被災

公開日: : 最終更新日:2017/07/31 日記

東京でキャバ嬢をしようかと相談されて今は東京は景気が良くないから地元にいた方がいいよとアドバイスした後で地元で被災してしまった子がいる。

 

あの時俺が東京に来た方がいいよと言ってあげた方が良かったのかといまだに思う時がある。




関連記事

no image

誤解

NGOの交流会に参加していきました。   私「普段はどんなお仕事をされてるん

記事を読む

no image

あいだみつお

お店でいつも元気なハイテンションギャルなのに今日は疲れて元気ない女の子いたので 「ゆみちゃん疲れてる

記事を読む

no image

河島英五の「時代遅れ」良い!!

河島英五の時代遅れ良い!!   しびれる!!   長渕剛

記事を読む

no image

ちっさい子ども

今電車乗ってたら、若いお母さんがちっさい子ども抱えて乗って来はって、子どもがいろんなもの指指して「イ

記事を読む

no image

いじられてる!?

横浜の弘明寺でスペイン語の研修があったので行ってきました。   スペイン語の研

記事を読む

no image

歌舞伎飲み行ったとき、どのキャッチもオレテラだけは紹介できないって言うのなんでなんだろう?

歌舞伎飲み行ったとき、どのキャッチもオレテラだけは紹介できないって言うのなんでなんだろう? &

記事を読む

no image

人間は本能的に生が好き

人間っていうのは本能としてやっぱり生が好きなんだと思う。   生ビール、生レバ

記事を読む

no image

マクドナルドのソフトクリーム

マクドナルドで、めっちゃかわいい店員がソフトクリーム作ってくれると思って楽しみにしてたのに、後ろのお

記事を読む

no image

松本清張が故郷の小倉を嫌いだったのはわかる気がします。

俺のだんとつ一番好きな作家は松本清張です。   小倉にある松本清張記念館めっち

記事を読む

no image

たこあげ

今日は、前回の授業で作った凧で凧揚げをしました。   凧揚げは本来、そんなに走

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数