キャバ嬢やホステスに「水揚げしようか?」とか「揚げてもらえないの?」とかいう差別用語を使うのは絶対やめましょう!

21世紀の平成のこの世の中になってもキャバ嬢やホステスに対して、「水揚げしようか?」とか「まだ揚げてもらえないのか?」とか言うおじさんがいる。

 

この「水揚げ」とか「揚げてもらう」というのは明らかにキャバ嬢や女性に対しての差別用語!

 

日本国憲法で何人も職業による差別をうけない!と最高法規で明記されています。

 

また職業選択の自由についても憲法に明記されています。

 

つまりキャバ嬢は自らがキャバ嬢をしたいと思ってキャバ嬢を選び働いてるわけです。

 

誰かに無理やり働かされてるわけでもないし、保証金を払わないと仕事を辞めさせてもらえないなんてこともないわけです!

 

この「水揚げ」とか「揚げてもらう」なんていうのは江戸時代に借金の片に遊郭や花街に売られてきた遊女に対して使う言葉です。

 

遊女は遊郭という一帯から出ることが許されてないし、多額の保証金を遊郭に払わないと自由の身になることはできませんでした。

 

だからその花街の遊女や芸妓を自由にさせてあげるという意味で「水揚げ」とか「揚げてもらう」という言葉が使われていたのです。

 

しかしGHQの指令のもと1958年に売春防止法が制定され遊郭が潰され、遊女は日本に存在しなくなるのです。

 

キャバ嬢やホステスは当然借金の片に売られてきて外に出ることも許されず働いているわけではありません!

 

歌舞伎町のキャバ嬢や銀座のホステスが借金を背負わされて歌舞伎町や銀座から出られないわけではないわけです。

 

キャバ嬢に対して「水揚げしようか?」とか「まだ揚げてもらえないの?」とかいう男はキャバ嬢を差別していることさえ認識できない最低の男です。

 

戦前の女性差別的思考法だということですね!

 

男性は絶対にキャバ嬢やホステスに対して「水揚げしようか?」とか「揚げてもらえないの?」とか言うことはやめましょう!!




関連記事

no image

最近の学校の先生の採用は顔採用にしているらしい。

教育委員会の人にオフレコで聞きましたがどうやら最近の学校の先生の採用は顔採用にしているらしいです。

記事を読む

アメリカCIAとイルミナティのエージェントでイベサーの帝王、ジャニーズ、LDHの闇女衒と呼ばれる北里大学薬学部の女子大生「ひとみん」

政治家、芸能人、富裕層へのパパ活斡旋、ギャラ飲みの元締め、港区女子の総元締め、イベサーの帝王、六本木

記事を読む

ふくらむハムスターの「ほおぶくろTシャツ」がめっちゃかわいい!

ふくらむハムスターの「ほおぶくろTシャツ」がめっちゃかわいいです!   キャン

記事を読む

no image

行徳・南行徳・本八幡・葛西・西葛西・浦安のキャバクラ事情。この辺はやめた方がいいエリア。

行徳、南行徳、本八幡、葛西、西葛西、浦安などのエリアはまずまともなお店がないですね。 &nbs

記事を読む

no image

永田町のフィクサー朝堂院大覚さんが赤坂プチエンジェル事件、永田町児童買春物語を語る。

  永田町のフィクサー朝堂院大覚さんが赤坂のプチエンジェル事件、永田町の児童

記事を読む

1840年から20年周期でアメリカ大統領が暗殺、急死していくというネイティブアメリカンの酋長テムカセの呪いの真相はイルミナティによる謀殺。

テレビ東京の「やりすぎ都市伝説」で、あばれる君が1840年から20年周期でアメリカ大統領が暗殺された

記事を読む

no image

千鳥の路地裏探訪という番組が面白いし勉強になる。

千鳥の路地裏探訪という番組がめちゃくちゃ面白いし勉強になります。   第一回が

記事を読む

no image

若者は金がないから結婚できないという人たちに凄い違和感

最近の政府や社会学者、教育学者なんかが言う若者は金がないから結婚できないっていうのに凄い違和感がある

記事を読む

no image

堀潤さん

堀潤さんNHK時代から1人で仕事終わりにキャバクラ行って帰りにデニーズでコーヒー飲んで帰るってすごい

記事を読む

no image

西東京市ひばりが丘駅のキャバクラ事情。

西東京市ひばりが丘駅のキャバクラ事情です。   ストラダーレはやめた方がいいで

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数