韓国で美容整形に失敗する中国人が増加、日本が駆け込み寺に

公開日: : 最終更新日:2018/01/29 女性, 少女, 社会, 美容整形・脱毛, 若者

韓国で美容整形に失敗する中国人が増加、日本が駆け込み寺に

http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=227642

 

韓国で美容整形をして失敗した人の駆け込み寺に日本の美容整形がなっているようです。

 

中国人の韓国での美容整形の失敗が2005年から毎年10~15パーセントずつ増加しているようです。

 

はっきり言ってアジアでも一番うまいのは日本ですね。

 

高い外科技術が国際的に認められた基準となる国際美容外科学会の会員の会員数が中国が21人、韓国が43人、日本が103人と突出して多いことがわかります。

 

日本がアジアトップレベルの美容外科技術を持っているということですね。

 

中国や韓国のトップの美容整形外科医に整形技術を教えたのは高須クリニックです。

 

中国や韓国では高須クリニックは神様と言われていますね。

 

 

いまの韓国の美容整形業界は儲かるからと未熟な医者を粗製乱造しているようです。

 

やはり韓国で整形するのは危険ですね。




関連記事

山口組弘道会藤島組の加賀谷氏が弘道会の神戸連絡所で3発撃たれて意識不明の重体。撃ったのは山健組健竜会。弘道会は健竜会の中田氏に狙いを定めて報復準備中。

山口組弘道会系の藤島組の小川総業の組員、加賀谷保さんが弘道会の神戸連絡所(神戸市中央区)で3発撃たれ

記事を読む

コカ・コーラ社もイルミナティ傘下企業。

コカ・コーラ社もイルミナティ傘下企業ですね。   ロゴマークにはイルミナティの

記事を読む

no image

笹尾真世が池袋の路上で30代の男性に「盗撮してたでしょ」と声をかけて100万円を脅し取ったとして逮捕(テレビ朝日)

東京・池袋で、男性に盗撮を指摘して、現金100万円を脅し取ったなどとして、いわゆる「盗撮ハンター」の

記事を読む

no image

パチンコの元締めは天皇家だった。

パチンコの元締めは天皇家でした。   ユニバーサル(アルゼ)特別顧問で自民党参

記事を読む

no image

日本政府が「マインドコントロールの定義は困難」と発表。

日本政府が「マインドコントロールの定義は困難」と発表していました。   日本政

記事を読む

no image

原田曜平さんの「さとり世代」の感想。

原田曜平さんが博報堂の若者研究会の現役大学生61人と対談したさとり世代 を読みました。 &nb

記事を読む

no image

「許永中」と「カイジ」

今週のテレビはガイアの夜明けで許永中が「金で態度と返事が変わらないのは1パーセントしかいない」やカイ

記事を読む

no image

神奈川県警の川崎の某署の警察官。

神奈川県警の川崎の某署の警察官「うちは安全ですよ。なんせ稲川会が治安を守ってくれてますからね」って警

記事を読む

no image

大阪市阿倍野区の生鮮野菜卸売会社「HANA」、阿倍野区の「ヤマフク電電」、羽曳野市の「幸新陸送」が1億9400万円の脱税をしたとして大阪地検に告発(産経新聞)

架空の支払い手数料を計上するなどして計約1億9400万円を脱税したとして、大阪国税局が法人税法違反や

記事を読む

no image

ゆたぼんが上から目線でアンチメッセージをしてきたサラリーマンを完全に論破!

ゆたぼんが上から目線でアンチメッセージをしてきたサラリーマンを完全に論破していました。 &nb

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ