2001年の室蘭女子高生失踪事件は北朝鮮の拉致かパン屋のオーナーか同級生の彼氏が犯人。

公開日: : 最終更新日:2019/04/26 社会, 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

2001年に北海道室蘭の女子高生の千田麻未さんが失踪する事件がありました。

 

いまだ未解決となっています。

 

高校に彼女のファンクラブができるほど美人の人気者だったそうです。

 

 

 

 

 

 

パン屋のオーナーや彼氏(同級生)は確かにめちゃくちゃ怪しいですね。

 

パン屋のオーナーにはアリバイがないことや、千田さんのことが好きだったこと、失踪直前に店を抜け出していること、2人きりでコーヒーの淹れ方を教えると誘っていることなどです。

 

彼氏が怪しいのは本当に付き合っていたのか怪しいところと、数分おきに電話をかけていてこれはストカー並の電話のかけ方のことです。

 

それと「下についた」と麻未さんが答えてすぐ失踪していることです。

 

まるで下につくのを待ち構えていたようにも思えます。

 

サティからバスに乗っていた24人の誰一人千田さんを覚えていないということからバスには千田さんは乗っていなかったと思います。

 

24人も乗っていれば絶対誰かは女子高生のことを覚えているのが普通です。

 

これは北朝鮮の拉致の可能性もあると思います。

 

室蘭では女子高生の拉致未遂事件が頻発しています。

 

2019年4月8日、室蘭で男が帰宅途中の女子高校生の左足を持ち上げる事件がありました。

 

男は逃走しています。

 

8日午後7時半ごろ、室蘭市知利別町4丁目で、帰宅途中の17歳の女子高校生が、後ろから走ってきた男に突然、左足の太もも付近を持ち上げられました。

 

女子高校生が声を出して抵抗したところ、男はすぐに逃げたということです。

 

女子高校生にけがはありません。

 

警察によりますと、逃げた男は40歳から50歳くらい、身長およそ170センチの中肉で、マスクをつけ灰色の上着にズボン姿だったということです。

 

上記のように室蘭には女子高生を拉致しようという事件が多々あるのです。

 

行方不明者も多数います。

 

海に面しているために拉致しやすいということがあると思います。

 

新潟や京都なども海に面しているため北朝鮮の拉致が多いです。

 

2回目の電話の「今話せないからあとでかけなすね」はすでに拉致されていた状態だったのだと思います。

 

車が多い大通り沿いだから拉致はないという人がいますが町田市の成瀬の女子大生失踪事件も車の多い大通りでの拉致が疑われています。

 

大阪の北新地のホステス尾上民公乃さん拉致事件では心斎橋筋1のアンデコールビル前という繁華街にも関わらず拉致されています。

 

このように大通りや車の多い道でも拉致や数分間での拉致はありえます。

 

警察庁や政府が発表している北朝鮮による特定失踪者リストを見ると北海道では中高生の若い女性が狙われていることがわかります。

 

北朝鮮から北海道の中高生の女性を拉致してくるように指令が出ているようです。

https://www.sankei.com/premium/news/150611/prm1506110007-n3.html

 

それと失踪の翌日にイタンキ浜で麻未さんと非常によく似た人を見たという同級生の目撃情報もあります。

 

パン屋のオーナーが犯人の可能性が40パーセント、彼氏の可能性が30パーセント、北朝鮮の拉致の可能性が30パーセントですね。

 

それとどうも室蘭の住民が冷たく感じますね。

 

人に対して興味関心がないというか、まるで何かを隠しているような。

 

温かみをまったく感じられない街ですね。

 

24人も一緒のバスに乗っていながら目撃情報がない、同級生が翌日イタンキ浜でよく似た人を見たのに声もかけない、なんかこの街はおかしいです。

 

絶対町ぐるみで何かを隠していますよ!

 

もしかすると町全体で麻未さんの拉致に手を貸した可能性もありえますね。




関連記事

no image

日本株もREITもそうだけど、リーマンショック前の時と同様実体経済と乖離して上昇し続けてる。

個人マネー、高利回り照準 REITに1月2000億円 http://s.nikkei.com/1E9

記事を読む

no image

共産党の宮本たけし議員に驚きがっかりした話。

共産党の宮本たけし議員に驚きがっかりしてしまいました。   共産党の宮本たけし

記事を読む

no image

歌舞伎町や上野にあった出会いカフェ(出会い喫茶)モモカフェが一斉摘発で壊滅。

歌舞伎町や上野にあった出会いカフェ(出会い喫茶)のモモカフェが警視庁の一斉摘発で壊滅したそうです。

記事を読む

夜の仕事とCLUBとの親和性について

新宿でアウトリーチして支援している子たちと居酒屋で飲んでいました。   夜やっ

記事を読む

世界を裏から支配していると言われる秘密結社イルミナティとは何か?

イルミナティとは世界で一番恐ろしい秘密結社だと言われています。   イルミナテ

記事を読む

no image

北条かやを擁護する中村淳彦さんは同じように夜の女性への差別意識を持っている。

キャバ嬢はブスやデブばかりや、飛田の女性や風俗嬢への蔑視発言などで夜の女性を激怒させている北条かやを

記事を読む

no image

「教育困難校」という言葉が上から目線で差別的!

最近メディアや福祉界隈、教育界隈で「教育困難校」という言葉を目にする機会が増えてきました。 &

記事を読む

no image

若者は金がないから結婚できないという人たちに凄い違和感

最近の政府や社会学者、教育学者なんかが言う若者は金がないから結婚できないっていうのに凄い違和感がある

記事を読む

no image

ラインのタイムライン見ていると、都内のキャバ嬢の病んだので地元帰りますというコメントが結構ある。

ラインのタイムライン見ていると、年末に六本木や歌舞伎町に飲みに行ったときについた女の子が病んだので地

記事を読む

no image

オレオレ詐欺は国に再分配を欲求する若者からのメッセージ! 彼らが言う富める高齢者から奪って何が悪い!?という論理は的を射ています。

オレオレ詐欺は貧困若年層の富裕層高齢者に対してのカウンターであると思います。  

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性・男性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数