北朝鮮の拉致事件が本当にあるのか?と疑わざるをえない点。

北朝鮮の拉致事件が本当にあるのか?と疑わざるをえない点がいくつもあります。

 

北朝鮮側は日本人を拉致していないと主張しています。

 

前回の記事や動画で北朝鮮に拉致されたとされていた特定失踪者が次々と日本国内で見つかっている点について書きました。

 

それ以外にもおかしい点がいくつもあります。

 

まず北朝鮮の拉致を声高に主張している人たちがCIAの関係者、CIAの関係団体ばかりだからです。

 

まず拉致被害者を救う会の会長がCIAのエージェント機関である住吉会系の日本青年社の人だそうです。

 

DHCやフジ住宅など韓国、中国をボロカスに言うアジア離間工作をしている人たちも声高に北朝鮮拉致を主張しています。

 

同じく韓国、中国をボロカスに言う一橋大学の教授などもそうですね。

 

拉致被害者として帰国した蓮池薫さんが帰国後に家族に「なんで連れ戻したんだ!俺はずっと北朝鮮にいたかったのに。北朝鮮の方が日本より何倍も良い国なんだよ」と言っていたことも蓮池さんが拉致されたのかについて疑問が出てしまいます。

 

北朝鮮の拉致を最初に取り上げた産経新聞もCIAの傘下メディアです。

 

CIAの目的は日本、韓国、北朝鮮、中国、台湾をいがみあわせることによるアジア離間工作です。

 

北朝鮮の拉致を声高に主張している人たちを見ると、本当は北朝鮮の拉致はなかったのではないかと言わざるをえません。




関連記事

no image

和歌山カレー事件で林真須美さんと一緒にカレー番をしていた隣人が怪しすぎる。。

和歌山カレー事件で林真須美さんと一緒にカレー番をしていた隣人が怪しすぎました。  

記事を読む

no image

全国のヤクザ・暴力団・右翼の元締めが松浦グループ。

全国のヤクザ・暴力団・右翼の元締めが松浦グループです。   稲川会初代の稲川聖

記事を読む

no image

新型コロナの明らかにおかしい矛盾点、不可解な点を新型コロナ指定病院で働く現役の看護師さんが指摘。

新型コロナの明らかにおかしい矛盾点、不可解な点を新型コロナ指定病院で働く現役の看護師さんが指摘されて

記事を読む

no image

プリンスはCIAに殺されたか。

プリンスは2016年4月21日に自宅兼スタジオであるペイズリー・パークのエレベーターの中で死んでいる

記事を読む

no image

中国の恒大集団の倒産はない。

中国の恒大集団が倒産するんではないかという懸念からここ数日世界中の株価が暴落していました。 &

記事を読む

no image

幸福の科学=統一教会=創価学会です。

幸福の科学=統一教会=創価学会です。   創価学会と統一教会がほぼ同一の組織で

記事を読む

no image

岸田内閣の人たちがズボンを反対に履く。意味はイルミナティへの服従。

岸田内閣の人たちがズボンを反対に履いていました。   この意味はイルミナティへ

記事を読む

no image

電通幹部やフジテレビ系制作会社幹部らを五輪汚職事件で逮捕(TBS)

東京オリンピック・パラリンピックをめぐる談合事件で、東京地検特捜部はさきほど、大会組織委員会の元次長

記事を読む

no image

なぜ福島県や宮城県ばかりCIA、イルミナティの人工地震に狙われるのか?

なぜ福島県や宮城県ばかりCIA、イルミナティの人工地震に狙われるのですか?という質問がありました。

記事を読む

no image

大津綾香さんが党の本部を永田町十全ビルに移転。

大津綾香さんが党の本部を衆議院第二議員会館裏の永田町十全ビルに移転しました。  

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ