道端ジェシカは麻薬の売人だったか(日刊ゲンダイ)

合成麻薬MDMA所持の疑いでモデルの道端ジェシカ容疑者(38)が逮捕されたのは18日夜のこと。

 

税関職員が海外から到着した荷物の中から、15錠のカプセルに入った粉末状のMDMAを発見。

 

容疑者を泳がせる捜査「コントロールド・デリバリー」で、六本木の高級ホテルに届けられた後、部屋にいた道端容疑者と知人男性を現行犯逮捕した。

 

警視庁の調べに対し、道端容疑者は「知らないです」と否認しているが、元厚生省麻薬取締官の小林潔氏は「悪質な可能性が高い」としてこう続ける。

 

「空港ではなく、あえて届いた後で現行犯逮捕するということは、確証をもって逮捕しようという警察側の意図が感じられる。

 

そこまでして確実に逮捕しようということは、繰り返し輸送し、マークされていた可能性が高い。繰り返し運ぶということは“売人”として薬物を広げる役割を担っていた可能性も考えられるため、重要視したのでしょう」  

 

道端容疑者といえば、姉・カレン(43)、妹・アンジェリカ(37)と美人3姉妹で活躍。

 

2008年ごろからF1ドライバーのジェンソン・バトン(43)と交際し話題に。

 

道端容疑者と交際してからバトンがチャンピオンに返り咲いたため“勝利の女神”と称されていた。

 

その後、14年にバトンと結婚するも翌15年に離婚。現在は、ハリウッドの映画プロデューサーと事実婚でハワイに在住。

 

彼との間に生まれた5歳の娘と優雅なハワイライフがSNSやテレビで公開されていた。

 

カエルの毒を体内に…  

 

しかしながら、最近は、南米のアマゾンに生息するカエルの毒を体に入れることによって、強烈なデトックス反応を起こすという“カンボ治療”にも傾倒し、パイプで何かを吸引する様子もSNSで公開。

 

1月には過去のインスタを全削除するなど奇行が目立っていた。

 

すでに拠点は海外にシフト。現在、日本での活動はといえば美容系のアンバサダーを務めているぐらいで「何をなりわいにしているのか不明ですね。

 

しいて言えば“セレブ”が職業」(芸能関係者)だったという。

 

「売人には、お金持ちの中にいて、何で収入を得ているのかわからない、海外を頻繁に行き来するなど不審な部分が多いのも特徴ですね」(前出の小林氏)という。

 

(日刊ゲンダイ)




関連記事

no image

1961年の東声会系三声会VS住吉会。

1961年東声会系三声会VS住吉会が勃発しました。   三声会の組長の三木恢は

記事を読む

no image

飛田新地、あべのマルシェのすぐ近くにある酒梅組金石会。

酒梅組金石会の本部事務所。   飛田新地、あべのマルシェのすぐ近くにあります。

記事を読む

no image

大阪の半グレグループのアウトセブンのリーダー拳月が女性に性的暴行を行い逮捕!(関西テレビ)

繁華街を中心に活動する不良グループ、いわゆる「半グレ」グループのリーダーの男が、飲食店の女性従業員に

記事を読む

no image

神奈川県大和市で稲川会と住吉会幸平一家の不良グループが殴り合い。

神奈川県大和市の居酒屋で不良グループ同士が「何を乾杯していやがる」と因縁をつけ殴り合いになったようで

記事を読む

no image

1984年の一和会VS稲川会の北見抗争。

1984年に一和会加茂田組系花田組VS稲川会稲川一家岸本組系星川組の北見抗争が勃発しました。

記事を読む

no image

住吉会幸平一家組員らが10代の少年を暴行して狭山市の暴走族グループに加入を迫ったとして逮捕(埼玉新聞)

埼玉県警捜査4課と狭山、飯能、所沢、東入間署の合同捜査班は25日までに、傷害と強要未遂の疑いで、飯能

記事を読む

no image

三崎優太さんがYouTubeで宣伝していた吉原のソープは創価学会系のお店か。

三崎優太さんがYouTubeで吉原のソープランド「アイドル研究生」を宣伝していました。 &nb

記事を読む

no image

6代目山口組心腹会会長の小林良法を私電磁的記録不正作出で逮捕(JRT四国放送)

徳島県警は暴力団組員であることを隠して国際送金サービスに登録したなどとして私電磁的記録不正作出、同供

記事を読む

ドラマ「やまとなでしこ」の矢田亜希子さんが綺麗とネットで話題に。

ドラマ「やまとなでしこ」の矢田亜希子さんが綺麗、美人、色気があるとネット上で話題になっていました。

記事を読む

no image

西成区の高齢男性の死亡ひき逃げ事件で山口組組員の大野浩幸を逮捕(読売テレビ)

今年2月、大阪市西成区で高齢の男性が死亡したひき逃げ事件で、警察は暴力団組員の男を逮捕しました。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ