俳優の新井浩文に懲役5年の実刑判決が出た背景。新井浩文がCIA直属機関のNHKにめちゃくちゃ失礼な態度を取ったから。

公開日: : 最終更新日:2019/12/07 モデル・芸能, 社会, 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

俳優の新井浩文に東京地裁は懲役5年の実刑判決を言い渡しました。

 

 

執行猶予がつかず、懲役5年の実刑判決が出たことから世間では予想外だったという声もありました。

 

求刑5年で判決が懲役5年なのでかなり厳しい判決となっています。

 

通常であれば求刑の8割くらいの判決になります。

 

最近だと強姦した上に寝た女性の顔を上から踏みつけたミスター慶應の渡辺陽太も不起訴になっています。

https://daiwaryu1121.com/post-16559/

 

千葉大の医大生4人による集団強姦も不起訴ですし、富山の8人での集団強姦も不起訴です。

 

新井浩文がめちゃくちゃ悪いことをしたのでこれは当然なのですが、さらに背景を分析すると、新井浩文が事件前からNHKに対してめちゃくちゃ不遜、失礼な態度を取っていたことも原因だと思いました。

 

NHKというのはご存じ、CIAを創設するウィロビーが直々に創設した放送局で、CIAの中でもかなり重要な下部機関の一つとなっています。

 

それにも関わらず新井浩文はNHKのあさイチなど番組に出たときにNHKのアナウンサーなどに対してめちゃくちゃ失礼で傲慢な態度を取っていました。

 

典型的なモラハラ、パワハラ的な態度ですね。

 

これはリアルタイムで見ていた視聴者たちからもSNS上などでは新井浩文の女性アナウンサーなどに対するモラハラ、パワハラ的な態度に「うわー」「酷いなー」という声が多数上がっていました。

 

新井浩文は他のNHKの従業員などに対してもこういう態度であったことは想像できます。

 

この新井浩文のNHKを舐めた態度は、つまりCIAを舐めた態度、アメリカに対する舐めた態度を取ったということと同じなのです。

 

東京地裁~最高裁、検察、警察機関に至るまですべてCIAの下部機関ですから、これらの新井浩文のCIAを怒らせた言動がこの懲役5年という判決に繋がったと思います。

 

また日本はレイプ事案の95パーセントは警察が動かないという現状からみると、今回すぐに警察が動いて逮捕していることからも逮捕前からCIAは新井浩文を潰そうとしていたとも考えられます。

 

すべては新井浩文のNHKに対しての失礼な態度が原因だと思いますね。




関連記事

no image

音楽、ダンスは90年代、00年代の細分化から10年代は70年代的なマスの時代に。

あと昨日のLIFE聴いてても思ったんだけど、音楽も60年代的というか細分化された時代からマスの時代へ

記事を読む

no image

AVライター(やまもと寅次郎、アケミンなど)はAV業界のことは何もわかっていない。

やまもと寅次郎は何も知らないな。 ぜんぜん違いますよ。 プロダクションはほとんど輩系やそれに

記事を読む

no image

ヤクザ対半グレは在日朝鮮系のオールドカマー対中国系のニューカマーの争いに他ならないと思う。

現在の日本は旧来のヤクザ(在日朝鮮系の人たち)と新興マフィア(ドラゴンなどのチャイニーズマフィア)と

記事を読む

no image

キャバクラやマイナンバーについて事実誤認のデタラメ記事を書く山本信幸とリテラに怒り!!

またリテラというサイトで山本信幸とかいう全く何もわかってないやつがマイナンバーやキャバクラについて無

記事を読む

no image

朝日新聞の女子力特集。

朝日新聞が女子力とは?みたいな特集やってたけど、女子力について深く考えないような女の子の方がモテて幸

記事を読む

宮崎智之さんの読モライター炎上は既得権益側から弱者を上から叩きに行ったから。

宮崎智之さんの読モライター批判がネット上で炎上していました。   モヤモヤする

記事を読む

no image

長期の集団いじめで女児骨折。大阪・吹田の小学校:日本経済新聞

大阪府吹田市の市立小学校に通う小学5年の女児が1~2年生だった2015~17年、同級生の複数の男児か

記事を読む

no image

教養や学歴を身に着けるよりも男、女を見る目を養わないと人生破綻する。

  教養や学歴、お金を稼ぐこと、見た目を磨くことも大事なことですが、一番大事

記事を読む

日経が「日本から夜の経済が消える10の理由」を特集。

日経ビジネスが日本から夜の経済が消える10の理由を特集していました。 http://busin

記事を読む

no image

野田聖子議員が元会津小鉄会組員の旦那の仮想通貨をめぐり金融庁に圧力。

政治家の野田聖子議員が元会津小鉄会組員の旦那の仮想通貨「スピンドル」「GACKTコイン」をめぐり金融

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性・男性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数