首都圏に低所得のドーナッツ。衰える郊外の街。

公開日: : 地方, 政治, 教育, 東京, 社会, 福祉, 経済, 若者

首都圏に低所得のドーナッツ。衰える郊外の街。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35431100V10C18A9SHA000/

 

 

埼玉県久喜市は5.4万円減った。

 

東武伊勢崎線の久喜駅は東京メトロ半蔵門線と相互乗り入れする始発駅だ。

 

都心まで1時間強だが、少し歩くと空き店舗や空き家が目につき、お年寄りの姿も多い。

 

市の人口は約15万4千人で、5年前とほぼ同じだ。

 

だが、高度成長期にマイホームを求めて移ってきた団塊世代が退職。

 

15~64歳の生産年齢人口は約8千人減り、65歳以上は約9千人増えた。この住民構造の変化が所得減の大きな要因だ。

 

同じ現象が茨城県取手市、埼玉県飯能市にみられる。

 

いずれも1960~80年代にかけて公営や民間の団地建設が相次ぎ、人口が膨らんだ「始発のまち」だ。

 

 

ベッドタウン頼みのまちが取り残されるドーナツ現象は関西圏にもみえる。

 

大阪市や神戸市で所得が増えるなか、兵庫県三田市や奈良県などのベッドタウンは減少し、格差が生じている。

 

東京は都心部から生活保護者、高齢者をどんどん住みづらくして郊外に追い出していますからね。

 

東京都はそういう政策をしています。

 

だから都心部はどんどん若年化していき、郊外がどんどん高齢化していきます。

 

そもそも東京都心部は家賃が高いし、生活保護物件がないから低所得者や高齢者は物理的に住めないのです。

 

青梅や飯能、久喜、町田、厚木、津田沼、八千代台、船橋、柏とかにどんどん追い出していきます。

 

または大阪の釜ヶ崎や大阪市内、門真市、寝屋川市など関西への追い出しですね。

 

東京の役所の福祉課などに相談に行くと東京では生活保護物件がないので生活保護が受けられないけど、関西に行けばうけられますよと関西に行かされることもあります。

 

東京都は財政的にも非常に賢い戦略ですね。

 

はっきり言って生活保護者は財政を逼迫するばかりでマイナスしかないからです。

 

大阪市などは他府県から大量に生活保護者が移住してくるために、財政のほとんどを生活保護や高齢者福祉に充てざるをえなくなり、若者や子ども、シングルマザーなど若年層への福祉が薄くなってしまっています。

 

東京都23区はこういった生活保護者や低所得者、高齢者を次々と首都圏郊外や他府県へ構造的に追い出していくことで、23区内の子どもや若者など児童福祉への給付を厚くしたり、子ども、若者のための設備投資に回したりできるのです。




関連記事

no image

スーパー

スーパーで買ったものが不良品で電話したら、店長が新しい商品に交換してくれたんだけど、その店長がものす

記事を読む

no image

上京したての初々しい子たちも数ヶ月後には夜の仕事をしているんだろうなーと思うと複雑な気持ちになる

春になって渋谷や池袋にも地方からの上京者が溢れてきた。   しかしこの初々しい

記事を読む

六本木の新美術館の横から西麻布の外苑西通りまで米軍基地のハーディーバラックスに接収されている。

六本木のミッドタウン向かいの外苑東通りを入った新美術館の横から西麻布の外苑西通りまでの広大なエリアと

記事を読む

no image

若者の奨学金や非正規化は経済的徴兵制への布石?

  日本も直接的に徴兵制を導入するのは抵抗が強いので難しそうですが、経済的徴

記事を読む

no image

荒れているクラス、学校に山口組を入れた方がいい。スクール山口組。

NHKクローズアップ現代でやっていた「貧困暴力団」を見ました。 https://www.nhk

記事を読む

no image

昼の世界のレールに乗ることしか知らないものがJK産業の子を昼の価値観で理解しようとするのは無理

風俗やキャバクラ、JK産業を搾取という頭の弱さ。   一体誰が搾取しているんで

記事を読む

no image

年収700万円のキャバ嬢や風俗嬢を国税が摘発したら、国税は一人あたり135万円を還付しないといけなくなるので、絶対そんなバカなことはしません。

キャバ嬢に確定申告を徹底させると、税務署はせっかく10.21%も取った源泉徴収を還付しなければな

記事を読む

no image

最近意識高い若者とかが選挙に行けば日本も変わります!とか言ってるの聞くと選挙行っても変わらないでしょ!ってツッコミたくなる。

最近意識高い若者とかが選挙に行けば日本も変わります!とか言ってるの聞くと選挙行っても変わらないでしょ

記事を読む

厚労省が発表したブラック企業一覧

厚労省が発表したブラック企業一覧です。    

記事を読む

no image

日本の移民流入が世界4位に。日本はすでに移民大国。

日本の移民流入が世界4位になったようです。 https://www.nishinippon.c

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数