明智光秀が本能寺の変で織田信長を討った原因は信長が光秀のハゲを笑いものにしたから説。

明智光秀が1582年の本能寺の変で信長を討った原因は信長が家臣団の前で光秀のハゲを笑いものにしたから説があります。

 

 

本能寺の変の1か月前に明智光秀の家臣斎藤利三が信長の家臣を引き抜いたことに信長が激怒して利光に切腹を命じて、光秀を織田家家臣団の前に呼び出しました。

 

織田信長は家臣たちに「武士たるもの髷を結わねばならぬ」と命じていました。

 

しかし光秀はハゲだったために付け鬢(びん)というカツラのような髷を用いていました。

 

見ただけでカツラだと分かるものでしたが、周囲は誰もが気づかぬふりをしていました。

 

しかし信長が家臣たちの前で光秀を張り倒して扇子で頭を何度も叩いたことで、カツラが取れてしまったのです。

 

一瞬で場が凍りつきましたが、信長が爆笑するので家臣たちも続いて爆笑しました。

 

その時、真っ赤な顔で震えて怒りをこらえていた光秀の様子を信長の家臣・稲葉一鉄(稲葉良通)が「稲葉家譜」に記録しています。

 

この事件が起きたのは本能寺の変の4日前のことでした。

 

光秀と仲の良かった徳川家康が後に天下を取った際「頭髪令」を出して、「髷が結えなくなった武士は隠居」「付け鬢をする場合は藩主の許可が必要」と規制しました。

 

家康は光秀が本能寺の変を起こした真相が「カツラ」にあることを知っていたために、2度と本能寺の変の悲劇を繰り返さないようにしようと考えたためでした。

 

「禿」(ハゲ)という漢字が「光秀」の光の下の部分と秀の上の部分が合わさってできているのは、本能寺の変が光秀のハゲをバカにしたことによって引き起こされたという後世への戒めを表しているのです。




関連記事

no image

鈴木宗男さんはアメリカのCIAに潰された。

中川一郎さんがロシアから原油の輸入をしようとしてアメリカのCIAに殺されたことは以前書きました。

記事を読む

ひきこもりや不登校の自立支援施設ワンステップスクール湘南校から脱走者相次ぐ。7人が集団訴訟。

ひきこもりや不登校の自立支援施設ワンステップスクール湘南校から脱走者が相次いでいるそうです。

記事を読む

no image

「教育困難校」という言葉が上から目線で差別的!

最近メディアや福祉界隈、教育界隈で「教育困難校」という言葉を目にする機会が増えてきました。 &

記事を読む

no image

「教育」の力を過信しすぎている人が多すぎる。

道徳のことでもそうだけど、「教育」というものの効果を過信しすぎてる人が多すぎる気がします。 &

記事を読む

no image

日本全国至る所に防犯カメラを設置した方がいい。

最近の事件でも防犯カメラの映像によって犯人逮捕につながっているケースは多いと思います。 &nb

記事を読む

no image

週刊東洋経済元編集・三上直行が特集「東京電力 偽りの延命」で40ページに及ぶ反原発特集を組んだためにCIAに痴漢冤罪をでっちあげられて逮捕される。

週刊東洋経済元編集・三上直行さんは東洋経済の特集で「東京電力 偽りの延命」を組み40ページにも及ぶ反

記事を読む

日本は東京の一部を除いてヤクザ、ヤンキー国家。一番モテるのもヤクザとヤンキー。

日本は常々ヤンキーとヤクザ国家だと思います。   どこの街、どこの業界でもヤン

記事を読む

no image

橋本龍太郎総理は日歯連闇献金事件でCIAに潰されて病死と見せかけて殺された。

橋本龍太郎総理はCIAに日歯連で潰されて殺されてしまいました。   橋本龍太郎

記事を読む

女優の芦名星さんはイルミナティの生贄にされたか。

女優・芦名星さん(あしなせいさん)はイルミナティの悪魔的儀式の生贄となったのではないかと芸能関係者の

記事を読む

no image

ロスアンゼルスはもともとは路面電車が縦横に走る街だった。しかしロックフェラーの謀略により路面電車がなくなった。

いまではアメリカのロスアンゼルスは車社会になっていますが、1963年まではロスアンゼルスは路面電車が

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数