山口組の6代目の司組長が山口組が部落の人や在日の人、貧しいものの受け皿になっているって産経新聞で語ってたけど、確かにそれはあると思う。

公開日: : ヤクザ・マフィア, 社会

山口組の6代目の司組長が山口組が部落の人や在日の人、貧しいものの受け皿になっているって産経新聞で語ってたけど、確かにそれはあると思う。

 

特に大阪はそう思う。

 

大阪って山口組の直参も20以上の数あるし、それ以外の独立組織も多い。

 

東京は山口組の直参2つしかないからね。

 

大阪は昔から「ヤクザになれればもうけもの」っていうことわざがあるくらい、ヤクザが身近な存在であり、ある種の尊敬の対象なんですよね。

 

たぶん、この辺は県民性なんじゃないかなーと思う。

 

それはやっぱり大阪自体が貧しい人たちの街っていうのがあると思う。

 

部落の人や在日の人、生活保護受給者、貧困家庭などが全国一多い。

 

山口組がそういう人たちの受け皿になってるんだろうなと思う。

 

山口組は他の広域組織と比べて圧倒的に会費や上納金が安い。

 

関東の組織は関西の組織の会費に比べたらどこもかなり高い。

(一番高いのは稲川会。)

 

こういうところなんかも、山口組が部落の人や在日の人、貧しい人の受け皿を標榜してるだけあると思う。

 

これは関東の山口組においてもそう! 上納金が安い。

 

大阪なんかだと部落解放委員会とかの委員長なんかが山口組の組員とかがやっている。

 

これは地域の人たちも知ってることだけど、それはお互いにマイノリティだっていう認識があるからなんだと思う。




関連記事

no image

山口組系五菱会の闇金事件で東京地検はスイス当局が没収した犯罪収益のうち半額にあたる29億1767万円の返還を受けたと発表。

山口組系五菱会の闇金事件で、東京地検は28日、スイス当局が没収した犯罪収益のうち半額に当たる約289

記事を読む

飛ぶ鳥を落とす勢いだった安藤組の安藤昇を掛け合いで負かしたNiziUのリマちゃんのひいおじいちゃんの横井英樹。

「安藤くん、日本の法律ってやつはうまくできてるんだ。なんならきみたちにも金を借りて返さない方法を教え

記事を読む

no image

東京都の中央区が公式ツイッターで児童が不審な男に声をかけられたと注意喚起。

東京都の中央区が公式ツイッターで児童が不審な男に声をかけられたと注意喚起をしていました。 &n

記事を読む

no image

児童ポルノ教員摘発倍増。昨年47人。学校で盗撮も。(時事通信)

全国の警察が昨年1年間に児童ポルノ事件で摘発した教員の数が47人に上り、前年の2倍以上に増えたことが

記事を読む

no image

山口組組員が女性から400万円を脅し取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

岡山県警岡山中央署は14日、知人の女性会社役員を脅して現金400万円を脅し取ったとして、特定抗争指定

記事を読む

no image

チャイニーズドラゴンの手塚勤鷹ら3人が歌舞伎町で中国人観光客の男性2人に暴行を加えてケガをさせたとして逮捕(暴力団ニュース)

警視庁組織犯罪対策2課は、東京都新宿区歌舞伎町で中国人観光客の男性2人に暴行を加えてけがをさせたとし

記事を読む

no image

ファミリーマートのお母さん食堂が良かった。

ファミリーマートのお母さん食堂が良かったですね。   ファミリーマートのお母さ

記事を読む

no image

静岡県で女性を無理やり風俗店で働かせていた風俗店が山口組幹部2人に利益供与をしていたとして中止命令。

静岡県公安委員会は2日までに、山口組幹部2人に「用心棒料」などとして現金や食料品を提供したなどとして

記事を読む

no image

老人福祉・介護事業の倒産件数が上半期で過去最多に。

老人福祉・介護事業の倒産件数が上半期で過去最多となりました。 https://www.tsr-

記事を読む

なんと東京都北区と佐賀県では毎月の生活費が同じだった!!地方の若者は今すぐ都内に引っ越しましょう!!

国会で共産党の笠井議員が東京都北区と佐賀県では毎月の生活費は同じだと指摘されていました。 &n

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ