吉祥寺の33年間続く老舗フランス料理店「芙葉亭」がコロナの影響で閉店。

公開日: : コロナウイルス, 経営, 経済

吉祥寺の33年間続く老舗フランス料理店「芙葉亭」がコロナの影響で5月一杯で閉店となりました。

 

一戸建てを改装したおしゃれな内装が評判で、プロポーズや結婚式に利用する人も多かったが、新型コロナウイルスの影響で急きょ閉店を決めたそうです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200420-00000014-asahi-soci

 

オーナー中山葉子さん(62)は「こんな形での幕切れでお客さまに申し訳ない」と話しています。

 

開業は1988年。渋谷でコーヒー店を営んでいた中山さんの母が、自宅1階を改装してフランス料理店を開いた。

 

らせん階段にグランドピアノ。シャガールの絵が飾られ、木漏れ日が差し込む。

 

当時はバブル真っ盛り。メディアに予約の取れない店として取り上げられ、最盛期には10人のスタッフを抱えた。

 

卒業祝い、就職祝い、七五三。様々な家族のイベントに利用された。

 

プロポーズの場に使うカップルも多く、スタッフが柱の陰からハラハラしながら見守ったことも。

 

なじみの客が亡くなり、家族が写真を手に訪れてくれたこともあった。

 

音楽の講師だった中山さんは12年前、母親から店を任された。

 

結婚式を店で挙げてくれた人にボージョレ・ヌーボーを毎年送るなど、母の方針を継承。

 

花見シーズンや異動時期の3月、4月は予約帳が真っ黒になるなど経営は順調だったという。

 

だが、新型コロナウイルスの影響で、今春は歓送迎会のキャンセルが相次いだ。

 

予約の取り消しの電話が続き、「恐怖を感じた」と中山さん。

 

7人のスタッフを抱え、人件費や食材費、電気代などで毎月800万円かかる。

 

東日本大震災の時は徐々に客足は戻ってきたが、今回は先が見えなかった。

 

(朝日新聞)

 

 

 




関連記事

下村早苗さんも俺に連絡くれていれば助けてあげられたのになと思うと悔しいですね!また刑務所から出てきたら力になってあげたいと思います!

昨日映画を見てから2010年に起きた大阪の風俗嬢下村早苗さんの2児遺棄事件を調べています。 &

記事を読む

no image

本屋の丸善がめちゃくちゃブラック企業だったと話題に。

本屋の丸善がめちゃくちゃブラック企業だという記事が話題になっていました。 https://ny

記事を読む

北新地ナンバーワンキャバ嬢の進撃のノアさんがビジネス本を発売。

北新地ナンバーワンキャバ嬢の進撃のノアさんがビジネス本を発売されました。  

記事を読む

no image

スイスのバーゼルの国際決済銀行の後ろ盾がロスチャイルド家、モルガン家などのイルミナティ。

スイスのバーゼルにある国際決済銀行(BIS)を設立したのがロスチャイルド家、モルガン家などの国際金融

記事を読む

no image

DS、イルミナティ、国際金融資本が目指す新世界秩序とは。国家、政府よりもグローバル経済の方が優越する世界。

ディープステイト、イルミナティ、国際金融資本が目指す新世界秩序、ニューワールドオーダーとは何なのか。

記事を読む

ネスカフェのネスレはロスチャイルド家傘下の企業。

ネスカフェのネスレはロスチャイルド家傘下の企業になります。   ネスレの創業者

記事を読む

佐賀県武雄市のエタニティビル7階のスナック「イリュージョン」で7人のクラスター感染。

佐賀県武雄市のスナック「イリュージョン」で7人のクラスター感染が起きました。  

記事を読む

マツコの「月曜から夜ふかし」で都内の家賃の安い駅ベスト7を発表。

  マツコの「月曜から夜ふかし」で都内の家賃の安い駅ベスト7が発表されました

記事を読む

no image

生活が苦しいとか言ってる正社員や派遣社員が自民党や民主党、立憲民主党に票入れてるのは自業自得としか言えない。

日本がねじ曲がってるのは、貧困の問題で苦しむ若年層が朝日新聞や日本共産党を嫌って自民党や民主党、立憲

記事を読む

no image

楽天の三木谷社長がAV女優の深田えいみさんと明日花キララさんとパーティーをしていた

楽天の三木谷社長がAV女優の深田えいみさんと明日花キララさんとパーティーをしていました。 &n

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ