大阪府警が特殊詐欺を行っていた半グレグループ6人を逮捕(産経新聞)

高齢者のキャッシュカードを盗んで現金を引き出したなどとして、大阪府警特殊詐欺捜査課は11日、窃盗容疑で、大阪市西成区橘、職業不詳、宇野亜沙人(あさと)容疑者(25)ら男6人を逮捕したと発表した。

 

宇野容疑者は「弁護士に相談する」と供述している。

 

同課によると、6人は特殊詐欺グループで、宇野容疑者がまとめ役、他の8人は受け子や現金の回収役などを担っていたとみられる。

 

6人の一部は不良集団「半グレ」のメンバーとみられ、同課はグループの実態解明を進める。

 

宇野容疑者の逮捕容疑は5月、何者かと共謀し、同市住吉区の80代女性に、商業施設の店員や警察官をかたって「キャッシュカードが不正に使われている」と架電。

 

キャッシュカード2枚を窃取し、計約34万円を引き出したとしている。

 

別の詐欺事件の捜査で関与が浮上し、同課はグループが拠点にしていた大阪市内の2つのマンションを家宅捜索。

 

犯行に使用されたとみられるスマートフォンや名簿を押収した。

 

また同課は同日、このグループのメンバーで、同府岸和田市極楽寺町、職業不詳、森田爽慎(そうま)容疑者(23)を窃盗容疑で指名手配したと明らかにし、顔写真を公開した。

 

同課によると、森田容疑者は6月、兵庫県宝塚市の80代女性からキャッシュカード2枚を窃取し、現金約150万円を引き出した疑いが持たれている。

 

森田容疑者は身長168センチ。

 

左右の胸に入れ墨があるほか、右手の小指と左腕に傷があるという。

 

情報提供は同課(06・6943・1234)。

 

 

(産経新聞)

 

リーダーが西成区で、逃走している容疑者が岸和田市ということは、両方に拠点がある弘道会権太会系のグループではないでしょうか。




関連記事

no image

住吉会滝野川一家組長が還付金詐欺で逮捕。

埼玉県警捜査2課と吉川署は27日、電子計算機使用詐欺と窃盗の疑いで、東京都豊島区駒込2丁目、指定暴力

記事を読む

no image

山口組二代目大石組舎弟頭で横井組組長の横井興人が神戸山口組二代目木村会の岡充浩さんを刺殺したとして逮捕。

愛媛県西条市の路上で13日に神戸山口組系幹部が腹部などを刺されて死亡した事件で、愛媛県警は14日、殺

記事を読む

no image

住吉会組員が関わった特殊詐欺事件の被害者ら45人が住吉会の関功会長と福田晴瞭前会長らに計約7億1200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で住吉会トップの使用者責任を認め4億6400万円の支払い命令(暴力団ニュース)

東京地裁は26日、住吉会組員が関わった特殊詐欺事件の被害者ら45人が、住吉会の関功会長と福田晴瞭前会

記事を読む

no image

元ホストや元ヤクザを教師にすれば日本の教育は劇的に良くなります。

これは真面目に提言したいんだけど、元ホストとか元キャバクラの黒服、元ヤクザとか元暴走族とかは教師にな

記事を読む

no image

神戸山口組の古川恵一幹部を射殺した山口組竹中組篠原会の元組員の安東久徳被告に大阪高裁は無期懲役の判決(暴力団ニュース)

大阪高等裁判所(和田真裁判長)で29日、2019年に兵庫県尼崎市で対立する特定抗争指定暴力団・神戸山

記事を読む

no image

敵刺(テキサス)がゆたかちゃんにアンサー動画。

敵刺がゆたかちゃんにアンサー動画を出していました。   敵刺もゆたかちゃんは背

記事を読む

no image

池田組若中二代目孝心会会長の本田徹ら7人がコロナ貸付金を騙し取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

2020年09月09日までに、池田組若中二代目孝心会会長の本田徹(44)=鹿児島県志布志市=、組員の

記事を読む

no image

相模原市星が丘のガールズバーで住吉会幸平一家聡仁組VS稲川会相州小田原一家が勃発。

相模原市星が丘の稲川会相州小田原一家関係者が経営しているガールズバーに住吉会幸平一家聡仁組組員が飲み

記事を読む

no image

住吉会幸平一家加藤連合聡仁組VS稲川会山川一家の抗争が勃発。

住吉会幸平一家加藤連合聡仁組(そうじんぐみ)VS稲川会山川一家の抗争が勃発しました。 &nbs

記事を読む

no image

全国のATMから18億円が引き出された事件で長岡市内のコンビニATMから1140万円を不正に引き出したとして山口組愛桜会研谷一家組員の田中純也ら11人を逮捕。

新潟県警は12日、窃盗などの容疑で新潟県長岡市地蔵2の山口組三代目愛桜会十代目研谷一家組員の田中純也

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ