姉ヶ崎会解散の原因は松浦大助さん、朝堂院さんの松浦グループ。

公開日: : 最終更新日:2022/07/29 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ

姉ヶ崎会解散の原因は松浦大助さん、朝堂院さんたちの松浦グループでした。

 

姉ヶ崎会はもともとはテキヤ、ダフ屋組織でしたが、90年代から闇金、特殊詐欺へとシフトしていきました。

 

そこで姉ヶ崎会は五菱会、カジック、歌舞伎町五人衆などの闇金組織とぶつかりました。

 

五菱会、カジック、歌舞伎町五人衆の上にいたのが松浦大助さん、朝堂院さんたちでした。

 

2003年に姉ヶ崎連合会と五菱会系カジックの抗争が勃発しました。

 

姉ヶ崎連合会が荒川区のカジック系のグループを襲いました。

 

それに激怒した五菱会は姉ヶ崎連合会の事務所に撃ち込んで、組員の切り落とした指と2億円を持ってくるように要求しました。

 

姉ケ崎連合会は現金500万円と組員の切り落とした指を差し出しましたが、五菱会は「2億円持って来い」と申し出を一蹴しました。

 

最終的には姉ヶ崎連合会が五菱会に全面的に謝罪して切り落とした指と数千万円を渡しました。

 

この事件は暴力団が松浦グループに負けるということを任侠界に知らしめた事件でした。

 

これ以降、姉ヶ崎会は勢いをなくしていき、解散となりました。




関連記事

no image

道仁会系組員の辻清隆ら3人が鳥栖市内のエステティックサロンで40万円を盗んだとして逮捕。

鳥栖署は7日、鳥栖市内のエステティックサロンで05年8月に起きた現金窃盗事件にかかわったとして、鳥栖

記事を読む

no image

浪速区の無職の大島崇生が営利目的で大麻を栽培していたとして逮捕。

アパートの1室でおよそ2キロの大麻を営利目的で栽培した疑いで無職の男が逮捕されました。 &n

記事を読む

no image

道仁会系組員の二江直人と大隈年寛ら3人が美人局を行い立花町の男性会社員を暴行して顔の骨を折るなどの重傷を負わせたとして逮捕。

八女署は11日、久留米市東町、道仁会系組員の二江直人(28)と住居不定、無職の大隈年寛(23)、同、

記事を読む

no image

不動産の売買や賃貸などを行う「ジェイワン」の社長の高山美男がうその申請で免許を取得したとして逮捕。暴力団の資金源を捜査する過程で浮上。

うその申請で免許を取得したとして、不動産会社の社長が逮捕されました。   警

記事を読む

no image

京都金融業者社長不明で産廃処分場を捜索。京都府警、監禁致死容疑。

社長不明で産廃処分場を捜索 京都府警、監禁致死容疑(産経新聞) https://www.san

記事を読む

no image

新宿区のコンサルティング会社社長の高橋武士と中岩誠二が神戸市の健康食品の卸会社から4400万円を騙し取ったとして逮捕(テレビ朝日)

「商品を安く卸せる」と嘘を言い代金として振り込まれた現金およそ4400万をだまし取ったとして、東京・

記事を読む

no image

滝沢ガレソの問題点。Z李や事件屋たちとつるんで金を脅し取っている。

滝沢ガレソの問題点。   Z李や事件屋たちとつるんで金を脅し取っていることです

記事を読む

no image

山口組四代目誠友会舎弟頭補佐森組組長の川口晃と山本幸裕が禁止区域に暴力団事務所を開設したとして逮捕(暴力団ニュース)

北海道警察は、札幌市中央区で、保育施設近くにあるマンションの一室に暴力団事務所を開設した疑いで、山口

記事を読む

no image

稲川会大草一家総長の秋田昇ら4人が松戸市の国道で稲川会箱屋一家組員らを射殺しようとしたとして逮捕。

千葉県警松戸署捜査本部は12日、松戸市で昨年5~6月に中村豪箱屋一家組長が乗るワゴン車を銃撃したとし

記事を読む

no image

鹿児島市の小桜一家組員の久木田次郎がコロナ特例貸付を申し込んだとして逮捕。

鹿児島県警組織犯罪対策課などは1日、新型コロナウイルス対策の貸付制度を悪用し、県社会福祉協議会から現

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ