松浦大助さん、松浦グループが日本のカジノ利権獲得、カジノ参入に動くも失敗。

公開日: : 最終更新日:2022/06/23 ヤクザ・マフィア, 政治, 社会, 経営, 経済, 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

松浦大助さん、松浦グループが日本のカジノ利権獲得、カジノ参入に動きましたが失敗しました。

 

松浦大助さんは中国の企業500ドットコムと組んで日本のカジノ参入を目指しました。

 

しかし東京地検特捜部に松浦大助さん、松浦グループは証人買収、外為法違反、組織犯罪処罰法違反などの容疑で逮捕されてしまいました。

 

逮捕されたのは松浦大助さん、自民党の秋元司衆議院議員、中国企業500ドットコムの顧問で日本維新の会の室井邦彦参議院議員と元民主党の衆議院議員の室井秀子衆議院議員の息子の紺野昌彦さん、同じく中国企業500ドットコムの顧問で元浦添市議の仲里勝憲さん、宮武和寛さん、佐藤文彦さん、淡路明人(あわじあきひと)さんなどでした。

 

松浦大助さん、松浦グループは菅総理、安倍総理と昵懇の間柄でした。

 

安倍総理の奥さんの安倍昭恵さんの居酒屋UZUに出資していたのも松浦グループでした。

https://daiwaryu1121.com/post-54059/

 

松浦大助さん、松浦グループはCIA、イルミナティのエージェントとしてカジノ利権獲得、カジノ参入を目指していましたが、別のCIA、イルミナティのエージェントグループに負けたそうです。

 

大阪のカジノはアメリカMGM、オリックスなどがカジノ、IRの開発の権利を獲得しました。




関連記事

no image

後藤組の後藤忠正組長の自宅。

後藤組の後藤忠正組長の自宅。   静岡県富士宮市宮原635-2 &nbs

記事を読む

no image

無業社会のNHKの番組を見て思うこと。日本人は生真面目すぎ!!堂々と生活保護を貰いましょう!ギリシャを見習いましょう!

「ゆるい就職」はフリーター礼賛と同じなのか 「親が死んだらどうする」と懸念も - キャリコネニュース

記事を読む

no image

芸能人の教育が私立から公立人気へ。

芸能人の教育がいままでのようなお受験して「私立」ではなく、「公立」の地域の学校に入れることが増えてい

記事を読む

no image

工藤会会長の罰金のための現金を要求したとして工藤会幹部の安部こと松尾完雄被告に懲役1年6カ月・執行猶予3年の判決(暴力団ニュース)

福岡地裁小倉支部は13日、市民襲撃4事件で殺人などの罪に問われた特定危険指定暴力団・工藤会トップらの

記事を読む

no image

4Kから8Kの時代に。

  4Kから8Kの時代に。   これはウケましたね笑

記事を読む

no image

れいわ新選組の宜野湾市議のプリティ宮城ちえさんが仮想通貨詐欺のジュビリーグループに出資していた。

宜野湾市議のプリティ宮城ちえ氏(63)=れいわ新撰組公認=が、仮想通貨投資で被害者を出したジュビリー

記事を読む

no image

神戸山口組西脇組の事務所にトラックを追突させたとして山口組芦川会組員の釈迦堂宏和を逮捕(産経新聞)

特定抗争指定暴力団神戸山口組直系「西脇組」の事務所にトラックを衝突させたとして、兵庫県警暴力団対策課

記事を読む

no image

2011年に博新建設の内納敏博会長を射殺したとして工藤会理事長補佐で瓜田組組長の瓜田太に無期懲役の判決(共同通信)

北九州市で2011年、建設会社会長の内納敏博さん=当時(72)=を射殺するなど四つの事件に関与したと

記事を読む

no image

鹿児島刑務所に服役中の山口組山健組小政組香竜会会長の香月洋輔が甲子園の優勝校を予想する賭博をしたとして逮捕(FBS福岡)

夏の甲子園の優勝校を予想する賭博をしたとして暴力団会長の男が逮捕されました。  

記事を読む

no image

暴力団を抜けた元組員の男性の服や靴など5万9000円相当を盗んだとして弘道会野内組幹部の浅野宏隆ら4人を逮捕(CBC)

暴力団から抜けた男性と一緒に暮らしていた女性の自宅から男性の服や靴などを盗んだ疑いで岐阜市の暴力団の

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ