アメリカで唯一死刑されたスパイ事件がローゼンバーグ事件。

公開日: : 最終更新日:2020/02/16 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

ローゼンバーグ事件(ローゼンバーグじけん)は、ドイツ出身の核科学者のクラウス・フックスがスパイ容疑で逮捕されたのが発端となって、冷戦下の1950年にアメリカで発覚した、ソビエト連邦によるスパイ事件。

 

当時は共産主義を支持するメディアを中心に「冤罪である」としてアメリカ政府に対する批判に使われていたが、ヴェノナ文書でローゼンバーグ夫妻が実際にスパイ活動をおこなっていたことが明らかになった。

 

(ローゼンバーグ夫妻)

 

第二次世界大戦後の冷戦中の1950年に、アメリカのユダヤ人夫妻ジュリアス・ローゼンバーグとエセル・グリーングラス・ローゼンバーグ (en) は、エセルの実弟で第二次世界大戦中はロスアラモスの原爆工場に勤務していたソ連のスパイ・デイヴィッド・グリーングラスから原爆製造などの機密情報を受け取り、それをソ連に提供した容疑でFBIに逮捕された。

 

逮捕当時、公式に「証拠」とされるものはグリーングラスの自白のみだった。

 

ローゼンバーグ夫妻は裁判で無実を主張したが、1951年4月5日に死刑判決を受けた。

 

アメリカ政府は「この死刑判決が重すぎる」とする『ガーディアン』紙などの世界のメディアによって厳しく批判されたほか夫妻に同情した支援者によって、西側諸国を中心に再審要求・助命運動が行われた。

 

ローゼンバーグ夫妻の冤罪を訴えた著名人には、ジャン=ポール・サルトル、ジャン・コクトー、ルイ・アラゴン、アルベルト・アインシュタイン、ロバート・オッペンハイマー、ハロルド・ユーリー、ネルソン・オルグレン、ベルトルト・ブレヒト、ダシール・ハメット、フリーダ・カーロ、ディエゴ・リベラ、パブロ・ピカソ、フリッツ・ラングなどの他に、ピウス12世やフランス大統領ヴァンサン・オリオールもいた。

 

司法側からは「供述すれば死刑にはしない」との取引誘導もあったが、ローゼンバーグ夫妻は供述を拒否し続け、最終的に死刑が執行された。

 

なお、司法長官室と刑務所間のホットラインが死刑執行まで繋がっており、この状況が刻々と報道されて全世界が注目し、興奮に沸いたが、ローゼンバーグ夫妻は1953年6月19日夜、ニューヨーク州シンシン刑務所において同じ電気椅子で、最初に夫ジュリアスが19時6分に、次に妻エセルが19時16分に、それぞれ処刑された。

 

建国後初のスパイ容疑による民間人の処刑であった。

 

この日は、2人の14回目の結婚記念日の翌日だった。

 

なお、弁護士への最後の手紙には「私たちはアメリカ・ファシズムの最初の犠牲者です」としたためられていた。

 

冷戦体制が崩壊する1990年代前半までは、この事件は「マッカーシズムと反ユダヤ主義を背景にしたでっち上げである」、「冷戦下のアメリカにおける人権蹂躙の象徴」として、ソ連やソ連から支援を受けたり、左翼思想を持っていた作家や学者などの「文化人」やマスコミによって批判され、取り上げられてきた。

 

しかし、その一方で、西側に亡命したソ連国家保安委員会(KGB)のエージェント達から育成訓練の課程で「ローゼンバーグ夫妻の功績」が語られていたことを証言する者もおり、諜報組織の世界では夫妻がソ連のエージェントだったことは常識となっており、そこから来る情報から夫妻の立場は完全に潔白だとは言いがたい状況となっていた。

 

さらに、東西冷戦終結とソ連崩壊後に、1995年まで行われていた旧ソ連の暗号を解読する「ベノナ計画」に対する機密が解除された事で、それまでのアメリカ内部のスパイと旧ソ連の連絡の内容の一部が公開され、ローゼンバーグ夫妻が実際にソ連のスパイであり、アメリカの軍事機密をソ連側に渡していたことが明らかになった。




関連記事

1982年~1990年に連載されていた漫画「AKIRA」に2020年のことが予告されていた

1982年~1990年に連載されていた大友克洋さんの漫画「AKIRA」に2020年のことが予告されて

記事を読む

ディアトロフ峠事件の犯人はソ連軍か。自然災害や獣害ではなかった。

NHKのダークサイドミステリーでディアトロフ峠事件を放送していました。   こ

記事を読む

no image

長崎市長の伊藤一長さん射殺の黒幕はCIA。市長によるアメリカ批判が原因。

2007年4月17日に長崎市長の伊藤一長さんがJR九州長崎駅近くの歩道で山口組系水心会会長代行の城尾

記事を読む

no image

仁藤夢乃さんと駒崎弘樹さんは2人ともCIA・イルミナティの工作員。2人ともやっていることは少女・子供の人身売買。

仁藤夢乃さんと駒崎弘樹さんは2人ともCIA・イルミナティの工作員です。   仁

記事を読む

失われたムー大陸は日本のことだった。日本が世界で最初の文明発祥の国で日本人が北アメリカと南アメリカに渡りインディアン文明とマヤ文明、インカ文明を築いた。

失われたムー大陸は日本のことでした。   日本が世界で最初の文明発祥の国で日本

記事を読む

no image

植松聖はCIA、イルミナティの人格変容剤、洗脳実験によりキラーマシン、バーサーカーと化してしまったのではないか。

植松聖はCIA、イルミナティに洗脳されていた可能性があると思います。   植松

記事を読む

京都舞鶴女子高生殺害事件はCIA事案で犯人は部落解放同盟関係者か統一教会関係者、朝鮮総連関係者など警察が手を出せない機関。

京都の舞鶴では2008年5月6日の深夜に高校1年生だった小杉美穂さんが何者かに自宅から6キロ離れた雑

記事を読む

no image

自民党衆議院議員中川昭一さんはアメリカCIAに殺されたか。

2009年2月14日のG7財務大臣・中央銀行総裁会議で中川昭一さんは何者かにお酒とクスリを飲まされて

記事を読む

no image

町田市成瀬駅での井手真代さん失踪事件は稲川会による臓器売買。

1999年8月に町田市の成瀬駅で失踪した井手真代さんも稲川会による臓器売買ですね。  

記事を読む

覚せい剤の密輸で逮捕された経済産業省のキャリア官僚西田哲也さんは何者かに嵌められたか?

経済産業省のキャリア官僚で製造産業局自動車課の課長補佐・西田哲也容疑者(28)が、覚醒剤およそ22グ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数