生活保護に関しての相談先一覧。生活保護申請にはNPOや政治家、弁護士に同行してもらいましょう!

公開日: : 女性, 社会, 若者, 貧困

 

生活保護は一人で行くと保護課の役人に追い返されることが多々あります。

 

弁護士かNPO、ソーシャルワーカー、地元の共産党議員の先生などに申請に同行してもらいましょう!

 

共産党の議員の先生は市民の味方なので一緒に同行して支援してくれます。

 

大阪なら維新の党も親切に同行支援などしてくれます。

 

市役所の生活保護課の役人は申請に来た人に親に扶養してもらいなさい!まだ働けるでしょ!など何かと理由をつけて受けさせないようにするのが彼らの仕事なのです。

 

保護課の役人も女性一人とかだとこいつ何もわかってないから追い返してしまえ!とかなるんですが、議員とか弁護士、ヤクザとかめんどくさいのが一緒に来られるとすぐ生活保護出します。

 

よく誤解している人がいますが生活保護はまだ働けるからうけられない、車や資産があるからうけられない、病気じゃないとうけられないなどやむにやまれないとうけられないものではありません!!

 

気軽に誰でも受けられるものです!!

 

憲法第25条の生存権で規定されています。

 

病気じゃないから、仕事があるから、資産や車があるからうけられなかったのは戦前の話です。

 

戦後は生活保護法が改正されどんな人もどんな理由でも受けられるようになりました。

 

役人がまだ働けるから、親がいるから、車や資産があるからなんて言って受けさせないのは憲法違反です!




関連記事

日経MJ2030年には東京都だけで133万人の人手が足りなくなる。

2030年に国内で644万人、東京都だけで133万人の人手が足りなくなる試算を、パーソル総合研究所と

記事を読む

no image

大阪都構想の大きなメリット。大阪の土地差別が解消される。これによる経済効果は数千億円規模。

大阪都構想の大きなメリットの1つとして土地差別が解消されるということがあります。  

記事を読む

no image

見た方がいい、めちゃくちゃ面白いオススメのリアルなCIA映画。

ぜひ見た方がいい、めちゃくちゃ面白いオススメのリアルなCIA映画を紹介します。  

記事を読む

no image

離職した介護職のうち31パーセントが入社1年未満、61パーセントが3年未満に離職

『離職した介護職のうち、31%が入社1年未満、61%が3年未満に離職している』 https:/

記事を読む

no image

真にJKビジネスから女子高生を助けだそうとするならば、日本の閉鎖性、慣習、システムすべてかえてから!

重要なことは、仁藤さんのJKビジネス支援は、当該のJKたちにとってうざかられるものであれ、一切の何の

記事を読む

no image

1959年9月26日の伊勢湾台風では死者5098人、停電も一か月以上続いた。

1959年9月26日の伊勢湾台風では名古屋、岐阜、三重など東海地方を中心に死者、行方不明者合わせて5

記事を読む

no image

三菱UFJ信託銀行の社員、平野文一容疑者(56)が20代の女性が部屋に入ろうとしたところを後ろから襲って性的暴行をしたうえで携帯電話を奪った疑いで逮捕!(NHK)

東京 品川区のマンションで、20代の女性が部屋に入ろうとしたところを後ろから襲って性的暴行をしたうえ

記事を読む

no image

美容整形はできるだけやらない方がいい。

美容整形はできるだけやらないに越したことはないです。   どんなうまいと言わ

記事を読む

no image

ストーカー問題について女性はどう対処するべきか。そのストーカーにクンロクを入れるしかない!

ストーカー問題に関しては昔から言われていますが、なかなか警察は動きません。  

記事を読む

「かえざんまい」や「JK嬢」「屈強な黒人男性ちゃん」など人気ツイッターアカウントを買う風俗スカウトたち

人気アルファツイッタラーの「かえざんまい」のアカウントをスカウトのみょるどぶるーが200万で買ったそ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数