アルケゴス・キャピタルはクレディスイス、モルガン、ゴールドマンサックスなどと組んだ偽装デフォルトの可能性。騒動を仕組んだのはロスチャイルド家、イルミナティか。

アルケゴス・キャピタルのデフォルトはクレディスイス、モルガン、ゴールドマンサックスなどと組んだ偽装デフォルトの可能性があると思います。

 

まずアルケゴス・キャピタルのビルファンさんは元タイガーマネジメントのトレーダーでしたが、タイガーマネジメントは元米軍の海軍将校のジュリアン・ロバートソンが設立した会社でCIAやイルミナティと関係が深い会社でした。

 

アルケゴス・キャピタルのロゴマークも888とゾロ目が並んでおり、このゾロ目はイルミナティの関係機関を表します。

 

 

またアルケゴス・キャピタルのビルファンさんは過去にインサイダーで捕まっていますが、そんな人とクレディスイスやモルガン、ゴールドマンサックスが取引していたのも不可解です。

 

つまりアルケゴス・キャピタルとクレディスイス、モルガン、ゴールドマンサックスはグルでこの騒動を仕掛けているのだと考えられます。

 

アルケゴス・キャピタルの取引相手先のクレディスイス、モルガン、ゴールドマンサックスとすべてロスチャイルド家、イルミナティ傘下銀行ばかりとなっています。

 

またアルケゴス・キャピタルのビルファンさんはゴールドマンサックスにブロックトレーディングで巨額な資産を売却していますが、このブロックトレーディングは何か大きな裏があるときに使われる手法です。

 

ブロックトレーディングを生み出したのがロスチャイルド家傘下のゴールドマンサックスのムニューシンさんでした。

 

今回の目的は株価を意図的に引き下げて、空売りをして儲けようという魂胆ではないかと思います。

 

ロスチャイルド家やイルミナティは過去にもバークレイズやドイツ銀行でも同じやり方をしています。

 

したがって私はクレディスイスが大きな損失を出したというのはウソだと思いますね。




関連記事

no image

統一教会が小田急永山駅の6300㎡の広大な土地を購入。(週刊フラッシュ)

「えっ、学校のすぐ近くに “統一教会” が来るんですか? それヤバくないですか」   &nbs

記事を読む

no image

高学歴で暴力団に入ってきている人物はKCIA・CIAなどの工作員・エージェントの可能性が高い。

高学歴、1流企業などから暴力団に入ってきている人物はKCIA・CIAなどの工作員・エージェントの可能

記事を読む

no image

元K1選手の白田優輔が厚労省に「殺す」と書いた手紙を送ったとして逮捕。

「ワクチン接種をいつまで続けるんだ。殺してやる」との内容の手紙を厚生労働省に送った威力業務妨害の疑い

記事を読む

no image

未解決事件の配信者のKENが行方不明。

未解決事件の配信者のKENが2月2日のツイートを最後に行方不明となりました。  

記事を読む

no image

大阪に緊急事態宣言が発令された場合、大阪市立の小中学校を原則オンライン授業に。背景にイルミナティの意向。

大阪に緊急事態宣言が発令された場合、大阪市立の小中学校を原則オンライン授業に。  

記事を読む

no image

セブンイレブン、イトーヨーカドー、西武グループは松浦グループ、天皇財閥。

セブンイレブン、イトーヨーカドー、西武グループのセブンアンドアイホールディングスは松浦グループ、天皇

記事を読む

ウォーレンバフェットさんのバークシャーの右腕、チャーリー・マンガーさんがアリババ株を3750万ドル購入。

ウォーレンバフェットさんのバークシャーの右腕で、バフェットさんの盟友、チャーリー・マンガーさんが表向

記事を読む

no image

餃子の王将社長射殺事件の犯人は部落解放同盟関係者。逮捕できないのは京都では同和関係は治外法権だから。

2013年(平成25年)12月19日早朝、京都市山科区の王将本社前にて、大東社長が心肺停止の状態で乗

記事を読む

夜回り組長、石原伸司さんの死の真相。CIA、イルミナティによる少女拉致の闇を暴こうとしたためにCIAに強盗殺人をでっちあげられて殺された。

夜回り組長、死の真相はこれです。     夜回り組長こ

記事を読む

no image

かようまりのさんとコアラペイと松浦グループと創価学会。

かようまりのさんの「あさなぎコンサルティング」と同じ住所で同じ電話番号だったのがコアラペイでした。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ