伊是名夏子さんの子ども食堂発言を批判している人は大間違い。子ども食堂は貧困食堂ではないです。

公開日: : 社会, 福祉, 貧困

伊是名夏子さん(いぜななつこ)が子ども食堂は夕食準備、片付けをしなくていいから助かるといったことに対して、金持ちのくせに行くな!とか子ども食堂は貧困の人のためのものだ!本来の趣旨に反している!といった批判がSNSやネット掲示板で相次いでいます。

 

これは批判している人たちがあまりにもバカすぎますね。

 

批判している人たちが大間違いなのです。

 

子ども食堂というのは貧困者だけのものではありません。

 

子ども食堂は厚労省、政府が言っているように、その地域の人たちの交流の場所、高齢者の人たちの憩いの場所、どんな人でも安らげる場所ということなのです。

 

貧困の人のためでもなんでもないですし、100億持ってるような大金持ちが子ども食堂に毎日行っても全く問題ないし、趣旨に反していないのです。

 

名前が子ども食堂となっていますが、別に単身者が行ってもいいですし、大人が行っても問題ありません。

 

夕食の準備や片付けがめんどくさいから行ってもぜんぜんいいのです。

 

もしこれが貧困者だけしか無理となったら、子ども食堂に行っている=貧困者というレッテルを貼られてしまい、そこにスティグマが生まれてしまうのです。

 

そうすると貧困の人が子ども食堂に来れないという事態になってしまうのです。

 

子ども食堂は貧困者のためのものだ!子どものためのものだ!趣旨に反している!などと批判している人は誹謗中傷でしかありません。

 

いますぐにやめてください。




関連記事

東京都大田区議の荻野稔区議(32)(日本維新の会)が振込み詐欺に関与!

東京都大田区の荻野稔区議(32)(日本維新の会)が金融業者を名乗る男に譲渡した口座が、振り込め詐欺に

記事を読む

広瀬すずさんが90年代ギャル姿の写ルンですで撮った写真が話題に。

広瀬すずさんや池田エライザさんが90年代風ギャル姿の「写ルンです」で撮った写真が話題になっていました

記事を読む

no image

PCR検査を拒否して日本にコロナは蔓延していないと言い続ける日本は昭和の大日本帝国と全く同じ。

PCR検査を拒否して日本にコロナは蔓延していないと言い続ける日本は昭和の大日本帝国と全く同じです。

記事を読む

no image

児童養護施設の事件の制度的な一番の問題は20歳未満の若者が不動産を借りられないこと。

今回の児童養護施設の事件の制度的な問題で言うと、20歳未満の若者が不動産を借りれない(ものすごく借り

記事を読む

no image

大阪の虐待防止委員を務める里親が里子の5歳少女に直腸を引き裂いて人工肛門の虐待。

大阪の虐待防止委員を務める里親が里子の5歳の少女に直腸を引き裂いて半年以上の入院で人工肛門でないと生

記事を読む

no image

大分県弁護士会の会長を務めたこともある清源善二郎元弁護士が女性弁護士に意に反した性的行為を行い自殺させたとして1億2800万円の支払いを命じる判決(共同通信)

大分県弁護士会の会長を務めたこともある清源善二郎元弁護士   大分県内の法律事

記事を読む

no image

名古屋市中川区のDCAFE(デカフェ)で店長がお客さんの女性に刃物で刺される。

5日午後、名古屋市中川区のカフェで店長の男性を刃物で刺したとして24歳の女が逮捕されました。

記事を読む

no image

立憲民主党が性行為を伴うAVを禁止する法律の制定を検討していく方針を示す(共同通信)

与野党超党派議員による「アダルトビデオ(AV)出演被害防止・救済法案」についての審議が25日の衆院内

記事を読む

no image

会社員の梶谷隼也人が横浜市保土ヶ谷区のマンションで女子高生にわいせつ行為をしたとして逮捕。イラストの題材にしたいと声かけ(日本テレビ)

「イラストの題材にするために写真を撮りたい」などと女子高校生に声をかけ、わいせつな行為をしたとして3

記事を読む

no image

コールセンター業務を行っている株式会社リブリ代表取締役の正地淳太が部下の女性に性的暴行を加えた一部始終(フジテレビ)

数枚の1万円札を手にして笑う男。   自身が社長を務める会社の20代の女性従

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0