暇空茜はまったくなにもわかっていない。暇空茜は非常に悪質です!

公開日: : 最終更新日:2023/01/20 政治, 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

暇空茜はまったくなにもわかっていないですね。

 

仁藤夢乃さんのバックが共産党や社民党や村木厚子さんなど左派勢力や厚労省などと言っている時点でまったくわかってないです。

 

これは以前から何度も言っているように仁藤夢乃さんのコラボは安倍総理の親戚のイベントで安倍昭恵さんのバックアップのもと立ち上がっているわけです。

 

仁藤夢乃さんのコラボの少女たちは統一教会から動員されていました。

 

仁藤夢乃さんのコラボには統一教会系の団体や統一教会系のパチンコ団体から数千万円が援助されていました。

 

このように仁藤夢乃さんのバックはディープステイト、イルミナティであるということなのです。

 

暇空茜が言っている仁藤夢乃のバックは左派の連合体のナニカグループなどというのはまったくのデタラメです。

 

そもそも左派も右派も操っているのはディープステイト、イルミナティであって、左派も右派もそんなものはないのです。

 

暇空茜がナニカグループなどと言って問題の本質であるディープステイト、イルミナティから目をそらせようとしているのは非常に悪質ですね!




関連記事

no image

公明党の次の衆院選の公約、0歳から18歳の子供に10万円給付はおかしい。

公明党の次の衆院選の公約、0歳から18歳の子供に10万円給付はおかしいですね。  

記事を読む

no image

沼津市の市章がフリーメイソン、イルミナティ。静岡県の背後にイルミナティの存在。

沼津市の市章が完全にフリーメイソン、イルミナティでした。   &nbs

記事を読む

no image

イスラエルとハマスがミサイルと空爆の応酬。イルミナティによる自作自演か。

イスラエルとハマスがミサイルと空爆の応酬となっています。   イスラエルがパレ

記事を読む

no image

仁藤夢乃さんと駒崎弘樹さんは2人ともCIA・イルミナティの工作員。2人ともやっていることは少女・子供の人身売買。

仁藤夢乃さんと駒崎弘樹さんは2人ともCIA・イルミナティの工作員です。   仁

記事を読む

no image

2003年の佐藤麻衣さん殺害事件の犯人を考察。

2003年7月9日の茨城県五霞町の用水路で、東京・足立区の高校1年・佐藤麻衣さん(当時15)が死亡し

記事を読む

no image

特殊詐欺や金庫強盗の闇バイトを行っていた男女5人組が新名神でエンジントラブルを起こして、大型トラックに追突されて犯人グループの2人が死亡した奇妙な事件。口封じで殺された説も。

2021年5月に特殊詐欺や金庫強盗の闇バイトを行っていた男女5人組が新名神の鈴鹿トンネル内でエンジン

記事を読む

no image

山上徹也のお母さんが入っていた実践倫理宏正会の成り立ち。

戦前に「ひとのみち教団」だったものが戦後にPL学園のパーフェクトリバティ教団、倫理研究所、実践倫理宏

記事を読む

no image

バーニングVSエイベックスの西麻布ミューズ事件。

今日ガーシーとエイベックスの松浦勝人会長がコラボをしていました。   その中で

記事を読む

no image

大阪維新の会府議団代表の笹川理大阪府議が女性議員へのパワハラ・ストーカー疑惑(週刊文春)

先月の統一地方選で首長と地方議員の数が774人に達し、勢力を拡大する日本維新の会。  

記事を読む

no image

反原発を主張して毎日ブログに放射線量測定結果を公表していた樺山卓司都議がCIAに殺される。

反原発を主張して毎日ブログに放射線量測定結果を公表していた樺山卓司都議がCIAに殺されました。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ