王将社長射殺事件の犯人は工藤会ではなかった!犯人は部落解放同盟関係者。逮捕できないのは京都では同和関係は治外法権だから。

公開日: : 最終更新日:2019/10/20 ヤクザ・マフィア, 社会, 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

王将社長射殺事件の犯人は工藤会ではなかったのです。

https://digital.asahi.com/articles/ASLDG7JS0LDGPLZB01B.html?_requesturl=articles%2FASLDG7JS0LDGPLZB01B.html&rm=592

 

現場近くのタバコの吸い殻のDNAが工藤会の組員と一致したことや、京都府伏見でのスクーター盗難が久留米ナンバーだったことから京都府警は当初は工藤会の犯行ではないかと組員を別件で2回も逮捕していました。

 

しかしそれが間違いだったようです。

 

はっきり言ってDNAというのはそんなに精度が高いものではなくて、DNAのせいでしょっちゅう誤認逮捕が起きています。

 

たとえば東大OLの犯人とされたゴミンダさんや足利事件などもそうです。

 

また運転していた女が久留米ナンバーとありますが、久留米であれば道仁会であり、工藤会ではありません。

 

それに犯行で盗難車を使うほど用意周到なのに、スクーターを盗むとときに自分の車で盗んだとは考えられません。

 

この久留米ナンバーも盗難車である可能性が高いです。

 

つまり犯人は九州の組織に見せかけた誰かだということですね。

 

現在京都府警は王将射殺事件の犯人は任侠山口組ではないか?と見越して捜査を続けているようです。

 

私の予想では王将射殺の犯人はヤクザではないと思います。

 

マンションや不動産の不正取引や不正貸付を14回、総額260億円も繰り返していた部落解放同盟委員長上杉佐一郎周辺の同和系の人間だと思います。

http://news.livedoor.com/article/detail/10749994/

 

現在も王将は170億円が未回収となっています。

 

普通に考えれば社長が生前にトラブルになっていた部落解放同盟委員長上杉佐一郎など部落解放同盟関係の人間だと予想できます。

 

部落解放同盟は京都でも行政、警察に対して強い力を有しており、捜査を暴力団関係にミスリードしていくことも可能です。

 

事件現場の山科は特に部落解放同盟など同和団体が強い力を有しているエリアです。

 

弘道会の高山若頭を嵌めて京都府警に逮捕させたのも部落解放運動家で自由同和会京都府本部会長の上田藤兵衛ですね。




関連記事

魔の海域バミューダトライアングルはウソ、捏造だった!実際は失踪など起きていなかった。

NHKのダークサイドミステリーで魔の海域バミューダトライアングルを放送していました。 &nbs

記事を読む

愛沢えみりさんは新時代の旗手である。

愛沢えみりのキャバ嬢社長を読みました。   愛沢えみりさんは自由で海外好きで行

記事を読む

no image

真面目な男性・女性支援者より悪いイケメンに魅かれるのは女性の本能!

仁藤夢乃さんの指摘する未成年の少女を取り込むJKビジネスからキャバクラ、ラウンジ、風俗、AVのコング

記事を読む

no image

最近の学校の先生の採用は顔採用にしているらしい。

教育委員会の人にオフレコで聞きましたがどうやら最近の学校の先生の採用は顔採用にしているらしいです。

記事を読む

no image

中條寿子さんはめちゃくちゃ本質をついてる! 東京には何もない。幸せは地方にこそある。

「東京は希望」「東京には何もない」山内マリコ×中條寿子の女子と地方 http://www.cyzow

記事を読む

半グレ集団・怒羅権(ドラゴン)創設メンバーが「罪を懺悔する」(FRIDAY)

  普通、人って誰かを殴るときにためらうじゃないですか。  

記事を読む

no image

カナダがマリファナを合法化。本当に若者を守るならマリファナも売春も合法化するしかない。

カナダがマリファナを合法化しました。 http://www.yomiuri.co.jp/wor

記事を読む

マツコの「月曜から夜ふかし」で都内の家賃の安い駅ベスト7を発表。

  マツコの「月曜から夜ふかし」で都内の家賃の安い駅ベスト7が発表されました

記事を読む

no image

就活の問題と夜の世界の採用の問題は同じ。身の丈に合ったところがわからないから100社も受けるはめになる。

新卒一括採用や就職協定の問題と夜の世界の採用の問題って近いところがあると思うんですね。 &nb

記事を読む

no image

統計だけ出してきてこうなってますよ!というやつは要注意!

統計だけ出してきてこうなってますよ!というやつは気をつけないといけない。  

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性・男性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数