西麻布や南青山はヤクザや米軍を広告塔として再開発した方がいい!

公開日: : 最終更新日:2018/05/31 政治, 東京, 社会, 経済, 街のフィールドワーク

町起こしってその土地に根ざしてる文化を前提にしてそこを押し出さないと絶対に成功しない。

 

青森のアウガが地元の文化である海産市場を潰してモールを建てて失敗したり六本木がもともと不良や米軍の街なのにヒルズやミッドタウンを建ててセレブ感押し出したり。

 

六本木や麻布、南青山は逆にあれだけ日本のオールスターのヤクザが揃ってるような街は他にないから、ヤクザやマフィア、米軍を積極的に押し出して町起こしをした方がいいと思う!

 

麻布トンネルもずっと米軍に接収されていて、1986年にようやく開通に着手するんだけど今でも米軍の土地だから進まず2003年にようやく開通する。

 

西麻布も西麻布交差点から外苑西通りを上に進むと地図が空白になってる。

 

一帯はハーディー・バラックス(赤坂プレスセンター)や米軍基地など今だに接収されてるから。

 

アメリカ外務省やイギリス外務省は麻布一帯を日本で唯一危険エリアなので渡航をやめるよう勧告してる。

 

実際は一帯は日本一治安悪いレベルなのに、あたかも六本木、麻布、南青山はセレブタウンです!治安もいいです!みたいにウソのアピールするから西麻布や六本木で喧嘩や事件起こるたびにどんどんイメージと違うと余計衰退してしまう。

 

その土地に根ざした文化をアピールした方が絶対良い!

 

西成が最近元気になってきたのも隠さずにそのままを文化として押し出してきてるからだと思う。

 

前は新世界やあいりん地区、飛田新地のことを隠そうとしてたんだけど、最近はむしろ積極的にドヤ街や遊郭のことを発信して外国からの旅行者とか全国から労働者を集めて来てる。




関連記事

no image

東京地検特捜部が政府開発援助(ODA)事業受注のリベート費脱税疑惑で大手建設コンサルタント会社「PCI」を捜査。

大手建設コンサルタント会社「PCI」(東京)による政府開発援助(ODA)事業受注のリベート費脱税疑惑

記事を読む

no image

渋谷、恵比寿、六本木のキャバ嬢はどこに住んでいて、またどこに住むのがベストか?

最近不動産の紹介もすごい好きです!   その人の希望を聞いてもっとも良い住む場

記事を読む

no image

安倍総理の国葬の黙祷時間が2時16分。

安倍総理の国葬の黙祷時間が2時16分からでした。   2+16=18 &

記事を読む

no image

創価学会と統一教会は天皇家に連なる宗教法人。

創価学会と統一教会は天皇家に連なる宗教法人でした。   創価学会の前身の創

記事を読む

no image

大阪の天満駅のカラオケパブで女性をめった刺しにした犯人は56歳のエンジニアだった。エンジニアはやばい人が多い。

大阪の天満駅のカラオケパブごまちゃんで女性店長稲田真優子さんをめった刺しにした犯人は56歳のエンジニ

記事を読む

ママの良さでその店の良さが決まる。 瑞木の涼子ママ(銀座)やブレアの明日香ママ(銀座)など。

銀座にしろ六本木にしろ人気のあるクラブはどこも良いママを揃えています。   マ

記事を読む

no image

第三次安倍政権でパチンコ業界の景品交換を全面禁止。場外馬券場も廃止。

第三次安倍政権でパチンコ業界の景品交換を全面禁止。場外馬券場も廃止すると菅官房長官が言っています。

記事を読む

京都市左京区の立命館大学女子大生タリウム殺害事件の犯人の宮本一希は舞妓ビジネスを手掛ける京都の花街の顔役だった(集英社オンライン)

「舞妓遊びを懐石料理と共に」こんなキャッチコピーで京都の舞妓遊びをプロデュースしていた花街の“顔役”

記事を読む

no image

豊田商事事件の黒幕は誰か。

豊田商事事件は1980年代前半に発生した豊田商事による金の地金を利用した組織的詐欺事件でした。

記事を読む

no image

ネット上で知り合って会うのは危険だ!と教育するのは間違っている。

今日の新聞には高校生の23パーセントがネット上で知り合った人と実際に会っている、ネット上で知り合って

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ