グーグルのロシア子会社が破産申請。銀行口座差し押さえで(ロイター通信)

公開日: : 経営, 経済

米アルファベット傘下グーグルの広報担当者は18日、ロシア子会社が破産申請を計画していると明らかにした。

https://jp.reuters.com/article/ukraine-crisis-alphabet-russia-idJPKCN2N41MO

 

ロシア当局に銀行口座を差し押さえられ、業務を続けられなくなったため。

 

グーグルはロシア政府が違法とみなすコンテンツを削除しなかったことや、動画投稿サイトのユーチューブで一部のロシアメディアへのアクセスを制限したのを受け、ロシアで数カ月前から圧力を受けてきた。

 

ただ、ロシア大統領府はこれまでグーグルのプラットフォーム自体へのアクセスはブロックしていない。

 

グーグルの広報担当者は「ロシア当局が(子会社の)グーグルロシアの銀行口座を差し押さえたことで、ロシアでの従業員の雇用と給与支払い、取引先への支払いなど、金融上の義務の履行を果たせなくなった」とし、「グーグルロシアは破産申請の意思通知を提出した」と説明した。

 

米IT大手で、銀行口座全体が差し押さえられたと明らかにしたのは初めて。

 

ロシアの差し押さえに関するデータベースには3月中旬以降、金額を特定せずに2件の差し押さえと、その他の罰金や執行手数料が記されていた。グーグルの資産や財産が差し押さえられたのが確認された。

 

ロシアの連邦登記簿は18日、グーグル子会社が「支払い不能(破産)を宣言する意志の通知を提出」したと掲示された。

 

グーグルはロシアのウクライナ侵攻を受け、ロシアでの事業活動の大部分を一時停止した。

 

しかし、ロシアの利用者は検索やユーチューブなどの無料サービスを引き続き利用できるとしている。

 

(ロイター通信)




関連記事

no image

統一教会は国際サッカー連盟(FIFA)にも深く食い込んでいた(東スポ)

サッカー界への影響力が指摘されている旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)が、国際サッカー連盟(FI

記事を読む

no image

「入社後すぐ再就活」急増 条件合わず、帰属意識も薄く

「入社後すぐ再就活」急増 条件合わず、帰属意識も薄く https://www.nikkei.c

記事を読む

no image

日本政府や厚労省、自民党、立憲民主党、国民民主党、公明党の考えもメンタリストDaiGoと同じです。

厚労省や立憲民主党がメンタリストDaiGoの生活保護者やホームレスはいらない発言の炎上をうけて、生活

記事を読む

no image

関東財務局がエクシアに1か月間の業務停止命令(時事通信)

関東財務局は30日、暗号資産(仮想通貨)交換業を手掛けるエクシア・デジタル・アセットに対し、12月1

記事を読む

no image

近畿日本ツーリストがコロナワクチン事業で掛川市に2200万円の過大請求(静岡放送)

静岡県掛川市が、新型コロナウイルスワクチン接種に関するコールセンター業務などを委託していた業者から、

記事を読む

若者は東京に上京してくるより地方にいた方が絶対楽しい。東京は構造的差別都市。

[日本の格差社会]どん底の貧困に救いはあるか〔1〕日本は階層社会? - 鈴木大介(ルポライター)(月

記事を読む

no image

錦糸町の森下グループと松屋。

錦糸町の森下グループと松屋。   共通点はどちらも創価学会。  

記事を読む

no image

朝堂院大覚さんのお父さんとお母さん。

朝堂院大覚さんは昭和15年12月9日、大阪府郊外の枚方市に生まれました。  

記事を読む

no image

女性が望む年収1千万円以上の未婚男性って日本に0、4パーセントしかいないそうですよ。。

  これからは、パートナーの男性の年収は500万でも私が500万稼いで世帯で

記事を読む

最近は企業は接待費を削るために自社内にキャバクラ・接待施設を作っている。

テレビ東京の池上彰さんのリクルート事件の特集でリクルートは銀座8丁目のリクルート本社ビルの地下にリク

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ