六本木三河台ビルも松浦グループの拠点。

公開日: : 最終更新日:2024/02/26 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

六本木三河台ビルも松浦グループの拠点となっていました。

 

 

まず1階にKDDIのAUが入っていました。

 

KDDI、AUは創価学会系の企業だと言われています。

 

創価学会の池田大作さんのアルファベットを並べて1文字ずつ抜くとKDDIAUになります。

 

IKEDADAISAKU

 

創価学会と松浦グループは親密な関係にあります。

 

三河台ビル2階に入っているのがミトスグループでした。

https://mythos.co.jp/company/

 

ミトスは松浦グループ傘下クラブです。

 

女性の集客を関東連合の川奈毅さん、田丸大さん、西川さんなどが行っていました。

 

ミトスはバーニングの周防さん、ジャニーズの人たち、菊次達朗さん、猫組長など松浦グループの溜まり場となっていました。

 

3階、4階にはパパ活アプリのPATOの運営企業のキネカが入っていました。

 

キネカはエイベックスの関係企業でした。

 

キネカの社長はエイベックスの松浦勝人さんの後輩でした。

 

キネカの社長や幹部は松浦大助さんの会員制ラウンジで働いていた人たちでした。

 

8階には株式会社KIZUNAという会社が入っていました。

 

絆、KIZUNA、BONDという言葉が使われている企業、団体は統一教会、創価学会関係が多いです。

 

9階にはSKOパートナーズが入っていました。

 

SKOパートナーズは元ライブドアの熊谷社長の傘下企業でした。

 

SKOとRVHはミュゼプラチナムの買収を行っていました。

 

芸人の有吉の奥さんの夏目三久さんのお父さんの企業イーガーディアンも入っていました。

 

イーガーディアンはインターネットの投稿を監視する企業です。

 

このように六本木三河台ビルも松浦グループの拠点のビルでした。




関連記事

no image

東証スタンダード市場に上場しているモバイルファクトリー子会社の位置情報共有アプリ「ナウナウ」で200万人の位置情報が外部から閲覧できる状態に。

東証スタンダード市場に上場しているモバイルファクトリー子会社の位置情報共有アプリ「ナウナウ」の200

記事を読む

no image

三浦春馬さん死去でマスメディアが連日ウソ、デマ報道。

三浦春馬さん死去でマスメディアが連日ウソ、デマを報道しています。   昨日三浦

記事を読む

no image

アミューズの吉高由里子さんがイルミナティポーズ。

アミューズの吉高由里子さんがイルミナティポーズを行っていました。   吉高由里

記事を読む

no image

警察は公正中立な正義の機関じゃないですよ!

神田沙也加さんの記事のコメントで「警察は自殺と言ってます!警察と違うことを言うのはやめてください!」

記事を読む

no image

シリュウとナイトと上野光春とチコ、小山恵吾が同じ特殊詐欺、闇金などのマネロングループ。

シリュウとナイトと上野光春とチコと小山恵吾が同じ特殊詐欺、闇金、覚醒剤などのマネロングループでした。

記事を読む

no image

大阪に緊急事態宣言が発令された場合、大阪市立の小中学校を原則オンライン授業に。背景にイルミナティの意向。

大阪に緊急事態宣言が発令された場合、大阪市立の小中学校を原則オンライン授業に。  

記事を読む

no image

1999年の革労協VS明治大学ゴスペル部。この事件により革労協は主流派と反主流派に分裂。

1999年の革労協VS明治大学ゴスペル部。   1999年5月革労協の拠点であ

記事を読む

no image

ガーシー「三木谷社長が自身が経営している六本木フィオリアにモデルを20人以上と岸田総理の右腕の木原官房副長官を呼んでパーティーを行っていた。」

ガーシーが三木谷社長が自身が経営している六本木フィオリアにモデルを20人以上と岸田総理の右腕の木原官

記事を読む

no image

栃木県足利市、群馬県桐生、東京、島根などの全国各地で相次ぐ山火事の背後にイルミナティか。

栃木県足利市、群馬県桐生、東京、島根などの全国各地で相次ぐ山火事の背後にイルミナティの存在があるので

記事を読む

no image

足立翼と酒井勇志ら3人がJR池袋駅のホームで男性に盗撮したと指摘して現金を脅し取ったとして逮捕(テレビ朝日)

JR池袋駅のホームで男性に盗撮をしたと指摘し現金を脅し取ろうとしたとして、いわゆる「盗撮ハンター」の

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ