神田沙也加さん事件の不可解な謎の数々。事件が事前に予告されていた。

神田沙也加さん事件には不可解な謎がいくつもありました。

 

がーるずちゃんねるの掲示板に神田沙也加さんの事件を予告するかのような書き込みがありました。

 

 

報道より早く神田沙也加さんが亡くなったことを書きこむ人が登場しました。

 

こういった報道より前に書かれる例はCIA事案、イルミナティ事案ではよくあります。

 

 

第一報では階段からの転落となっていました。

 

三浦春馬さんや竹内結子さんなどCIA、イルミナティ事案では報道内容がどんどん変わるということが起こります。

 

三浦春馬さんの事件は当初は遺書があったという報道でしたが、その後に遺書はなかったに変わりました。

 

竹内結子さんのときも当初はクローゼットの中で首を吊っていただったのが、途中から床にぐったりと倒れていたに変わりました。

 

また当初の報道では旦那が竹内結子さんから目を離した時間はわずか10分という報道でしたが、その後は1時間などどんどん変わっていきました。

 

 

飛び降りた状況に不信感を持っている人もいました。

 

 

三浦春馬さん、竹内結子さんなど一連の芸能人の事件で予告めいた投稿を繰り返していたイルミナティ関係者のKさんも松田聖子さんの「瞳はダイヤモンド」を思わせる投稿をしていました。

 

 

神田沙也加さんは三浦春馬さんがイルミナティに消された原因の1つとされるものにも関わっていました。

https://daiwaryu1121.com/post-52619/




関連記事

no image

立憲民主党の参議院議員、羽田雄一郎がCIA、イルミナティに口封じで殺された。

立憲民主党の参議院議員、羽田雄一郎さんがCIA、イルミナティに口封じで殺されました。 &nbs

記事を読む

no image

海外にはイルミナティや悪魔崇拝を告発する芸能人もいる。

海外にはイルミナティや悪魔崇拝を告発する芸能人がいます。   そしてその方々は

記事を読む

no image

茨城県龍ヶ崎市で4月に市役所の幹部級3人が相次いで怪死。松葉会によるものか。

茨城県龍ヶ崎市で4月中旬から下旬にかけて市役所の幹部級3人(課長1人、課長補佐2人)が相次いで怪死し

記事を読む

no image

工藤会幹部の土屋隆夫と小田尊嗣ら4人が小倉北区で建設会社社長を銃撃したとして逮捕(暴力団ニュース)

福岡県警は13日までに、北九州市小倉北区で建設会社社長の乗った車が銃撃された事件で、殺人未遂容疑など

記事を読む

no image

餃子の王将社長射殺事件が動き出したのは安倍総理が死んだから。

餃子の王将社長射殺事件が動き出したのは安倍総理が死んだからでした。   餃子の

記事を読む

no image

対立する不良グループとの乱闘のため包丁や金属バットなどを持って集まったとして中区の塗装業の毛受亜貴雄ら8人を逮捕。

対立する不良グループとの乱闘のため、名古屋の繁華街に包丁や金属バットなどの凶器を持って集まったとして

記事を読む

no image

山口組弘道会中政組組員の清沢竜一郎が水戸市の神戸山口組邦将会事務所にトラックで突っ込んだとして逮捕

山口組弘道会中政組組員の清沢竜一郎(40)が水戸市の神戸山口組邦将会事務所にトラックで突っ込んだとし

記事を読む

神田沙也加さんも三浦春馬さん、竹内結子さんと同じくイルミナティポーズをしていました。

神田沙也加さんも三浦春馬さん、竹内結子さんと同じく片目を出すイルミナティポーズをしていました。

記事を読む

no image

石橋湛山総理大臣もCIAにF薬を飲まされて殺された。

石橋湛山総理大臣も小渕総理や大平正芳総理と同じくCIAにF薬を飲まされて殺されました。 &nb

記事を読む

no image

池袋駅構内立教大学生殺人事件から見る日本人の薄情さ・冷酷さ。

1996年4月11日の23時半ごろに池袋駅構内で立教大学4年生の小林悟さんが殴り殺される事件がありま

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ