欧米の国際金融資本の大物ロナルド・バーナードが暴露したイルミナティと悪魔崇拝。暴露後何者かに殺される。

公開日: : 最終更新日:2021/02/06 富裕層・金持ち, 政治, 社会, 経営, 経済, 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

欧米の経済界、金融業界の大物ロナルド・バーナードさんがオランダのテレビ「De Vrije Media」のインタビューでイルミナティと悪魔崇拝について暴露しました。

https://jimakudaio.com/#sorting;lang=ja;cls=68

 

ロナルド・バーナードさんは金融会社「de blije b」の創設者です。

 

欧米の富裕層というのはロックフェラーやロスチャイルド、モルガンなどのようにほとんどは世襲制だそうですが、このロナルド・バーナードさんは平民から富裕層に成り上がった人ですね。

 

ロナルド・バーナードさんは欧米の経済界のトップのトップまでいった方です。

 

ロナルド・バーナードさんは子どもの頃に父からの虐待を受けて育ったために情や喜怒哀楽が欠落してしまって育ったそうです。

 

そのため超弱肉強食的な思想で自分が生き延びるためならどんな手段でもいとわないという性格になっていたそうです。

 

ロナルド・バーナードさんはとにかくお金を稼ぐんだという欲だけで突き進んでいたそうです。

 

ロナルド・バーナードさんは当時自動車の販売業、女性ファッション事業、貿易事業の社長をしていましたが、先輩からとにかく金を稼ぎたいんなら金融業界に行けと勧められます。

 

そのかわり金融業界にいったら感情、情は捨てろ!じゃないと心がやられるぞと忠告されます。

 

ロナルド・バーナードさんは自分には感情がないし情なんか一切ないから大丈夫ですと答えて金融業界に入ります。

 

金融業界でものすごい成果を出し、欧米の金融機関から次々スカウトされ上に登り世界の富裕層の1パーセントに入る富裕層になります。

 

ロナルド・バーナードさんいわく世界の富のほとんどを牛耳っている富裕層は8000人~8500人いるそうです。

 

その8000人~8500人が世界を好きなように動かしているそうです。

 

政治家から諜報機関、経済界、犯罪組織、マフィアなどすべてコントロールしているそうです。

 

この8500人が世界中のあらゆる事件、カオスを引き起こして莫大に儲けているそうです。

 

イタリアのリラの大暴落、アルゼンチンのデフォルト、韓国の通貨危機、イラク戦争などなどですね。

 

儲かるとわかれば平気でテロリストなどにも金を貸すし武器も渡すそうです。

 

そうやって自分たちが仕掛けたことによって企業が倒産して社長が自殺したことなどを金融業界の同僚たちは笑いながら話していたそうです。

 

当時のバーナードさんも感情は一切ないので同僚たちと一緒に自殺者を笑っていたそうです。

 

この8500人が麻薬から武器弾薬、臓器売買、マネーロンダリングなどありとあらゆることを行い莫大に儲けているそうです。

 

法律上はこれらは違法とされていますが、8500人は法律には全く従っていないし適用されないそうです。

 

法律は8500人を除いた一般人を抑えつけるために作っているものだそうです。

 

この8500人のほとんどはなんとルシファー(悪魔崇拝の悪魔教)だったそうです。

 

このロナルド・バーナードさんも悪魔教の儀式に招待されますが、まさにスタンリーキューブリックの映画「アイズ・ワイド・シャット」の世界だったそうです。

 

ルシファーに祈ったり、裸の女性がたくさん出て来て好き放題したりしていたそうです。

 

スタンリー・キューブリックもCIAやイルミナティと密接でしたからこれらを知っていたのだと思います。

 

スタンリー・キューブリックさんはCIAから依頼を受けてアポロ11号の月面着陸の撮影をしたと死ぬ間際に暴露しています。

https://daiwaryu1121.com/post-22285/

 

スタンリー・キューブリックは「アイズ・ワイド・シャット」の公開後まもなく心臓発作で死亡しています。

 

 

このときのロナルド・バーナードさんは内心みんなバカなことしてるなーと思いながら、自分は興味ないし別にいいやと思っていたそうです。

 

しかしその後、ロナルド・バーナードさんはルシファーの別の儀式に呼ばれます。

 

それはなんとどこからか拉致されてきた子どもたちが凄惨な虐待をして生贄にする儀式だったそうです。

 

バーナードさんもお前もやれ!と言われますが、自分の子どもの頃の父親に虐待されていた記憶がよみがえってきて、それを拒否して逃げ出してきてしまったそうです。

 

その後仕事にも就けなくなり、精神も病んでしまい、トップの富裕層から離れることになります。

 

この時の儀式の様子などはビデオに撮られていて歯向かえないようになっているそうです。

 

金融業界やイルミナティ、悪魔教について暴露したロナルド・バーナードさんはその後フロリダで何者かに殺されてしまいました。

https://newspunch.com/dutch-banker-illuminati-dead/

 

恐ろしい世界ですね。。

 

 

殺されたというのは誤報で、ロナルド・バーナードさんはまだ生きておられるそうです。




関連記事

no image

東京・南青山の人たちが買い物難民に。ピーコックストア青山店が閉店。

東京・南青山の人たちが買い物難民になってしまうそうです。   この辺には生鮮食

記事を読む

六本木三河台ビルも松浦グループの拠点。

六本木三河台ビルも松浦グループの拠点となっていました。    

記事を読む

no image

大阪市の中華料理店で働いていた原敕晁さんを北朝鮮に拉致した元北朝鮮工作員の金吉旭が韓国で死亡。

北朝鮮による日本人拉致事件をめぐり、1980年に大阪の原敕晁さんを拉致したとして国際手配されている元

記事を読む

no image

昭和の初期まではカフェのウエイトレスさんや居酒屋の店員はいかがわしい仕事と思われていた。銀行や保険会社も昔は蔑まれていた。

読んでいた小説に「カフェ」(カフェー)に大学生たちが行って必死に女の子の女給さんを口説くというシーン

記事を読む

池袋西口公園(ウエストゲートパーク)が再開発で劇場に

池袋の西口公園(池袋ウエストゲートパーク)が再開発で劇場になることが決まったようです。

記事を読む

約1億円の税金がカントリーマアムととんがりコーンになるスキームを教えてください駒崎さん。

      &nbs

記事を読む

六本木にたくさんいるような男。。

今日知り合いの女の子が街で男たち数人に絡まれてしまった(*_*;   電話来

記事を読む

no image

住吉会、稲川会、創価学会は児玉誉士夫さんの傘下組織だった。

児玉誉士夫さんや笹川良一さん、井上日召さん、三浦義一さんなどが顧問についた全日本愛国者団体会議に住吉

記事を読む

no image

教育・塾業界は根本的に儲からない!3年離職率は約5割!

ブラックバイト認定で業界危機、塾講師不足の深刻|データで読み解くニッポン|ダイヤモンド・オンライ

記事を読む

米津玄師さんはひきこもりだったそうです。

米津玄師さんはひきこもりだったそうです。   10歳年上の彼女のおかげでひきこ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ