘充が大麻を所持していたとして逮捕。

富山県入善町の商業施設の駐車場で大麻を所持した疑いで、20歳の男が緊急逮捕されました。男は「誰かが隠

記事を読む

no image

東京都北区長選挙の現職の花川さんの83歳はまだまだ若い。尾崎行雄さんや川島良吉さんは94歳で活躍。

東京都北区長選挙で現職の花川さんが83歳で大丈夫か?と言われていますが、政治家の尾崎行雄さんや川島良

記事を読む

フリースクール「東京シューレ」での性被害「居場所の安全守って」(朝日新聞)

フリースクールでの性被害「居場所の安全守って」(朝日新聞) https://www.asahi

記事を読む

no image

伊藤弁護士と関東連合。

  伊藤弁護士が関東連合の弁護士をしたときにみんな優しくて才能のある素晴らし

記事を読む

no image

仁藤夢乃さんが社民党の福島瑞穂さんにブチギレる。「弱者に寄り添うようなことを言うけど建前だけ」

仁藤夢乃さんが社民党の福島瑞穂さんにブチギレていました。   仁藤さんは福島瑞

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ