神戸山口組若中小島会会長の小島慎也が大分県日田市で高齢女性から250万円を脅し取ろうとしたとして逮捕。

公開日: : ヤクザ・マフィア, 特殊詐欺

今年4月、大分県日田市で、高齢女性から現金250万円を脅し取ろうとした、指定暴力団傘下の組長が7日、逮捕されました。

 

恐喝未遂の疑いで逮捕されたのは、神戸山口組若中小島会会長の小島慎也容疑者(52)です。

 

警察によりますと、小島容疑者は、日田市内で男2人(4月24日に恐喝未遂容疑で逮捕、5月15日に恐喝容疑で再逮捕)と共謀して、4月14日頃から、4月24日の午後6時46分頃までの間、市内に住む、無職の70代女性から現金250万円を脅し取ろうとした疑いです。

 

男2人の捜査から小島容疑者が浮上し、容疑が固まったため、7日午前10時25分、兵庫県内で逮捕しました。

 

認否については、明らかにしていません。

 

(参考:大分放送)

 

小島会はは大分県日田市石井町3-568-7 小島ビルに本部を置く神戸山口組の二次団体。

 

2020年8月24日、上部団体の五代目山健組が神戸山口組を脱退するが、小島会は神戸山口組に留まる。

 

同年9月23日、神戸山口組に残留した旧五代目山健組組員らにより、独自に代目無しの山健組が設立される。小島会はこの傘下に入り、引き続き神戸山口組の三次団体となる。

 

2021年10月20日、神戸山口組の執行部会において山健組の解散が決定されると、小島会は預かりとして神戸山口組の二次団体となる。

 

2022年8月、小島慎也が神戸山口組幹事に就任。

 

同年9月、神戸山口組組織委員に就任。

 

2023年2月14日、神戸山口組若中に昇格。




関連記事

no image

袋井市堀越の軸屋勇一郎が派遣会社の浜松営業所長から200万円を脅し取ったとして逮捕。

派遣先を解雇されたことに因縁を付け、派遣会社の営業所長から現金を脅し取ったとして、磐田署は23日、恐

記事を読む

no image

住吉会系幹部の永山俊介が現金を脅し取ったとして逮捕。

警視庁原宿警察署は、バッグの修理を巡って現金を脅し取ったとして、住吉会系幹部の男を逮捕した。

記事を読む

no image

住吉会系組員の下崎賢が80歳の女性から100万円を騙し取ったとして逮捕。

警視庁府中署は9日、80歳の女性にウソの電話をかけキャッシュカードをだまし取るなどしたとして、住吉会

記事を読む

no image

住吉会の幹部の山田誠が生活保護費を不正受給したとして逮捕(時事通信)

暴力団員であることを隠し生活保護費を不正受給したなどとして、警視庁小岩署が詐欺容疑で、指定暴力団住吉

記事を読む

no image

小桜一家系組員の有馬信一ら3人が飲食店の経営者からみかじめ料などの名目で現金を脅し取ったとして逮捕。

鹿児島県警は18日、飲食店の経営者から「みかじめ料」などの名目で現金を脅し取った疑いで、四代目小桜一

記事を読む

no image

稲川会小林組組員の堀臣治が知人女性の家に無理やり上がりこみ3時間居座ったとして逮捕(HBC北海道)

北海道警静内署は19日、知人女性の家を訪れ無理やり玄家に上がり込み3時間居座ったとして、指定暴力団稲

記事を読む

no image

やから先輩は大平組を破門後、住吉会沼澤会のカバン持ちに。

やから先輩は山口組大平組を破門になってから、川口にやってきて住吉会沼澤会関組長の舎弟になったそうです

記事を読む

no image

山口組弘道会兼勝会組員の斎藤祐史が知人男性から35万円を脅し取ったとして逮捕。

知人の男性を脅迫し現金35万円余りを脅し取ったとして30歳の男が逮捕されました。  

記事を読む

大阪難波の宗右衛門町のカジノ店で発砲事件。撃たれたのは山口組組員。

大阪難波の宗右衛門町のカジノ店「ファイブ」で2名撃たれて意識不明の重体のようです。 https

記事を読む

no image

「リレーアタック」と呼ばれる自動車窃盗の手口に使われる機器を所持したとしてコロンビア人のバジョナ・ロドリゲス・デイエゴ・アレハンドロを逮捕(時事通信)

「リレーアタック」と呼ばれる自動車窃盗の手口に使われる機器を所持したとして、埼玉県警などは5日、電波

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ