自民党の秋本真利衆議院議員が千代田区の風力発電会社「日本風力開発」から3000万円の不透明な資金提供を受けたとして東京地検特捜部が事務所を家宅捜索(TBS)

公開日: : 最終更新日:2023/09/09 政治, 社会, 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

政府が進める洋上風力発電をめぐり自民党の秋本真利衆議院議員(47)側が業者から多額の資金提供を受けた疑いで、東京地検特捜部はさきほどから議員の事務所の家宅捜索に乗り出しました。

 

午前11時すぎから、特捜部が家宅捜索を行っているのは、自民党・秋本真利衆院議員(47)の議員会館の事務所です。

 

関係者によりますと秋本議員は、東京・千代田区の風力発電会社「日本風力開発」側から洋上風力発電をめぐり、多額の資金提供を受けた疑いがあるということです。

 

秋本議員は2017年から国土交通省の政務官を務め洋上風力発電を普及させる法律の立法に関わっていました。

 

特捜部はすでに日本風力開発の社長から任意で事情を聴いていますが、日本風力開発側は社長と秋本議員が共同で競走馬を保有し、そのための費用を一部負担したことを認めたうえで、「秋本議員に渡したわけではない」「賄賂にはならない」と説明しています。

 

(TBS)

 

自民党の秋本真利衆院議員(47)=比例南関東=が洋上風力発電の開発を手掛ける電力関連会社「日本風力開発」側から不透明資金を受領したとされる疑惑で、東京地検特捜部は4日、東京都千代田区の秋本氏の衆院議員会館事務所を家宅捜索した。

 

午前11時過ぎ、地検の係員数人が議員会館に入った。

 

捜索を警戒して数時間前から集結していた報道陣が見守る中、秋本氏の関係者が事務所を開けると、係員らは一斉に事務所に入っていった。

 

秋本氏の事務所周辺は立ち入りが禁じられたが、メディア関係者らは事務所前を人が行き来する度に視線を走らせていた。

 

東京地検特捜部は秋本氏が日本風力開発側から3千万円の不透明な資金提供を受けた疑いがあるとして、同社社長を聴取。同社側は「秋本氏に渡したわけではない」と否定している。

 

(産経新聞)

 

 

自民党の秋本真利衆議院議員(47)

 




関連記事

バブル時代のOL

      こうやってみると

記事を読む

no image

朝堂院大覚さんが携帯電話を持っていない理由。

朝堂院大覚さんは携帯電話、スマホを持っていないそうです。   その理由は携帯電

記事を読む

no image

朝堂院大覚さんのお父さんとお母さん。

朝堂院大覚さんは昭和15年12月9日、大阪府郊外の枚方市に生まれました。  

記事を読む

no image

ドンファン事件を捜査していた和歌山県警の刑事が大田区で女性を転倒させたのは、スカートの中を盗撮していたことがバレたからだった。

ドンファン事件を捜査していた和歌山県警の刑事が大田区で女性を転倒させてケガをさせたとして警視庁に逮捕

記事を読む

no image

Z李VSひろゆきもプロレス。バックは同じです。

Z李VSひろゆきもプロレスですね。   Z李VS仁藤夢乃と同じです。 &

記事を読む

no image

最近の東京は東側が西側、南側を凌駕している。

不動産市場でも東京は東側が強くて西側、南側が弱くなってきていると言われていますがこれはキャバクラなど

記事を読む

no image

勝部元気のピエロ感と悲しさ。

あれだけ女性に媚びまくっている勝部元気がフェミニスト団体や女性支援団体から総スカンをくらってるのは、

記事を読む

no image

豊臣秀吉の朝鮮出兵の裏を読む。朝鮮にキリスト教が伝わったのは朝鮮出兵の時。

朝鮮半島にキリスト教が伝わったのは豊臣秀吉の朝鮮出兵の時だそうです。   キリ

記事を読む

no image

大津綾香さんが党の本部を永田町十全ビルに移転。

大津綾香さんが党の本部を衆議院第二議員会館裏の永田町十全ビルに移転しました。  

記事を読む

no image

ZOZOTOWNが正念場を迎えている。後退局面に入るか?

[スクープ]オンワードがZOZOTOWNから退店へ、条件折り合わず決別 https://tec

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0