稲川会系林一家平栗組組員の上原俊輔ら4人を覚醒剤86袋を所持していたとして逮捕(産経新聞)

稲川会系林一家平栗組組員の上原俊輔ら4人を覚醒剤86袋を所持していたとして逮捕しました。

 

ビニール袋に入った覚醒剤86袋を所持したとして、暴力団組員の男が逮捕されました。

 

覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されたのは、指定暴力団稲川会系組員の上原俊輔容疑者です。

 

警察によりますと、上原容疑者は今年7月、他の組員と共に、横浜市の暴力団事務所内で、ビニール袋に入った覚醒剤86袋、末端価格でおよそ500万円相当を所持した疑いが持たれています。

 

警察が、今年7月に事務所を家宅捜索したところ、組員の男らは覚醒剤や注射器を窓から外へ投げ捨てて証拠隠滅を図ったということです。

 

警察は、捜査に支障があるとして上原容疑者の認否を明らかにしていませんが、上原容疑者らが、組織的に覚醒剤を密売していた可能性があるとみて捜査しています。

 

(日本テレビ)

 

営利目的で覚醒剤を所持したとして、神奈川県警薬物銃器対策課は19日、覚醒剤取締法違反(営利目的共同所持)の疑いで、横浜市南区若宮町の指定暴力団稲川会系組員、上原俊輔容疑者(33)を逮捕したと発表した。

 

認否を明らかにしていない。 逮捕容疑は同区八幡町の大平達也容疑者(50)ら同会系組幹部3人=同容疑で逮捕=と共謀のうえ、7月14日午前11時25分ごろ、同課が家宅捜索した同市中区若葉町にある自分たちの組事務所で、ポリ袋86袋に入れられた覚醒剤計約87・7グラム(末端価格約500万円)を営利目的で所持したとしている。

 

同課によると、昨年5月ごろから覚醒剤の末端乱用者を摘発する過程で、上原容疑者らが密売を行っている疑いが浮上。

 

捜査員が事務所に入る直前、室内にいた4人は証拠を隠滅しようとして覚醒剤の入っていたかばんを窓から投棄したため、同課は現行犯逮捕を見送り、屋外に落ちていた覚醒剤を回収して裏付け捜査を進めていた。

 

(産経新聞)

 

平栗組(ひらぐりぐみ)は神奈川県横浜市中区若葉町3丁目43-1セザール伊勢佐木に本部を置く暴力団で稲川会の三次団体です。

 

上部団体は五代目林一家です。

 

五代目林一家(はやしいっか)は神奈川県横浜市中区伊勢佐木町3-107ストークヨコチクビル4Fに本部を置く暴力団で稲川会の二次団体です。

 

林一家は横浜の福富町を縄張りとしている組織です。




関連記事

no image

三崎優太さんの親分が松浦大助さん。

三崎優太さんの親分が松浦大助さんですね。   三崎優太さんが経営していたメディ

記事を読む

no image

無登録でFXへの投資を募ったとして工藤会関係者の鶴田積を逮捕(毎日新聞)

無登録で外国為替証拠金取引(FX)の投資を募ったとして、福岡、沖縄両県警の合同捜査本部は1日、自称自

記事を読む

no image

神戸山口組と池田組が神戸連合を結成。絆会も合流予定。

神戸山口組と池田組が神戸連合を結成しました。   絆会も合流予定と報じられてい

記事を読む

ナイト(稲村尚志)の元奥さんとナイト(稲村尚志)の若い頃の写真。

ナイト(稲村尚志)の元奥さんとナイト(稲村尚志)の若い頃がこちらです。   ナ

記事を読む

no image

ネオヒルズ族の上部組織が松浦大助さんの松浦グループ。

久積篤史さん、土屋ひろしさん、秋田新太郎さん、与沢翼さんなどのネオヒルズ族の上部組織が松浦大助さんの

記事を読む

no image

関東連合の西山友紀が工藤会長谷川組との交渉で頼った「安全運転」とは何者か。

関東連合の西山友紀が工藤会長谷川組との交渉で頼った本職の「安全運転」とは何者なのか。 &nbs

記事を読む

no image

特殊詐欺の指南役の東京都豊島区の職業不詳・内田純也(40)と調達役の植木祐一郎(36)を逮捕(MBS)

豊島区の内田純也(40)と埼玉県入間市のIP電話回線提供会社の元役員、植木祐一郎(36) &n

記事を読む

no image

渡辺優樹、今村磨人、藤田聖也、小島智信が関与した特殊詐欺の被害額は35億円以上(TBS)

全国で相次ぐ連続強盗事件との関連が疑われているフィリピンの入管施設に収容されている日本人4人について

記事を読む

no image

山口組秋良連合会の組長ら3人が神戸市三宮の焼き鳥店の扉を破壊したとして逮捕(神戸新聞)

山口組秋良連合会の組長ら3人が神戸市三宮の焼き鳥店の扉を破壊したとして逮捕されました。 &nb

記事を読む

no image

春木開グループの先輩格のバンデル社長の塩澤弘太郎がCIA、イルミナティに殺された。

春木開グループの先輩格のバンデル社長の塩澤弘太郎さんが死去しました。   ハワ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ