韓国で美容整形に失敗する中国人が増加、日本が駆け込み寺に

公開日: : 最終更新日:2018/01/29 女性, 少女, 社会, 美容・健康・青汁, 美容整形・脱毛, 若者

韓国で美容整形に失敗する中国人が増加、日本が駆け込み寺に

http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=227642

 

韓国で美容整形をして失敗した人の駆け込み寺に日本の美容整形がなっているようです。

 

中国人の韓国での美容整形の失敗が2005年から毎年10~15パーセントずつ増加しているようです。

 

はっきり言ってアジアでも一番うまいのは日本ですね。

 

高い外科技術が国際的に認められた基準となる国際美容外科学会の会員の会員数が中国が21人、韓国が43人、日本が103人と突出して多いことがわかります。

 

日本がアジアトップレベルの美容外科技術を持っているということですね。

 

中国や韓国のトップの美容整形外科医に整形技術を教えたのは高須クリニックです。

 

中国や韓国では高須クリニックは神様と言われていますね。

 

 

いまの韓国の美容整形業界は儲かるからと未熟な医者を粗製乱造しているようです。

 

やはり韓国で整形するのは危険ですね。




関連記事

大学生にオススメのアルバイトはスタバ!

大学生にオススメのアルバイトは何がいいのか?   大学生にオススメのアルバイト

記事を読む

no image

池袋、六本木、麻布十番、川崎は関東の大阪!

池袋、六本木、麻布十番、川崎は関東の大阪!   なんでもありでめちゃくちゃでお

記事を読む

日本一のスラム街西成の10円自販機。

日本一のスラム街西成の釜ヶ崎。   通称あいりん地区。  

記事を読む

no image

韓国は合計特殊出生率が1を割り込むほどの少子化に。

    読売新聞12月15日より。  

記事を読む

no image

ラインのタイムライン見ていると、都内のキャバ嬢の病んだので地元帰りますというコメントが結構ある。

ラインのタイムライン見ていると、年末に六本木や歌舞伎町に飲みに行ったときについた女の子が病んだので地

記事を読む

no image

風俗やAV、キャバクラの主要な客は実は高齢者男性。若者は見ないし行かない。

はっきり言うと若い10代、20代、30代の男性は風俗やAV、キャバクラなどにほとんど興味も関心もない

記事を読む

大阪御堂筋線85周年の展示を見てきました。

大阪御堂筋線85周年の展示を見てきました。     こ

記事を読む

no image

男性用ピルが開発される。

「精子を抑えて性欲を保つ」男性用ピルの安全試験が良好 https://www.huffingt

記事を読む

no image

昭和の初期まではカフェのウエイトレスさんや居酒屋の店員はいかがわしい仕事と思われていた。

読んでいた小説に「カフェ」(カフェー)に大学生たちが行って必死に女の子の女給さんを口説くというシーン

記事を読む

no image

大阪(関西)に移住するのは絶対やめた方がいい!

東京に6年いて子どもが虐待されてるようなところは見たことがなかったけど、大阪ではしょっちゅう見ます。

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数